相葉マナブ 『マナブお店の道具で作ってみよう!やきそばの名店』相葉くん大活躍!

相葉マナブ(あいばマナブ)は、テレビ朝日系列で2013年4月21日から、毎週日曜日18:00 - 18:30(JST)に放送されているバラエティ番組である。相葉雅紀の初冠番組でもある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月26日(日) 18:00~18:30
放送局 朝日放送

番組概要

マナブお店の道具で作ってみよう! (バラエティ/情報)
18:00~

今回は実際のお店で使われている道具で、料理を作っていくという。

相葉さん達は焼きそばブームの火付け役となった「神保町やきそば みかさ」にお邪魔し、焼きそば作りをしていくことになった。みかさ店主の中田さんは、本来讃岐うどんをこねるスーパーニーダーで麺をこねると教えてくれた。まず、北海道産の小麦粉、かん水、塩を機械に入れて15分後に生地は出来上がった。その生地を製麺機にうつし、ローラーで板状にする。生地を棒に巻取り、重ねて厚くして圧をかけ、足踏みした時のコシを再現した。生地は半日以上熟成させ、もう一度ローラーで圧をかけてコシを出す。同じ製麺機に刃をセットした後、麺を裁断した後は打ち粉をまぶして手で揉み、圧力をかけていた。麺は完成し、次は具材用・麺用・仕上げ用の3つのソースを作る事にした。具材ソースはウスターソース、醤油、ブラックペッパーを混ぜて完成した。

相葉さん達は麺を茹でるためにそば用の茹で釜で茹でムラがないように茹で、鉄板で焼きそばを作ろうとしていた。まずは中田さんが、鉄板で具材を火が弱い所に避けながら、炒めていった。その上から魚粉をかけ、第1ソースと麺をからめながら炒める。麺は第3ソースと炒め、白髪ねぎをのせて卵を焼き、第3ソースを上からかけていった。相葉さんもお手本を見せてくれた中田さんと同様に、焼きそばを4人前作ることにした。

相葉さんもお手本を見せてくれた中田さんと同様に、焼きそばを4人前作ることにした。鉄板で具材を火が弱い所に避けながら、炒めていった。しかし麺を湯切りして、鉄板にうつす途中で、蓋が鉄板に落ちてしまった。相葉さんは落ち着いて蓋を元の場所に戻した。それから魚粉をかけ、第1ソースと麺をからめながら炒める。麺は第3ソースと炒めて白髪ねぎをのせて卵を焼き、第3ソースを上からかけていった。

キーワード
神保町やきそば みかさ
やきそば専門店 ぼんの
東京焼きそば
スーパーニーダー
焼きそば
製麺機
ウスターソース
ブラックペッパー
茹で釜
鉄板
神保町やきそば ソース
魚粉
もやし
キャベツ
白髪ねぎ
豚バラ

マナブお店の道具で作ってみよう! (バラエティ/情報)
18:23~

相葉さんは自分が作った焼きそばを店主の中田さんに食べてもらうと、中田さんは「初めて作ったとは思えないぐらい上出来」などと話していた。

相葉くんから大事なお願い!

キーワード
神保町やきそば みかさ
茹で釜
鉄板
神保町やきそば ソース
魚粉
もやし
キャベツ
白髪ねぎ
豚バラ
相葉くん

マナブお店の道具で作ってみよう! (バラエティ/情報)
18:27~

白い巨塔の番組宣伝テロップ。

釜-1グランプリのアイデアレシピを募集している。釜飯レシピの応募は相葉マナブの番組ホームページから行っている。

キーワード
番組HP

番組宣伝 (その他)
18:27~

ナニコレ珍百景の番組宣伝。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 5月26日 放送
  3. 次回の放送