テレメンタリー2013 王国崩壊 民主党北海道 惨敗の屈辱

放送日 2013年1月12日(土) 6:00~ 6:30
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
06:00~

オープニング映像

王国崩壊~民主党北海道 惨敗の屈辱~ (バラエティ/情報)
06:00~

昨年末の衆議院総選挙。札幌で元国家戦略大臣の荒井聰は有権者との距離を感じていたが、元経済産業大臣の鉢呂吉雄や前衆議院議長の横路孝弘は政権を維持できると信じていた。しかし民主党にくだされた審判はあまりにも厳しいものだった。

昨年末の衆議院選挙。民主・自民・維新・みんな・未来の壮絶な戦いが予想されていた。そんな中札幌では元厚生労働大臣の三井辨雄は突然の解散に驚きながらも淡々と選挙の準備を進めていた。逆風が予想される衆議院選挙だったので三井は序盤から追い風にもっていくため細野豪志と共に街頭演説を行った。

選挙で一度も負けたことがない横路孝弘と連動会長の古賀伸明は「我々が行った制作があめり知られていないが、しっかり話せばわかってくれる」など話し選挙活動を行うもあまり手応えはなかった。元国家戦略大臣の荒井聰も目の前の一票を逃すと負けるといった思いで選挙活動を行った。

民主党は北海道にそのルーツを見ることができる。当時強い組織を築いた社会党もzで位の流れの中で支持率を落としていた。そんな中新しい進路を模索していたのが横路孝弘だった。その横路と意気投合したのが鳩山由紀夫。そんな中1996年に第三極として民主党が誕生する。北海道の支持基盤は盤石だった。小泉純一郎に追い風が吹いていたときの選挙でも12議席中8議席を獲得した。2009年には北海道から初の総理大臣が誕生するも、国民との約束は次々と破られていった。

今回の選挙で三井辨雄は民主党の政策ではなく、個人の実績を強調する訴えに力を入れていた。また北海道ではTPPが大きな争点となった。山田正彦・鉢呂吉雄・小林興起など、民主党内でもTPPに関する意見はバラバラで、党をまとめきれなくなっていった。そんな中民主党生みの親鳩山由紀夫が苫小牧で政界引退を表明した。

選挙活動中、荒井聰は国民の気持ちが離れていってることを自覚していた。選挙のプロ松井豊は小樽に向かい鉢呂吉雄の苦戦を目の当たりにした。TPPについて苫米地英人が熱弁する横ではっきりと意見をいうことができなかった。

キーワード
荒井聰
鉢呂吉雄
横路孝弘
細野豪志
小泉純一郎
鳩山由紀夫
山田正彦
小林興起
TPP
松井豊
苫米地英人
民主党
衆議院総選挙
維新
未来
衆議院選挙
札幌(北海道)
古賀伸明
社会党
衆議院議員総選挙
室蘭(北海道)
苫小牧(北海道)

王国崩壊~民主党北海道 惨敗の屈辱~ (バラエティ/情報)
06:21~

前回の衆議院選挙では民主党内に「非常事態宣言」が出された。劣勢が続く選挙戦、三井辨雄は札幌などで自民党・吉川貴盛を相手に必死の選挙活動を行った。しかし吉川に安倍が入るとそこには民主党にない熱気が生まれた。前原誠司・安住淳が三井の応援演説を行った。

迎えた投開票日。三井は家族で選挙速報を見守った。そして負けた。結果民主党は選挙区でひとつの議席も取れなかった。12名の議員が2名になるという惨敗だった。

キーワード
吉川貴盛
安倍晋三
前原誠司
安住淳
民主党
札幌(北海道)
衆議院議員総選挙

エンディング (その他)
06:28~

エンディング映像。

ご意見・ご感想は「テレメンタリー」

キーワード
テレメンタリー
  1. 前回の放送
  2. 1月12日 放送
  3. 次回の放送