激闘警察X 逮捕の決定的瞬間スペシャル

放送日 2013年6月20日(木) 19:04~21:48
放送局 朝日放送

番組概要

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
19:04~

警察の高速隊員が高速道路内で停止車両を発見。隊員が車に近づくと、車のフロント部分にトンビが突き刺さっていた。突き刺さったトンビは高速道路の管理会社が引き取った。

神奈川県警交通捜査課が現場に駆けつけると、住宅街の小道で70代男性がはねられ死亡していた。3m先に停まった加害車両の下には血だまりができ、現場には被害者の歯が落ちていた。

鑑識係によると2つの謎があった。加害車両には多量の血痕が付着しているのに傷やへこみは無かった。ひき逃げ事件の可能性もある。

神奈川県警交通捜査課が現場を捜査したがひき逃げ事件の可能性は低い。もう1つの謎は折れた被害者の歯だった。

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
19:12~

警察の鑑識係は元々倒れていた被害者男性のところに右折してきた車が乗り上げたと見立てた。

バイクと乗用車の追突事故が起きた。バイク運転手は病院で死亡が確認された。加害者の乗用車運転手は50代女性。後の実況見分で車に空いた穴の理由が明らかになった。加害者の上着から、車体の穴は被害者の肘によって空いたとみられる。

神奈川県警カラーガード隊に密着。渡部香巡査は自ら神奈川県警カラーガード隊に志願。渡部香さんの母もカラーガード隊だった。デビュー当日、渡部香さんは幼稚園で演技を披露した。

山口県警の警察官が深夜の住宅街を巡回していた。血を流した男性が倒れていると無線が入り現場へ行った。警察官は現場の状況から酒に深酔いして転倒したと判断。男性を救急車で病院に搬送した。

真夜中に玄関を叩く不審者がいると通報があった。警察官が駆けつけると、住宅の裏に泥酔した初老の男性が倒れていた。男性は通報者の知り合いだった。男性は気分が悪くなり知人に助けを求めたという。

山口県警宇部警察署の警官が巡回中に詳細不明の事故の無線が入った。現場では乗用車がガードレールに衝突。運転手の息からはアルコールの臭いがしていた

山口県警宇部警察署は飲酒運転検挙数が多い。飲酒検問の際に逃亡した悪質ドライバーの映像を紹介。

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
19:26~

山口県警宇部警察署管内で、飲酒検問を避けてドライバーが逃走。車が行き止まりに入ったためパトカーが出口をふさいだ。しかし車はパトカーを押しのけて逃走。パトカーは追跡開始。本部は緊急包囲網を手配した。

捜査員が署に戻ると、逃走した車が出頭していた。飲酒していたことが逃げた理由。道路交通法違反で書類送検した。

東京駅を拠点にする警視庁鉄道警察隊の捜査員は盗撮犯がいないか5名体制で監視。捜査員は不審なな動きをするサラリーマン風の男を発見。男は下り方面の電車に乗った。捜査員は駅で待った。捜査員が上り電車のホームを監視していると、先ほどの男が戻ってきた。男は何度も上り電車と下り電車を往復した。エスカレーターでミニスカート女性の後ろに立つ男を捜査員が追及。男は車の鍵の形をした盗撮カメラを仕込んでいた。男は盗撮を認め現行犯逮捕。

盗撮犯を追い詰める決定的瞬間や最新盗撮器がこのあと登場。

痴漢逮捕の決定的瞬間!!

キーワード
警視庁鉄道警察隊
盗撮
痴漢

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
19:45~

警視庁鉄道警察隊によると、通勤ラッシュ時間に痴漢被害が集中。ベテラン捜査員はホームで痴漢がいないか監視。捜査員は不審な男を発見し、男と一緒に電車に乗った。男は決まった駅間を往復した。男が女性の近くに立ち、捜査員は痴漢の瞬間を確認。男は痴漢常習犯だった。

違法風俗店 摘発!!DV男 逮捕!!

警視庁第二自動車警ら隊が夜の新宿歌舞伎町をパトロールした。捜査員は路地裏で不審な荷物を持った男を発見し職務質問した。

キーワード
警視庁鉄道警察隊
痴漢
警視庁
歌舞伎町(東京)

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
19:55~

警視庁第二自動車警ら隊が夜の新宿歌舞伎町をパトロールした。捜査員は路地裏で不審な荷物を持った男を発見し職務質問した。男の荷物の中には紙袋が数個入っていた。紙袋の中には100枚を超える違法DVDが入っていた。男は違法DVDの運び屋だった。

このあと 下着泥棒 逮捕の決定的瞬間!!

女性の部屋に見知らぬ男が侵入したと通報があった。被害女性によると、犯人の男は30代くらいで赤いジャンパーを着ていた。長髪で個性的な髪型をしていた。

捜査開始から6日目、長崎県警の捜査員は女性のアパート付近をパトロールしていた。その時、捜査員は赤いジャンパーの男を発見。隊員が男に女性との面接を要請すると男は観念して容疑を認めた。男は家に連絡しないでほしいと隊員にお願いした。男は署へ連行され、その後住居侵入・窃盗未遂容疑で逮捕された。

長崎県警生活安全部の警官のもとに、家庭内暴力で離婚した元夫が家に乗り込んでくると女性から通報が入った。警官が現場に到着するとアパートの窓ガラスが割れ、周囲には血痕が飛び散っていた。アパートでは窓を割られ女性と子どもが怯えていた。元夫は近くをふらついていた。

キーワード
警視庁
歌舞伎町(東京)
下着泥棒
家庭内暴力

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
20:16~

アパートの窓ガラスを割って侵入しようとした家庭内暴力をふるう元夫が現場近くをふらついていた。捜査員は男を器物損壊・住居侵入容疑で逮捕した。

震災以降宮城県警機動捜査隊には全国の警察から応援が来ていた。米満隊員は福岡県警から助っ人に来た。街中で自動車盗難事件が発生した。隊員が現場に急行し大型駐車場を捜索。隊員は心当たりのあるリサイクルショップを目指した。犯人が盗難車を売りに来ると睨んだため。

キーワード
家庭内暴力
宮城県警

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
20:24~

隊員の読みが当たり、リサイクルショップに盗難車両がやってきた。盗難車両のところに戻ってきた犯人を逮捕した。男は車の中にあったカバンをリサイクルショップで売ろうとしたが金にならないため戻ってきた。さらに男が無免許だったことが発覚。

宮城県警機動警ら隊の隊員が巡回中に、女性の部屋に男が不法侵入したという無線が入った。女性によると、寝ようと電気を消したらベランダから男が侵入し、気づかれて逃げた男は同じアパートの階下の部屋に逃げていったという。捜査員が階下の住人を訪ねた。住人の男は居留守を使っていたが、10分後に部屋から男が姿を表した。

キーワード
宮城県警

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
20:34~

住人の男は居留守を使っていたが、10分後に部屋から男が姿を表した。隊員は女性の部屋に侵入したことを問いただした。男は金品目当てで女性の部屋に侵入した。

コンビニでの窃盗容疑で5ヵ月逃亡している男を宮城県警の隊員が捜査。隊員は犯人が立ち寄りそうな場所で聞き込みをした。隊員は娯楽施設で男の身柄を確保した。男の犯行理由はバイトを辞めて金がなくなったための窃盗だった。

キーワード
宮城県警

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
20:42~

男が金がないのに5か月間逃走できたのは、愛人のキャッシュカードを使用し逃走資金を得ていたため。隊員は男を窃盗容疑で逮捕。

中国人マッサージ嬢 逮捕の瞬間!!

神奈川県警の捜査員が違法風俗店で強引に客引きする女性を捜査。

キーワード
宮城県警

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
20:49~

神奈川県警の捜査員が違法風俗店で強引に客引きする女性を捜査。いよいよ違法風俗店を摘発する夜になった。捜査員は客引きの女性とともに店を摘発。客引きの女性は風営法違反で逮捕。後に売春防止法違反でも逮捕となった。

詐欺の最新手口!!

違法風俗店 逮捕の決定的瞬間!!

茨城県警の捜査員がつくば市の違法風俗店を捜査。表向きは韓国エステ店をしている。つくば市は条例で店舗型風俗店の営業を一切禁止している。午後3時、女性がマッサージ店の看板に明かりをつけた。10分後、客が1人入った。60分後に客が出た後、女は自転車で出かけた。捜査員が女を追跡するとパチンコ店に入っていった。女は3時間後に店に戻った。深夜に別の女性が店に入った。内偵の結果、女性2人はマッサージ嬢と店長を判明。

捜査開始から90日、茨城県警がついに違法風俗店を摘発する日になった。しかし店は監視カメラをつけ警戒していた。客に扮した捜査員が店を訪れ、鍵が開いたところで一気に突入する作戦。おとり役の捜査員が店のチャイムを鳴らし、鍵が開いたところで捜査員たちが突入した。客は本番行為を認めたがエステ嬢は否認。店長は経営者ではないと主張。捜査員はキッチンの空き缶から避妊具を発見した。エステ嬢と店長は容疑を認めたため現行犯逮捕。

山口県警宇部警察署が飲酒検問をしていると、1台の車両が検問を突破して逃走。パトカーが逃走車を追跡。急停車した逃走車の運転手に話を聞くと、免許取り消し中に運転していたことが発覚するのを恐れて逃走したと話した。警察官は男の車の前輪に傷跡があるのを発見。運転手は前輪がパンクしたと思って急停車した。

広島県警機動捜査隊の隊員がパトロール中、ホテルの一室でケンカが発生したという無線が入った。現場はラブホテルだった。部屋に隊員が入ると、女性は男性に殴られたと主張した。女性は男性と出会い系サイトで今日知り合ったばかりだった。男は傷害容疑で逮捕された。

振り込め詐欺最新の手口!!

キーワード
つくば市(茨城)
茨城県警
茨城県警つくば署
振り込め詐欺

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
21:24~

女性に福祉課を名乗る人物から電話があり、還付金手続きを案内するからATMで手続きするように指示があった。女性はATMで犯人に電話したが、警戒中の捜査員に声をかけられ振り込み詐欺の疑いが強かったため録音機をセットした。還付金詐欺の実際の音声を紹介。

振り込め詐欺は役割分担し複数犯で犯行に及ぶ場合が多い。通話記録を録音していた女性にかかってきた振り込め詐欺の音声を紹介。最初の電話がかかってきたあと、2度目の電話で騙す手口が急増している。

母さん助けて詐欺の実際の音声を紹介。女性に息子を名乗る犯人から電話があり、犯人はカバンを失くして中に会社の小切手が入っていたと話した。さらに息子の上司を名乗る男に電話を代わり、営業の男性が女性のもとに現金を取りに行くと話した。女性は警察に相談し、男にニセの札束を渡した。

警視庁には振り込め詐欺専従班の通称「ステルスチーム」が存在する。ステルスチームは振り込め詐欺の現場に行って犯人を検挙する。警視庁の小池警視が「お金に絡む話は1人で判断せず家族・周囲の人・警察に相談してください」と呼びかけた。

長崎県警生活安全部の捜査員が、パトロール中に長崎市の住宅街の住民から1時間以上ガラスの割れる音がすると通報があった。現場の家は窓ガラスが割られていた。この家は老人の一人暮らし。捜査員が声をかけてしばらくすると家の電気がついた。捜査員は突入を決めた。

キーワード
還付金詐欺
振り込め詐欺
母さん助けて詐欺
警視庁
長崎市(長崎)

激闘警察X 2013 3時間SP (バラエティ/情報)
21:39~

長崎県警の捜査員が窓ガラスが割られた家を捜索。警察が突入しようとすると中から男性が出てきた。男性は鍵を忘れて自分で窓を割って家に入ったと話した。

エンディング (その他)
21:44~

宮城県警機動警ら隊は警ら活動とともに音楽活動を行なっている。震災以来中止になっていた東北南部三県警察音楽隊演奏会が復活した。

キーワード
宮城県警機動警ら隊
  1. 前回の放送
  2. 6月20日 放送