キャスト 豪雨と暴風に注意!!台風10号最新進路▽今は”大潮”海岸や河口付近に注意

キャスト (cast) 割り当てること 映画や演劇などの配役。キャスティング(casting)とも。 配役に基づいて役を演じる俳優、出演者のこと。 転じて、テーマパーク(特にディズニーパーク)等の施設で働く従業員に対する内部呼称。詳しくはオリエンタルランド#「キャスト」と「ゲスト」を参照。ここから更に転じて、キャバクラ、メンズキャバクラなどの接待飲食店で接待をする従業員や、コスプレ系飲食店で接客をする従業員で「メイド」などの特定の呼称を持たない場合にも用いられる。 人材派遣会社フルキャストにおいて、派遣先に配される登録社員に対する内部呼称。かつては「スタッフ」と呼んでいた。 型変換。C言語などのプログラミング言語で、変数のデータ型を変換すること。 放つこと 魚釣りにおいて、釣り竿を振って釣り針を狙った場所に向けて飛ばすこと。キャスティング(Casting)とも。 キャスティング (スポーツ)。魚釣りから派生したスポーツで、釣り針を投げる技術を競う。 ブロードキャスト(放送)の略。 鋳造すること 溶融した金属や合成樹脂を型に流し込んで鋳物などを作ること。キャスティングとも。例: ダイキャスト(金型鋳造)、レジンキャスト(樹脂鋳造)。 鋳物。鋳造によって作られたもののこと。 レジンキャストの材料に用いる「無発泡ウレタン樹脂」のこと。 固有名詞 ブロック暗号アルゴリズムの種類の名前。CAST-128やCAST-256がある。 キャスト (バンド) - ブリットポップ期にデビューしたイギリスのバンド。 会社名 東京都江東区の素形材(鋳造品)製作会社。2000年代以降半導体・ロボット関係事業に進出。福島県白河市に工場を置く。 北海道千歳市の航空関連会社。新千歳空港にて案内業務や空港ハンドリング事業を担う。 番組名 キャスト (テレビ番組) - 朝日放送→朝日放送テレビで2011年10月3日から放送されている、ローカル報道・情報番組名。 商品名 ダイハツ・キャスト - ダイハツ工業が発売している軽自動車。 アルバム名 CAST - 男性アイドルグループ「KAT-TUN」のオリジナル・アルバム。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月15日(木) 14:55~16:50
放送局 朝日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
14:55~

西日本を襲う台風10号。高知市では正午を過ぎても雨・風は強さを増すばかり。高知県東部にある奈半利川は溢れんばかりに増水している。午前10時過ぎの和歌山県串本町では、海から非常に強い風が吹き付けており、台風が確実に近づいているのが分かる。強い雨は近畿にまで。台風の影響は広い範囲に及んでいる。怪我人も出ている。徳島市では57歳の男性が作業台から転落し、右足首を骨折したとみられる。猛威をふるう台風10号。西日本では厳戒態勢が続いている。

キーワード
台風10号

オープニング (その他)
14:56~

オープニング映像が流れた。

ニュース (ニュース)
14:56~

この時間は予定を変更して台風10号の情報をお伝えする。現在台風は瀬戸内海に有り、まもなく中国地方に上陸するとみられる。きょうの番組では西日本の9ヶ所と中継をつないで現在の様子をお伝えする。徳島県・美波町から中継。西田さんがいるホテルは岸壁の上に建っており、海面から20メートルの位置から中継している。高さはあるものの、波が打ち付けると時折窓ガラスに水しぶきがかかる。奥の方にはウミガメが産卵する美しい浜辺があり、普段は青く穏やかな海が広がっている。しかし今は白く濁った波に覆われている。徳島県内は今日未明から暴風域に入っており、みよし市の91世帯と那賀町の28世帯には避難指示が出ているほか、県内の広い地域で避難勧告が出ている。風に煽られて転倒し、怪我をした人もいるとのこと。雨のピークは午前中に過ぎたとみられるが、那珂町では通常8月の1ヶ月間に降る量の雨がきのう~きょうの2日間にかけて降った。2011年に大きな被害を受けた台風12号と同じような進路をたどっており、2011年の台風では避難しようとした女性が川で亡くなるなど徳島県内だけで3人が被害に遭っている。今後も河川の増水や土砂災害などに注意が必要。

高知市から中継。台風の中心は高知から遠ざかっている。2時間ほど前までは高知市内を強い雨が襲っていたが、今はすっかり止んで風も収まっている。時折雲の隙間から日差しすら見える。県内ではすでに降り始めからの雨量が600ミリを超えた地域も出ている。また、県内の東部を中心に一部の地域で土砂災害警戒情報も出ている。特に北川村では一部の世帯で避難指示が出ている。一方の高知市内は、台風が去ったとはいえ閑散とした状態。きょうは始発から「土佐電」の愛称で親しまれている路面電車・路線バスの全てが運休している。高知市内は先週は「よさこい祭り」で盛り上がり、今週はお盆休みで多くの観光客が訪れて賑わうはずだった。しかしアーケードはシャッター街となっている。

愛媛・宇和島市吉田町から中継。吉田町では去年の西日本豪雨で大規模な土砂災害が発生し多数の方が亡くなった。現在も宇和島は台風の暴風域に入っているが、中心部はすでに通過している。しかしこの台風は中心から離れた場所で雨・風が強まっている。西日本豪雨から1年が経った今でも山肌が露出している場所もあり、大雨のたびに住民からは土砂災害への不安の声が上がっている。住民は多くの人が避難所に避難している状況。また、吉田町は県内有数のみかんの産地だが、昨年の西日本豪雨では甚大な被害が出た。みかん農家の方はによると、来月には「極早生みかん」という早摘みの温州みかんの出荷が予定されており、「今回の雨で根本から倒れないか心配」とのこと。台風の通過後も愛媛県では警戒が続いている。

山口・周南市の徳山港から中継。午後1時ごろから激しい雨が降り始め、今も降り続いている。風は穏やかだが、瀬戸内海は波立っている。徳山港では普段は山口県と大分県を結ぶ「周防灘フェリー」と大津島を巡航するフェリーが出ているが、きょうは台風の影響により全て欠航となっている。本来であればきょうは終戦記念日のため平和を祈る式典が予定されていたが、フェリーが欠航のためイベント自体が中止となった。山口県内は14時過ぎに県の北部の暴風警報が解除された。これから徐々に終息に向かうと思われる。山口県内ではこの台風による被害は確認されていないが、午後2時半現在で250世帯・296人が自主的に避難している。

広島県・廿日市市から中継。世界遺産の厳島神社では現在雨・風ともに落ち着いている。潮も引いている状態。ただ厳島神社ではこれまでの台風で建物が倒壊したり損傷した被害があるため、今回も台風の対策は万全に行っている。有名な大鳥居は現在70年ぶりの大規模な修復工事中。足場が組まれているが、本来ネットを掛ける作業が残っていたが風の影響を受けそうなので中断している。きょうは朝から宮島発着のフェリーの運行を見合わせているため、観光客の姿は見られない。上田さんは「広島の周辺では現在あまり風の影響を受けていないということですね」とコメントした。

香川・高松市より中継。中継現場は高松港近くの少し高い場所で、現在は少し風は落ち着いていて生暖かい風が吹いている印象とのこと。波もピーク時に比べ穏やかになったが、時折波が岸壁に打ち付けて大きな飛沫が上がる場面も見られる。雨は降ったり止んだりだが、現在は横殴りの強い雨が体に叩きつけるような感じだという。香川県では全域に暴風警報、沿岸の自治体には波浪警報が発令されている。東かがわ市では午前6時半ごろに最大瞬間風速32.8mと観測史上最大を記録した。船も運転を見合わせており香川県から本州に渡ることはできない。まだまだ警戒が必要。

和歌山・串本町から中継を伝えた。風が強まっており、波も高くなっている。現在大潮の時期で非常に潮位が高く、風も強いため海岸近くだと高波が襲うおそれもある。

暴風円から外れつつある和歌山県が一番雨風が激しくなっている。台風10号は距離と関係なく激しい雨が打ち付けるものとなっている。

去年の台風21号で大きな被害を受けた関西国際空港から中継を伝えた。国内線は日本航空・全日空ともに、午後3時以降の便は全て欠航すると発表した。JR西日本は、JR関西空港線を午後4時以降終日運休すると発表した。JR西日本はきのうの時点でJR関西空港線の計画運休を発表していた。関西国際空港は、関西貨物エリアの倉庫のシャッターに止水シートを張る対策をしている。

大阪・茨木から中継を伝えた。時折体全体が押されるような強い風が吹くが、雨は降っていない。茨木市・郡地区は去年の大阪北部地震で6弱に見舞われたエリアのため、屋根の修繕が終わっていない住宅が多くある。郡地区は電線が多い地域のため、風に飛ばされたブルーシートが電線に当たり停電してしまうおそれがあるため、住民たちが屋根に上りブルーシートに土のうなどの重石を置く光景がよく見られた。

台風10号は午後3時頃に広島・呉市付近に上陸した。広島県に直接上陸するのは1999年の台風14号以来、29年ぶりとなる。

次は近畿も暴風 台風最新情報。

キーワード
台風10号
美波町(徳島)
高知市(高知)
吉田町(愛媛)
周南市(山口)
廿日市市(広島)
呉市(広島)
高松市(香川)
串本町(和歌山)
茨木市(大阪)
清水さん

ニュース (ニュース)
15:19~

予定を変更して気象予報士で防災士の清水さんが、台風10号について解説する。つい先程広島県に上陸し、推定速度は時速30キロ。午前中に比べて少し速くなった。3時間後くらいに日本海に抜ける見込み。近畿地方は現在南寄りの風が吹いているが、台風の進行によって南風が西寄りになってくる見込み。上田さんは「さきほどの中継では広島やその周辺では風が弱く、雨もそれほど降っていなかったんですが、一番離れているはずの串本が雨風が強かったですね。これはどう見たら良いですか?」と聞くと、清水さんは「今回の台風は大型でなおかつドーナッツ状で目が大きいんです。なのでちょっと離れたところで風が強い。なおかつ潮岬は海上から入ってくる南風が、何の障害物もなく潮岬で始めて陸地に上がるので雨・風が最も強くなります」と解説した。現在雨雲の中心は広島付近だが、南の海上には多くの雨雲がある。12日の午前5時からの積算雨量を表示した。奈良県上北山で662ミリ、高知県馬路村では663ミリを記録している。高知県馬路村は元々雨が多い地域として知られている。近畿地方で1,000ミリを超えると紀伊半島大水害以来の災害になる恐れがある。

現在出ている警報を伝えた。大雨警報が出ている地域は土砂災害や浸水害に注意が必要。大阪では注意報すら出ていないが、今後風向きが変わると大阪湾に流れ込んでくる可能性もある。洪水警報が出ている地域では、今後水位がどんどん高くなる可能性がある。近所の用水路も危険なため、しばらくは様子を見に行くことも控えるように。暴風警報は沿岸部から南風が吹き込む兵庫県内では早めに発令された。このあと今晩にかけて風向きが変わってくると、現在風下になっている大阪・京都・滋賀でも急速に強まる可能性がある。波浪警報は瀬戸内沿岸と太平洋側。台風が今後日本海に抜けるため、それに伴って日本海側の波も高くなる恐れがある。高潮警報が出ている地域を表示した。今日は大潮にあたる上、この後神戸空港では満潮を迎える。大阪湾や播磨灘周辺・香川県沿岸地域もこのあと高潮警報が出る可能性がある。土砂災害警戒情報は現在、奈良県と徳島県に出ている。身の危険を感じる方は、自主的な避難も含め早めの行動を心がける。

この後の雨雲の予測を解説。特徴的なのは南から入り込んでくる雨雲。和歌山県では今後も雨雲が流れ込んでくる。午前0時になっても兵庫県で大雨となる可能性がある。深夜に避難行動を取るのは危険なため、明るいうちに避難をすることを推奨する。その後台風は明日にかけてスピードアップし、日本海中部まで進む。近畿地方は明日あさ6時の段階で台風本体の雨雲からは抜ける。吹き返しの風には注意が必要。北部・中部・南部では、これから深夜にかけて雨・風ともに注意が必要。瀬戸内沿岸では高潮にも警戒が必要。

近畿地方の週間天気予報を伝えた。

台風10号はさきほど広島県呉市に上陸した。今後ゆっくりと日本海に抜ける。今回の台風は中心から離れた場所で雨風が強くなるという特徴がある。そのため離れていても油断しないように、自治体が出す避難情報などの情報収集を怠らないように。

ABCテレビでは視聴者に必要な情報を画面表示するシステムを導入している。テレビに登録された郵便番号を使って住んでいる自治体の情報だけを表示することができる。現在は土砂災害警戒情報や避難情報が発表されている自治体ではすでに表示が出ている。さらに詳しい情報はdボタンなどで確認することができる。

JR大阪駅から中継。特急「サンダーバード」は午前9時42分発を最後に運転を取りやめている。JR京都線は新快速が運転取りやめ、快速・普通電車は動いているが本数は半分ほどになっている。JR神戸線は尼崎~姫路間で運転を取りやめている。駅直結の「ルクア大阪」は15時で閉店した。

交通情報を伝えた。鉄道は山陽新幹線で新大阪~小倉間で終日運転見合わせ。東海道新幹線は新大阪~東京駅間で本数を減らして運行中。16・17日の午前中に新幹線を合わせて10本増便するとのこと。山陽新幹線も利用客によっては増便を検討している。JR西日本は岡山・広島・山口の在来線で終日前線運休。関西のJR特急列車「サンダーバード」「しらさぎ」「はるか」「くろしお」など合計192本の運休が決まっている。JR在来線は関西線・宝塚線・琵琶湖線・学研都市線・京都線などの一部で運休。南海電鉄は午後から「ラピート」「こうや」の運転を取りやめている。他の私鉄各社は通常通り運転中。空の便について。全日空では伊丹発着の60便、関空発着の29便が欠航。日本航空では伊丹発着の60便、関空発着の7便が欠航。ピーチ・アビエーションでは関空発着の国内線27便、国際線14便が欠航。ジェットスターは関西空港発着の国内線16便が欠航。高速道路について。神戸淡路鳴門自動車道は洲本IC~鳴門ICで通行止め。今後は阪和自動車道・第二神明道路・中国自動車道でも実施の見込み。関空連絡橋も午後4時ごろから通行止めの恐れがあるので注意が必要。海の便について。阪九フェリーでは神戸・泉大津発着の全便が欠航。さんふらわあは大阪・神戸発着の全便が欠航。名門大洋フェリーは大阪~福岡間の全便が欠航となっている。この後は専門家に話をうかがう。

近畿も暴風 台風最新情報。

キーワード
台風10号

ニュース (ニュース)
15:35~

今回の台風の特徴は「スピードが遅いこと」「高潮に警戒しなければいけないこと」。竹見さんは「この台風の目が非常に大きくて暴風域が広い。南から吹き寄せる風が台風の東側を中心に台風の周りを反時計回りに風が吹いています。南から吹き寄せる風が非常に強い」と述べた。2011年の台風12号は紀伊半島に1000ミリを超える雨を降らせた。「大型である」「移動速度が遅い」「移動コース」が非常に似ているという。竹見さんは「今現在雨・風が強くなかったとしてもまだまだ起こる可能性がある。その点では非常に注意が必要」と述べた。最大風速が台風の強さ・勢力に関係している。台風10号の最大風速は30メートル。これは秒速の強さなので、秒速30メートルは時速約110キロになる。秒速20メートルだと時速70キロで、人が転倒することがあり、ベランダのスリッパが飛んでしまう。今回の台風は秒速30メートル。細い木が折れ、看板が落下する。秒速30~40メートルになると、樹木・電柱が倒壊し、走行中のトラックが横転する。また、今回の台風は高潮にも注意が必要。台風は中心気圧が低いため、海水面を吸い上げる効果があり、潮位が上がる。大潮で潮位が高く、台風で潮位が上がる2つの効果によりさらに潮位が上がる。去年9月4日の台風21号で、大阪では過去最高の潮位となった。これまで、600ミリを超える雨が降っている箇所があるが、今後まだ数百ミリの雨が降ると予想されている。

このあと「台風接近 近畿への影響は」。

キーワード
台風10号
台風21号

ニュース (ニュース)
15:50~

今日午後3時ごろ広島県に上陸した台風10号、午前8前の高知市内からの中継映像では猛烈な風に煽られて大粒の雨が地面を叩きつけていた。高知県・室戸岬では最大瞬間風速41.9mを記録し川の水嵩も増した。台風の中心が過ぎた後は降りしきる雨粒の大きさや密度は台風接近前よりも増している印象だという。一方、午前11時の和歌山・串本町では台風が近づきつつある様子を伝えた。勝浦港では潮位が高い大潮であることに加え「吸い上げ効果」で高潮となった。熊野川では午前9時20分には氾濫危険水位に達した。新宮市では浸水の恐れがあるとして419世帯819人に避難勧告を出した。新宮市では「紀伊半島大水害」で死者72人行方不明16人の被害が出た。非難した方に話を伺うと「家がつかってくる心配はないけど道路が通れなくなるから早いこと避難した」と述べた。徳島市ではガソリンスタンドで57歳の男性が作業台から転落し右足首を骨折したとみられる。交通にも影響が出ており、瀬戸大橋や大鳴門橋が通行止めになった。またつるぎ町の県道では直径3mにもなる落石があり道路が陥没した。また新幹線は新大阪から小倉間で運休、新大阪から東京間で運転本数を減らしている。一方、関西空港では93便が欠航した。去年の台風21号で浸水した国際貨物エリアでは倉庫のシャッターの前に止水シートが貼られており、既に対策が取られている。郵船ロジテック西日本支店では従業員の安全を考慮し早めに仕事を切り上げ帰宅させるとのこと。大阪・道頓堀では一部のお店では臨時休業となっているところもある。大阪北部地震・台風21号で被害のあった茨木市の住民の方は台風10号を気にして一昨日から土嚢を並べなおしたとのこと。台風10号の予想雨量は四国・近畿で500m、東海で400mと総雨量が1200mmを超える記録的な大雨になる恐れがある。防風や高波にも警戒が必要。

京都大学の竹見准教授は「紀伊半島大水害などを思い出すという方もいたが、そういったことを思い出しながら適切に行動をとっていただければと思います」とコメントした。雨や風が今それほどでもないと思っても、過去の災害を思い出して行動していくことが非常に大切だという。また「昨年の台風21号では飛散物による被害が多かった、飛散物による二次被害を減らすことも大事」と述べた。

このあと近畿も暴風台風最新情報。

キーワード
台風10号
串本町(和歌山)
高知市(高知)
紀伊半島大水害

ニュース (ニュース)
16:04~

この時間は予定を変更して台風10号の情報をお伝えする。現在台風は3時頃、広島・呉市付近から上陸し広島県内を北に向かって進んでいる。きょうの番組では西日本の9ヶ所と中継をつないで現在の様子をお伝えする。

徳島・美波町から中継を伝えた。徳島県内では三好市の91世帯に避難指示が出ている。また、県内の広い地域で避難勧告が出ている。雨のピークは午前中に過ぎたが、那賀町では通常8月の1ヶ月間に降る雨と同じ雨量が、きのうときょうの二日間にかけて降ったとのこと。徳島県と淡路島を結ぶ大鳴門橋などで通行止めが続いている。阿南市・加茂町の那珂川の水が溢れ、付近の加茂谷中学校のグラウンドや県道が冠水する被害が出ている。

愛媛・松山市の松山観光港から中継を伝えた。雨は強くなったり弱まったりを繰り返しているが、風は強まっている。松山観光港からは広島県や福岡県へのフェリーが運行されているが、きょうは全便が欠航となっている。松山観光港付近は、去年の西日本豪雨で土砂崩れが起きた地域となっている。

山口・周南市の徳山港から中継を伝えた。現在、雨風はそれほど強くない。山口県内に出されていた警報は全ての解除となった。また、全便欠航となっていたスオーナダフェリーはあすの朝から運航を再開する。

広島・宮島から中継を伝えた。波が来ても商店街には流れ込まないよう防潮堤が設置された。商店街はほとんどシャッターが閉まっており、人の姿は少ない。また、ある旅館では宿泊客の8割がキャンセルになるなど、観光業に大きな打撃を受けている。

岡山・倉敷市の真備町から中継を伝えた。去年の西日本豪雨で堤防が決壊した末正川は、2ヵ月前に堤防の復旧工事を終えたところだった。現在末正川の水かさはそれほど増していない。倉敷市には避難準備情報が出されていないため、避難している人はいない。

高知市から中継を伝えた。台風の中心が遠ざかっても、断続的に強い雨が降り続いている。高知市の路面電車は朝から運休となっている。播磨屋橋の近くの店は開業時間より遅れての開店となった。

和歌山・串本町から中継を伝えた。雨は少し弱まったが、風は依然として強い状態となっている。古座川の上流の平井地区では、土砂災害の危険があるとしてきのうから避難指示が出されている。串本町では28世帯32人が避難している。今和歌山県内で出されている大雨警報は、全て土砂災害への警戒を呼びかけるものとなっている。

関西国際空港から中継を伝えた。去年の台風21合で浸水した関西国際空港では、護岸を高くする工事を行なっている。完成は来年末のため、現在は土のうを高く積み上げる対策がされている。去年タンカーが衝突した連絡橋は通行止めなどにはなっていないが、当初は午後4時に通行止めをする予定だった。関西国際空港内の店は通常通り営業している。

大阪・ミナミから中継を伝えた。雨風は強まったり弱まったりをしている。道頓堀は多くの人が行き交っており、飲食店も開店しているところが多い。かに道楽の看板は台風対策で動きを止めているが、店自体は営業している。

次は台風接近 近畿の影響は。

竹見さんは「台風の場所により雨風の強さは変わります。また、太平洋沿岸地域や海岸沿いは常に風が強い状態が続くと思います。上陸したので台風の勢力は徐々に弱まり、コレ以上強くなることはないと思います。しかし、まだ強風域・暴風域が残っているし、雨には警戒が必要ですね」と話した。

キーワード
台風10号
呉市(広島)
美波町(徳島)
松山市(愛媛)
周南市(山口)
徳山港
宮島
真備町(岡山)
高知市(高知)
串本町(和歌山)
大阪市(大阪)

ニュース (ニュース)
16:28~

近畿も暴風 台風最新情報

大分県玖珠町で救助されたのは大人7人と子供11人(5ヵ月の赤ちゃんを含む)の合わせて18人。雨などの影響で救助活動が一時中断されていたが、今朝から救助を再開し救助隊が18人全員を発見した。きのう、大分県玖珠町の大谷渓谷付近でバーベキューをしていたところ、近くの奈女川が増水したため孤立したとみられている。午前10時前に18人全員を救助し、救急車などで搬送した。

今日、韓国は日本の植民地支配からの開放を記念する光復節の日。ムン・ジェイン大統領は光復節の記念式典で日本の不当な輸出規制に対して経済大国への道を歩むと述べた。また、南北統一については「2045年にはひとつになれるようにする。(南北統一によって)我々が日本を乗り越え東アジアの協力の道へと導く」と述べた。ムン・ジェイン大統領は日本批判のトーンは抑え、日韓の貿易問題の解決へ対話の道を残したとみられている。

きょう午前5時10分ごろ、天然炭酸水が湧き出る井戸に2人が沈んでいると消防に通報があった。7歳の男性と49歳の女性が死亡が確認された。2人は親族5人で観光に訪れていた。金山町によると、普段井戸に張られている落下防止の金網が外れており、井戸の水をくもうとして転落したとみられている。

香港国際空港では指定エリア外でのデモ禁止で、デモ隊の姿はなかった。通常通りの運航が再開された。しかしきのう、市街地ではデモ隊と警官隊が再び衝突した。日本の外務省は香港への渡航に十分注意するよう呼びかけている。アメリカのトランプ大統領は「習近平主席が望めば平和的に解決できると信じている」と中国に解決を求めている。

キーワード
玖珠町(大分)
大谷渓谷
奈女川
ムン・ジェイン大統領
韓国
金山町(福島)
香港国際空港
香港

ニュース (ニュース)
16:34~

台風は午後4時現在で暴風域はなくなっているが、なお広い範囲で強風域を維持しており時速30キロで北へ向かい夕方6時ごろには日本海に抜ける見込み。活発な雨雲が和歌山県の御坊市のあたりに流れ着き、雨脚が強まる恐れがある。これまでに高知県の馬路村で679ミリの雨が降っている。現在近畿地方に発表されている警報を伝えた。今回の台風は明日の朝には概ね雨雲は去るとみられている。雨・風・波の予想を伝えた。雨はあす正午までに多い所で500ミリ、足すと1000ミリを超える恐れもある。風は最大瞬間が35m。飛来物による怪我に注意が必要。今後潮位が高まるため、沿岸部には近づかないことが必要。台風は離れつつあるが、ピークはまだ続くと見られる。近畿地方の週間天気予報を伝えた。土日にはおだやかな天気が戻ってくる。台風10号の暴風域はなくなったが、依然として強風域が広く荒れている。川・水路などの水回りには近づかないこと。この後高潮になることも予想されているため十分な注意が必要。

JR大阪駅から中継。特急「サンダーバード」は午前9時42分発を最後に運転を取りやめている。JR京都線は新快速が運転取りやめ、快速・普通電車は動いているが本数は半分ほどになっている。JR神戸線は尼崎~姫路間で運転を取りやめている。運行状況は今の状態のまま今後もしばらく続く見通し。現在のところ大阪駅では大きなトラブルは起きていない。

午後4時半現在の交通情報を伝えた。鉄道は山陽新幹線で新大阪~小倉間で終日運転見合わせ。東海道新幹線は新大阪~東京駅間で本数を減らして運行中。16・17日の午前中に新幹線を合わせて10本増便するとのこと。山陽新幹線も利用客によっては増便を検討している。JR西日本は岡山・広島・山口の在来線で終日前線運休。関西のJR特急列車「サンダーバード」「しらさぎ」「はるか」「くろしお」「スーパーはくと」など合計192本の運休が決まっている。JR在来線は関西線・宝塚線・琵琶湖線・学研都市線・京都線などの一部で運休。南海電鉄は午後から特急列車「ラピート」「こうや」の運転を取りやめている。他の私鉄各社は通常通り運転中。空の便について。全日空では伊丹発着の60便、関西空港発着の29便が欠航。日本航空では伊丹発着の60便、関空発着の7便が欠航。ピーチ・アビエーションでは関空発着の国内線27便、国際線14便が欠航。ジェットスター・ジャパンは関西空港発着の国内線16便が欠航。高速道路について。神戸淡路鳴門自動車道は洲本IC~鳴門ICで通行止め。上り線の東浦IC~垂水間、下り線の布施畑IC~東浦間でも通行止めとなっている。今後は阪和自動車道と西名阪自動車道通行止めとなる見込み。関空連絡橋も今後通行止めとなる恐れがある。海の便について。阪九フェリーでは神戸・泉大津発着の全便が欠航。フェリーさんふらわあは大阪・神戸発着の全便が欠航。名門大洋フェリーは大阪南港~福岡門司間の全便が欠航となっている。

竹見さんは「今回の台風10号は、2011年の台風12号とよく似ています。台風12号は日本海を北上した後も雨が続いていたため、今回の台風にも注意が必要だと思います」と話した。木原さんは「近畿に関してはこれから雨風が強まる可能性はあるし、土砂崩れの危険性がどんどん高くなると考えたほうがいいですね」と話した。今後もかなり強い風が吹くため、警戒を呼びかけた。

キーワード
台風10号
大雨警報
洪水警報
台風12号
JR西日本
山陽新幹線
東海道新幹線
南海電鉄
全日空
広島県
紀伊半島
日本航空
  1. 前回の放送
  2. 8月15日 放送
  3. 次回の放送