キャスト 2018年4月3日放送回

キャスト (cast) 割り当てること 映画や演劇などの配役。キャスティング(casting)とも。 配役に基づいて役を演じる俳優、出演者のこと。 転じて、テーマパーク(特にディズニーパーク)等の施設で働く従業員に対する内部呼称。詳しくはオリエンタルランド#「キャスト」と「ゲスト」を参照。ここから更に転じて、キャバクラ、メンズキャバクラなどの接待飲食店で接待をする従業員や、コスプレ系飲食店で接客をする従業員で「メイド」などの特定の呼称を持たない場合にも用いられる。 人材派遣会社フルキャストにおいて、派遣先に配される登録社員に対する内部呼称。かつては「スタッフ」と呼んでいた。 型変換。C言語などのプログラミング言語で、変数のデータ型を変換すること。 放つこと 魚釣りにおいて、釣り竿を振って釣り針を狙った場所に向けて飛ばすこと。キャスティング(Casting)とも。 キャスティング (スポーツ)。魚釣りから派生したスポーツで、釣り針を投げる技術を競う。 ブロードキャスト(放送)の略。 鋳造すること 溶融した金属や合成樹脂を型に流し込んで鋳物などを作ること。キャスティングとも。例: ダイキャスト(金型鋳造)、レジンキャスト(樹脂鋳造)。 鋳物。鋳造によって作られたもののこと。 レジンキャストの材料に用いる「無発泡ウレタン樹脂」のこと。 固有名詞 ブロック暗号アルゴリズムの種類の名前。CAST-128やCAST-256がある。 キャスト (バンド) - ブリットポップ期にデビューしたイギリスのバンド。 会社名 東京都江東区の素形材(鋳造品)製作会社。2000年代以降半導体・ロボット関係事業に進出。福島県白河市に工場を置く。 北海道千歳市の航空関連会社。新千歳空港にて案内業務や空港ハンドリング事業を担う。 番組名 キャスト (テレビ番組) - 朝日放送→朝日放送テレビで2011年10月3日から放送されている、ローカル報道・情報番組名。 商品名 ダイハツ・キャスト - ダイハツ工業が発売している軽自動車。 アルバム名 CAST - 男性アイドルグループ「KAT-TUN」のオリジナル・アルバム。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月3日(火) 18:15~19:00
放送局 朝日放送

番組概要

きょうの冒頭ニュース (ニュース)
18:15~

キャストに先程まで出演していた大阪市の橋下徹前市長が、大阪都構想について「来年5月がベスト」と話した。一方で大阪府民は都構想を必要ともしていないと語った。松井知事と吉村市長が、人の関係で、今はうまくまとまっているが、少し目を離せば、すぐにいがみ合う。そこをまとめる作業を繰り返してきたと語り、府と市は1つにまとめる必要があると語った。政界復帰については、8年間やったからもう十分と語る。

木原善隆が解説。 橋下徹前市長のインタビューに引き連れる形で、松井知事も住民投票を今年秋から来年春の4月の統一地方選挙と同時に行う予定だが、公明党が大反対である。橋下徹前市長の提案は議決だけ済ませて、5月に住民投票を行うというもの。また5月は前回も5月に行ったことからリベンジのようなアピールはしやすいと語る。

キーワード
吉村市長
松井知事
大阪府
大阪市
大阪都構想
橋下徹前市長
公明党

ニュース (ニュース)
18:18~

著作権料徴収を巡る争い…その真相は?

JR三ノ宮駅で、最終電車のドア付近にしがみつき、無理やり止めたとして、午前1時ごろ酒によった会社員の男が威力業務妨害の疑いで逮捕された。この影響で出発が19分遅れて出発。男は何とかこの電車で帰りたかった。19分も止めていないと一部容疑を否認。スタジオでは問題は止めては行けないということ、民事の場合は鉄道会社から損害賠償という場合もあると解説。

大阪・泉佐野市下瓦屋で木造住宅がほぼ全焼する火災が起こった。隣の住宅2軒を延焼させ、火元の住宅がほぼ全焼。焼け跡から1人の遺体が発見された。出火元の家に一人で暮らす65歳の男性と連絡が取れていない。

75歳の元神戸市議の男は政務活動費約970万円をだまし取り、2月に懲役2年6ヵ月、執行猶予4年の有罪判決を受けた。神戸市は未返還の約360万円の支払いを求めるが「一部は政治活動に使った」と返還を拒む。神戸市は「刑事裁判の中で詐欺罪の成立が認められた金額は全て返すべき」と提訴していた。

大阪大学の入学式には、大学・大学院の新入生4600人が出席。去年の入試ミスで30人が追加合格。あらたに24人が入学。他大学から転入する追加合格者はドッキリかと思ったが行きたい大学なのでとコメント。大阪大学は追加合格した新入生を複数の教員でサポートする。

和歌山県の雑賀崎緑地公園で、5.6mのオオシマザクラの木が何者かによって切断された。地元の住民ボランティアらが、12年前から6種類、40本あまりの桜の木を育てていた。地元ボランティアらは「二度とこんな心無い行為はやめて欲しい」としている。

センバツ高校野球、準決勝第1試合では、東海大相模と智弁和歌山が激しい乱打戦の末、延長10回に智弁和歌山が2点を奪い決勝進出を決めた。第2試合は大阪桐蔭が三重と対戦。延長に突入し、底力を見せた大阪桐蔭が3-2で三重に勝利。

キーワード
JR三ノ宮駅
威力業務妨害の疑い
中央区(兵庫)
明石市(兵庫)
損害賠償
泉佐野市(大阪)
下瓦屋(大阪)
新谷博一さん
岡島亮介元神戸市議
政務活動費
神戸市役所
神戸地裁
大阪大学
大阪城ホール
和歌山市(和歌山)
オオシマザクラ
雑賀崎緑地公園
大阪桐蔭
三重
東海大相模
智弁和歌山
甲子園
センバツ高校野球

ウエダのギモン (ニュース)
18:27~

満開の桃の花 摘み取りピーク。

新コーナーウエダのギモンは上田剛彦が関係者に直撃インタビューをする。第1回は「JASRAC(日本音楽著作権協会)はナゼ音楽教室から著作権料を徴収するの?」というテーマ。2003年から交渉が始まり、2016年に交渉決裂。2017年2月は「音楽教育を守る会」を音楽教室側が作る。2017年6月にJASRAC側は文化庁に徴収の手続きを行う。すると、2017年6月に音楽教室側に提訴。さらに12月には文化庁に裁定を申請。という流れを確認。その後、先月に制定は「徴収を容認。ただし係争中の相手には督促しないこと」という。一方で今月1日には徴収が開始される。一方で最大の争点である著作権法第22条を確認し、音楽教室は公衆なのかとここまでの流れを確認。

「音楽教育を守る会」から意見を聞く。三木渡会長は音楽教室から徴収するのであれば、公衆という言葉を使うのか、先生は聞かせるのではなく、教えるためということでどちらを取っても22条は公衆ではないと述べる。 一方で木原善隆常務理事はカラオケボックスを例に述べ、音楽教室は不特定多数の受講者が、経営者が用意した場所で演奏していることで公の演奏に当たると述べる。

スタジオでは、経営者から見るのか生徒から見るのかで大きく分かれると語る。法律の条文からは、音楽教室側が取られても仕方ないかなというが、それが一般の人の見解に大きくズレるのであれば法律を変えるべきと古賀茂明が語る。三輪記子はそうなれば大事になり、解釈が分かれる場合は目的から考え、合理的な解釈を導くと語る。その後著作権法 第38条では非営利・無料・無報酬の場合、著作権法 第35条では文部科学省が定める教育機関で教える場合は、著作権料は不要と解説。

著作権法についての見解を両者述べる。JASRACの大橋健三常務理事は、ビジネスと捉えると語る。コストを支払わないでビジネスはおかしいと主張。音楽教育を守る会の三木渡会長は、営利に関しては否定せず土曜日が休みになったことで、授業時間が減った。学校の授業だけで十分なのかと不足分を補っていると説明。学習は自ら学ぶ、教育は学習のために必要で預けられたものという見解を持ってほしいと主張。また徴収が始まると、音楽を使わなくなると語る。課金をすれば経費になり、辞めるという選択肢を取る。そのまま普及するインフラを壊してしまうとコメント。JASRACは著作権料を糧にして新たな作品が作れると主張。圧力団体とのネットからの評価について愉快でないと語り、著作権料は作家に還元していると述べる。

スタジオでは、両者の意見は基本的に「音楽文化を普及・発展させたいからこそ」という部分で共通しているが、必要と取るのがJASRAC。不要と取るのが音楽教育を守る会と述べる。三輪記子は、話を戻し、どちらのほうが作家にとって良いのかを考えると難しい。裁判ではなく違う法律を作ってという解決とコメント。スタジオでは徴収の対象に対して話をしたいJASRACとテキストや発表会では著作権料を払っているという音楽教育を守る会の主張を紹介。古賀茂明は政治家がどう動くのかとコメント。

キーワード
JASRAC(日本音楽著作権協会)
音楽教育を守る会
文化庁
目黒区(東京)
渋谷区(東京)
ヤマハ
カワイ
ヤマハ音楽振興会
著作権法
文部科学省
著作権料

清水さんのお天気しだい (ニュース)
18:42~

関西の気象情報を伝えた。

豪華!鹿児島×京都 肉の餐宴。

和歌山県紀の川市はももの特産地。平年より10日早く満開となった桃の花 。花の摘み取りが行われているが良いももを作るためには必要な作業。「あら川の桃」として知られ、早いものでは6月中旬に出荷予定。

キーワード
京都府
鹿児島県
紀の川市(和歌山)
もも
あら川の桃

調べちゃウォ~カ~! (バラエティ/情報)
18:48~

春まっさかりの今日、塚本麻里衣が京都にやって来た。ここで今日の企画が発表されお肉特集と知らされた。

去年9月に5年に1度開催の全国和牛能力共進会が行われ、1位を受賞したのは鹿児島県。惜しくも2位だったのが京都府。肉の饗宴ではこの2つの肉を楽しむことができる。塚本麻里衣は、三嶋亭を訪れる。145年のすき焼きの老舗。入ると 甘い匂いがすると言うが、女将の三嶋里美さんは匂いが染み付いていると語る。肉の饗宴として用意された、鹿児島県産と京都産の肉が用意。秘伝の割り下を使用し食べる。最後に三嶋亭でのコース「桜花コース」が紹介された。(4月15日まで要予約)

続いて「いづつ家三条店」を訪れる。用意されていたのは「鉄板焼き」。鹿児島産と京都産の牛肉のそれぞれ希少部位シャトーブリアンをステーキで食べる事ができる。料理長の東恵一郎さんが調理のもと、鹿児島県産のステーキから食し、肉汁に溺れそうになるとコメント。続いて京都産のステーキを食す。するとワインが出され、この組み合わせは最強と塚本麻里衣が語る。

最後にアポロプラスを訪れる。ここでは鹿児島県産のローストビーフが出される。さしの多さを驚き、食べると本当に柔らかい、舌に寄り添うような柔らかさと語る。

続いて京都府産のヒレカツを食す。

続いて京都府産のヒレカツを食す。歯がいらないほど柔らかいと語り、しっかりお肉の旨味と脂があると語る。このお店は居酒屋で良いお酒があるとして紹介されたのは「純米大吟醸 RISSIMO」洋食との相性が良いと語る。最後にアポロプラスの「おまかせ料理コース(全9品)」が紹介された。

スタジオでは、今日の紹介したお店とコースが再び紹介された。塚本麻里衣は本当に違いの分かる女で良かったとコメント。

あすのキャストの告知テロップ。

キーワード
肉の饗宴
三嶋亭
桜花コース
京都
鹿児島
いづつ家三条店
良いとこ取りコース
ローストビーフ
アポロプラス
ヒレカツ
純米大吟醸 RISSIMO
おまかせ料理コース

エンディング (その他)
18:59~

エンディング映像。

スポット

グルメ

三嶋亭
いづつ家三条店
アポロプラス

スクール/教育

智弁和歌山
大阪桐蔭
大阪大学
三重
東海大相模

レジャー/交通

JR三ノ宮駅
大阪城ホール
甲子園

政治/経済/地方自治体

神戸市役所
大阪府
文化庁
文部科学省
神戸地裁

趣味/スポーツ

カワイ
  1. 前回の放送
  2. 4月3日 放送
  3. 次回の放送