関ジャニの仕分け∞ 2時間スペシャル

『関ジャニの仕分け∞』(かんジャニのしわけエイト)は、テレビ朝日で2011年4月7日未明(6日深夜)から2015年3月21日まで放送されていたバラエティ番組。通称は「仕分け∞」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年3月21日(土) 18:56~20:54
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
18:56~

今夜は、ピアノ&バイオリン&太鼓 最後の頂上決戦SPをお届け。

第3回 ピアノ王No.1決定戦 (バラエティ/情報)
18:56~

前回優勝者のジェイコブ・コーラー。全試合ミス1ケタという完全優勝を成し遂げた彼に、ピアノ自慢8名が挑む。

ピアノ王No.1決定戦の1回戦 第1試合は、AKB48・竹内美宥vs新垣隆。先攻の竹内は、対戦曲であるモーツァルト「トルコ行進曲」を演奏し58回のミスとなった。

続いて後攻の新垣隆が、対戦曲であるモーツァルト「トルコ行進曲」を演奏した。

ピアノ王No.1決定戦の1回戦 第1試合は、AKB48・竹内美宥vs新垣隆。後攻の新垣隆が、対戦曲であるモーツァルト「トルコ行進曲」を演奏し9回のミスとなった。よってこの勝負、新垣隆が勝利し準決勝進出を決めた。

ピアノ王No.1決定戦の1回戦 第2試合は、「MAST」のCMも手がけるシンガーソングライター・奥華子vsジブリ映画作曲家・村松崇継。先攻の奥は、対戦曲であるベートーヴェン「エリーゼのために」を演奏し14回のミスとなった。

DVD「奥華子 2007春コンサート -TIME NOTE-」(ポニーキャニオン)の映像が流れた。

「MAST」のCM映像が流れた。

続いてジブリ映画・NHK朝ドラ・映画「大奥」「抱きしめたい」等の作曲を手がけ作曲家・村松崇継が、対戦曲であるベートーヴェン「エリーゼのために」を演奏した。

「抱きしめたい-真実の物語-」(発売・販売元:ハピネット)ブルーレイ&DVDの発売お知らせテロップ。

キーワード
ジェイコブ・コーラー
慶応義塾大学環境情報学部
モーツァルト
トルコ行進曲
奥華子 2007春コンサート -TIME NOTE-
MAST
MAST CM映像
エリーゼのために
ベートーヴェン
抱きしめたい
抱きしめたい-真実の物語-
ハピネット
大奥
思い出のマーニー

第3回 ピアノ王No.1決定戦 (バラエティ/情報)
19:13~

ピアノ王No.1決定戦の1回戦 第2試合は、シンガーソングライター・奥華子vsジブリ映画作曲家・村松崇継。後攻の村松崇継は、対戦曲であるベートーヴェン「エリーゼのために」を演奏し15回のミスとなった。よってこの勝負、奥華子の勝利となり準決勝進出を決めた。

ピアノ王No.1決定戦の1回戦 第3試合は、天才キッズピアニスト・四宮妃望vsSHOW-YA・中村美紀。先攻の四宮は、対戦曲であるドヴォルザーク「交響曲第9番 ホ短調 作品95《新世界より》第4楽章」を演奏し3回のミスとなった。

続いて後攻のSHOW-YA・中村美紀が対戦曲であるドヴォルザーク「交響曲第9番 ホ短調 作品95《新世界より》第4楽章」を演奏し46回のミスとなった。よってこの勝負、四宮の勝利となり準決勝進出を決めた。

5月27日発売のSHOW-YA 30周年記念カバーアルバム 第2弾「Glamorous ShowII」の宣伝テロップ。

ピアノ王No.1決定戦の1回戦 第4試合は、ピアノ芸人・さゆりvs国際ピアニスト・浅川真己子。先攻のさゆりは、対戦曲であるチャイコフスキー「『くるみ割り人形』より『行進曲』『ロシア人の踊り』」を演奏し21回のミスとなった。

キーワード
ベートーヴェン
エリーゼのために
交響曲第9番 ホ短調 作品95《新世界より》第4楽章
ドヴォルザーク
Glamorous ShowII
SHOW-YA
『くるみ割り人形』より『行進曲』『ロシア人の踊り』
チャイコフスキー
ショパン国際ピアノコンクールin ASIA

第3回 ピアノ王No.1決定戦 (バラエティ/情報)
19:27~

ピアノ王No.1決定戦の1回戦 第4試合は、ピアノ芸人・さゆりvs国際ピアニスト・浅川真己子。後攻の浅川は、対戦曲であるチャイコフスキー「『くるみ割り人形』より『行進曲』『ロシア人の踊り』」を演奏し10回のミスとなった。よってこの勝負、浅川の勝利となり準決勝進出を決めた。

準決勝進出者4名が出揃い、渋谷は天才キッズピアニスト・四宮妃望を、大倉は作曲家・新垣隆が勝つと予想した。

ピアノ王No.1決定戦の準決勝 第1試合は、作曲家・新垣隆vsシンガーソングライター・奥華子。先攻の新垣は、対戦曲であるロッシーニ「『ウィリアム・テル』序曲」を演奏し32回のミスとなった。

続いて後攻・奥が、対戦曲であるロッシーニ「『ウィリアム・テル』序曲」を演奏した。

キーワード
『くるみ割り人形』より『行進曲』『ロシア人の踊り』
チャイコフスキー
『ウィリアム・テル』序曲
ロッシーニ

第3回 ピアノ王No.1決定戦 (バラエティ/情報)
19:39~

ピアノ王No.1決定戦の準決勝 第1試合は、作曲家・新垣隆vsシンガーソングライター・奥華子。後攻・奥が、対戦曲であるロッシーニ「『ウィリアム・テル』序曲」を演奏し60回のミスとなった。よってこの勝負、新垣隆の勝利となり決勝進出を決めた。

映画「あしたになれば。」の主題歌である奥華子のニューシングル「君がくれた夏」の宣伝テロップ。

ピアノ王No.1決定戦の準決勝 第2試合は、天才キッズピアニスト・四宮妃望vs国際ピアニスト・浅川真己子。先攻・四宮は、対戦曲であるビゼー「《カルメン》組曲 第1番 闘牛士の歌」を演奏し9回のミスとなった。

続いて後攻・浅川は、対戦曲であるビゼー「《カルメン》組曲 第1番 闘牛士の歌」を演奏し11回のミスとなった。よってこの勝負、四宮の勝利となり決勝進出を決めた。

ピアノ王No.1決定戦の決勝戦は、作曲家・新垣隆vs天才キッズピアニスト・四宮妃望。先攻・新垣は、対戦曲であるネッケ「クシコス・ポスト」を演奏した。

ピアノ王No.1決定戦の決勝戦は、作曲家・新垣隆vs天才キッズピアニスト・四宮妃望。先攻・新垣は、対戦曲であるネッケ「クシコス・ポスト」を演奏し20回のミスとなった。

続いて後攻・四宮が、対戦曲であるネッケ「クシコス・ポスト」を演奏。結果はこのあと。

キーワード
『ウィリアム・テル』序曲
ロッシーニ
あしたになれば。
ビゼー
《カルメン》組曲 第1番 闘牛士の歌
クシコス・ポスト
ネッケ

第3回 ピアノ王No.1決定戦 (バラエティ/情報)
19:56~

ピアノ王No.1決定戦の決勝戦は、作曲家・新垣隆vs天才キッズピアニスト・四宮妃望。後攻・四宮は、対戦曲であるネッケ「クシコス・ポスト」を演奏し12回のミスとなった。よって優勝者は四宮妃望に決定。このあと、前回王者ジェイコブと対決する。

前回王者であるジェイコブ・コーラー に挑むのは、優勝者である天才キッズピアニスト四宮妃望。先攻・四宮は、対戦曲であるショパン「ノクターン 第2番」を演奏し14回のミスとなった。

続いて後攻のジェイコブ・コーラーが、対戦曲であるショパン「ノクターン 第2番」を演奏した。

キーワード
クシコス・ポスト
ネッケ
ノクターン 第2番
ショパン

第3回 ピアノ王No.1決定戦 (バラエティ/情報)
20:06~

前回王者であるジェイコブ・コーラー に挑むのは、優勝者である天才キッズピアニスト四宮妃望。後攻のジェイコブ・コーラーは、対戦曲であるショパン「ノクターン 第2番」を演奏し10回のミスとなった。よって真の王者はジェイコブ・コーラーに決定した。

キーワード
ノクターン 第2番
ショパン

第2回 バイオリン王No.1決定戦 (バラエティ/情報)
20:08~

前回、最高点95.347を叩きだした女王・石川綾子に、4人の挑戦者が挑む。

バイオリン王No.1決定戦の1回戦 第1試合は、ミュージックステーションのMCとしても活躍するアナウンサー・弘中綾香vsバイオリニスト・尾池亜美。先攻の弘中は、対戦曲であるサザンオールスターズ「エロティカ・セブン」をバイオリンで演奏し89.499点を獲得。

続いてRNCMマンチェスター国際ヴァイオリンコンクール優勝などの腕前をもつプロバイオリニスト・尾池亜美が、対戦曲であるサザンオールスターズ「エロティカ・セブン」をバイオリンで演奏し93.472点を獲得。よってこの勝負、尾池が勝利し決勝進出を決めた。

バイオリン王No.1決定戦の1回戦 第2試合は、前回王者・石川綾子vsカラオケ最高得点のサラ・オレイン。先攻のサラは、対戦曲であるゴールデンボンバー「女々しくて」をバイオリンで演奏し、歴代最高点となる95.439点を獲得。

続いて後攻・石川は、対戦曲であるゴールデンボンバー「女々しくて」をバイオリンで演奏し、歴代最高点となる96.499点を獲得。

バイオリン王No.1決定戦の決勝戦は、バイオリニスト・尾池亜美vsバイオリニスト・石川綾子。仕分け人の横山は石川が勝つと予想。先攻の尾池は、対戦曲であるホイットニー・ヒューストン「I Will Always Love You」をバイオリンで演奏し95.600点を獲得。

続いて前回王者の石川が、対戦曲であるホイットニー・ヒューストン「I Will Always Love You」をバイオリンで演奏。結果はこのあと。

キーワード
石川綾子
ミュージックステーション
エロティカ・セブン
サザンオールスターズ
RNCMマンチェスター国際ヴァイオリンコンクール
カール・フレッシュ国際ヴァイオリン・コンクール
女々しくて
ゴールデンボンバー
I Will Always Love You
ホイットニー・ヒューストン

第2回 バイオリン王No.1決定戦 (バラエティ/情報)
20:30~

バイオリン王No.1決定戦の決勝戦は、バイオリニスト・尾池亜美vsバイオリニスト・石川綾子。前回王者の石川は、対戦曲であるホイットニー・ヒューストン「I Will Always Love You」をバイオリンで演奏し94.992点を獲得。よって最強バイオリン女王は尾池亜美に決定した。

キーワード
I Will Always Love You
ホイットニー・ヒューストン

リズム感対決 最後の頂上決戦SP (バラエティ/情報)
20:32~

大人気アーケードゲーム“太鼓の達人”を使って行うリズム感対決。今夜SOPHIA・赤松と大倉の因縁対決に決着。

リズム感対決 最終決戦1曲目。先攻のSOPHIA・赤松は、課題曲であるX JAPAN「紅」をプレイし69万1600点を獲得。

続いて後攻の大倉は、課題曲であるX JAPAN「紅」をプレイし81万6360点を獲得。よって1曲目は大倉がリード。

リズム感対決 最終決戦2曲目。先攻のSOPHIA・赤松は、課題曲であるB’z「LOVE PHANTOM」をプレイし84万9130点を獲得。

キーワード
赤松芳朋
太鼓の達人
X JAPAN
LOVE PHANTOM
B’z

リズム感対決 最後の頂上決戦SP (バラエティ/情報)
20:46~

リズム感対決 最終決戦2曲目。後攻の大倉は、課題曲であるB’z「LOVE PHANTOM」をプレイし、歴代最高得点となる98万5170点を獲得。よって真の王者は大倉に決定しリベンジ成功となった。

キーワード
LOVE PHANTOM
太鼓の達人
B’z

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月21日 放送