ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント 2016

放送日 2016年5月9日(月) 0:58~ 2:26
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
01:02~

オープニング映像。

ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント2016(中継1) (スポーツ)
01:02~

宮里優作が16番ホールをプレイした。

ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント2016(中継2) (スポーツ)
01:10~

ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント2016の大会紹介。発起人は青木功、日野皓正、王貞治。大会ではジュニアレッスンなどが行われた。大会の舞台は麻倉ゴルフ倶楽部で、賞金総額は5000万円。

大会のルールを説明。プロ、著名人・一般アマチュアの3つに分かれて、2日間36ホールのストロークプレーで争われる。著名人・一般アマチュアはハンディキャップとボーナスハンディキャップが与えられる。

片山晋呉が14番ホールをプレイした。

ビートたけしらがインタビューに応えて、「地獄ですよ。カートもなしでゴルフをやったのは初めてですよ」などと話した。

キーワード
麻倉ゴルフ倶楽部

ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント2016(中継3) (スポーツ)
01:20~

木梨憲武らがインタビューに応えて、「勇太さんに教わりっぱなしでした。ポイントが4つ5つぐらいあると、了解しましたって言って振り上げた瞬間全部忘れますから」などと話した。

宮里優作が15番ホールをプレイした。

きょうの大会のハイライトが流れた。

片岡大育が16番ホールをプレイした。

柴田恭兵らがインタビューに応えて、「最終日はこのオーバー分を消します」などと話した。

ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント2016(中継4) (スポーツ)
01:41~

宮根誠司が16番ホールをプレイした。

薬丸裕英らがインタビューに応えて、「皆さんがチャリティをしてくれるのでとても良い大会だと思います」などと話した。

ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント2016(中継5) (スポーツ)
01:49~

前田亘輝らがインタビューに応えて、「ゴルフがみんなをひとつにしてくれる」などと話した。

宮根誠司が17番ホールをプレイした。

きょうの大会のハイライトが流れた。

片山晋呉が17番ホールをプレイした。

ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント2016(中継6) (スポーツ)
02:06~

上地雄輔らがインタビューに応えて、「谷原さんに教えてもらいながら回らせていただいて幸せな時間でした」などと話した。

キリンカップサッカー2016の番組宣伝。

えなりかずきが18番ホールをプレイした。

ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント2016(中継7) (スポーツ)
02:18~

哀川翔らがインタビューに応えて、「明日は10打縮めるから」などと話した。

優勝した宮根誠司らがインタビューに応えて、「片山プロに頂いた優勝ということでございまして、私は片山プロにアドバイスをもらいながら、なんとかやらしていただいたというだけであります」などと話した。

片山晋呉が18番ホールをプレイした。

エンディング (その他)
02:24~

エンディング映像。大会の結果を発表した。

  1. 前回の放送
  2. 5月9日 放送