朝まで生テレビ! 2016年5月28日放送回

『朝まで生テレビ!』(あさまでなまテレビ)とは、毎月最終金曜の翌日土曜未明(元日のみ曜日に関わらず毎年必ず放送する等、一部例外放送回もあり。)に テレビ朝日系列(ANN系列)で放送されている、政治関連を中心とする討論深夜長寿番組である。略称は『朝生』(あさなま)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年5月28日(土) 1:24~ 4:25
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
01:25~

オープニング映像。

オバマ大統領が現職アメリカ大統領として初の広島訪問を行ったり、トランプ氏の過激な発言はアメリカ国民のどの程度を代弁しているのかなど討論する。

村上祐子らが挨拶。オバマ大統領が現職のアメリカ大統領としては初の広島訪問を行った。広島には渡辺宜嗣アナが取材を行っている。渡辺アナはオバマ大統領の滞在時間は1時間だったが、広島の人たちに多くの物を残していったなど話した。また、今回のテーマでトランプ氏の過激な発言が目立っているなど述べ、これからの日米関係などを討論するなど話す。

本日のパネリストとして自民党の山本一太などが登場した。

田原氏はオバマ大統領の広島訪問について、「力は入っていたが、問題もある」など話した。

視聴者から意見を募集している。Q1.”ヒラリー”と”トランプ”どっちに大統領になってほしい?(理由も)、Q2.今回のテーマに関する疑問・質問を大募集! 朝まで生テレビ!twitter、番組ホームページでも意見を募集している。

キーワード
オバマ大統領
トランプ氏
デビッド・ケイ氏
共和党
国連
報道の自由
アメリカ
広島
韓国
沖縄
安倍首相
伊勢志摩サミット
朝まで生テレビ!ホームページ
朝まで生テレビ!twitter
ヒラリー
トランプ

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
01:34~

今回のテーマは「激論!オバマとトランプド~する?!日本」でオバマ大統領が現職アメリカ大統領として初の広島訪問を行ったり、トランプ氏の過激な発言はアメリカ国民のどの程度を代弁しているのかなど討論する。

広島・平和公園から中継。オバマ大統領の演説を聞いた感想を渡辺アナに聞いた。当初5分程度で終わると見込まれていたが、大統領の意向で長くなったなど話す。話は率直に名スピーチだと感じたと話す。

27日、午後5時半過ぎに平和公園で行われたオバマ大統領のスピーチの様子を伝えた。オバマ大統領は「核なき世界を求める勇気を持たなくてはなりません」など核縮小を訴えた。

広島・平和公園から中継。慰霊碑には「安らかに眠って下さい。過ちは繰り返しませぬから」と刻まれている。そして、広島のHPにはこの言葉は人類全体が犯した過ちの事を指していると話し、スピーチはこの言葉に相通じるものと感じたなど話した。また、オバマ大統領と会場にいた男性と話していたなど会場の様子を伝えた。

オバマ大統領のスピーチについて森本氏は「もう少し。(核軍縮について)具体的に次のステップの事を述べて欲しかった」と話す。また、田原氏は2000年に行ったシンポジウムで広島などの原爆について落とさなかったら戦争が長引きより多くの犠牲者が出たのではなど話す。これはアメリカの共通認識であるがアメリカではタブー化しているというイメージをもったなど話す。

池田氏はアメリカでは原爆投下したことに多くの命が失われたが、それ以上に命が救われたという教えが小学校から行われている。その一方でその時期について研究を続けており、昭和天皇はソ連が参戦することによって、戦争を終わられせる事を決定づけたなど説明し、日本とアメリカの認識がズレているのと説明した。また、山本一太はアメリカの世論調査では60、70代は投下は正しかったという認識であるなど説明。

視聴者から意見を募集している。Q1.”ヒラリー”と”トランプ”どっちに大統領になってほしい?(理由も)、Q2.今回のテーマに関する疑問・質問を大募集! 朝まで生テレビ!twitter、番組ホームページでも意見を募集している。

孫崎氏はオバマ大統領の核政策から見るとプラハ演説と今回の演説では迫力が異なっていると話す。「プラハ演説」の時は具体性を持っていたと話す。また、プラハ演説の時にはオバマ大統領の任期は半年くらいになっているため具体的な政策を出しても実演が難しいなど条件が異なっていると話した。青木氏は「ロイター通信」が見方によっては天使にも悪魔にも見えるなど報じていたなど話す。また、三浦氏はスピーチは核廃絶よりも日米和解が中心に伝えられているなど述べた。

キーワード
オバマ大統領
トランプ氏
共和党
アメリカ
広島
安倍首相
長崎
原子爆弾
昭和天皇
朝まで生テレビ!ホームページ
朝まで生テレビ!twitter
ヒラリー
トランプ
プラハ演説
ロイター通信

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
01:58~

オバマ大統領のスピーチについてケビン氏は素晴らしいものだったと話し、「平和公園」などは慰霊する場でそれをアメリカ政府が認識を持っていると話す。また、過去に元軍人の大使が慰霊訪問をした際には元軍人から反発があったなど話す。

大塚氏はオバマ大統領の広島訪問はとても素晴らしいという考えあると話す。そして、来てくれた事に感謝するなど日本人の人の良さが出ているなど話す。その一方で、アメリカでの定説である「原爆投下したことに多くの命が失われたが、それ以上に命が救われた」という考えについて謝罪はなくても、もう少し表現をなんとかしてほしいなど主張。また、オバマ大統領が核の縮小数が一番少ないなど指摘した。

視聴者から意見を募集している。Q1.”ヒラリー”と”トランプ”どっちに大統領になってほしい?(理由も)、Q2.今回のテーマに関する疑問・質問を大募集! 朝まで生テレビ!twitter、番組ホームページでも意見を募集している。

田原氏はオバマ大統領のスピーチについて「夢を語っているな」くらいしか感じなかったのではなど述べる。そして、森本氏も大統領として後を何を残せるのかなど考えているなど話す。堤氏は日本円で100兆円以上の核開発予算を組んでいるがきちんと報じていないなど話し、核軍縮の考えはないと主張。

小西氏は日本のメディアに問題があると話す。オバマ大統領のスピーチでは新たなる道徳的な事を述べており、これは明らかな和解と述べた。田原氏も謝罪として見ても良いと話す。その一方で、核軍縮は成功はしていないなどの問題点を上げた。

キーワード
オバマ大統領
広島
長崎
原子爆弾
朝まで生テレビ!ホームページ
朝まで生テレビ!twitter
ヒラリー
トランプ
プラハ演説

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
02:29~

アメリカ大統領選について討論。トランプ氏は当初は消えると思われていたが、現在共和党の代表候補になった。さらにヒラリー・クリントンが圧倒的に勝つと思われていたが、支持率の差が縮まっていった。堤氏にトランプ氏の人気について国民が投票しても自分達のための政治をやってくれないと気づき始めたと説明。ケビン氏は今回の選挙は体制派と反体制派の対立であると説明した。

村田氏は民主党が勝った場合、共和党が政権を取ることが出来ないことを学習できるかなど話、共和党はとことん追い詰められない状態であるなど話した。アメリカの格差についてどこまで低いのか定義するのは難しいなど説明。また、日本でも格差があるがそれに対する安倍政権への不満の声が出ていないと田原氏は主張。

「朝まで生テレビ!」の番組宣伝テロップ。

格差の事は長い間続いており、トランプ氏の人気とはまた違うと小西氏は話す。メディアでディベートを行ったなど説明。田原氏は日本のメディアは新聞の事で、アメリカのメディアはテレビであると話す。さらに山本氏らは最近では「SNS」の力もあるなど話した。トランプ氏の物議をかもした発言について、矛盾しているが過去を見ると誰かの所為にしたいという考えがあるなど話す。

視聴者から意見を募集している。Q1.”ヒラリー”と”トランプ”どっちに大統領になってほしい?(理由も)、Q2.今回のテーマに関する疑問・質問を大募集! 朝まで生テレビ!twitter、番組ホームページでも意見を募集している。

トランプ氏は3つくらい条件が整えば大統領に当選する可能性もあるなど話す。ある一定の人達を取り込むことに成功したら可能性もがあるなど話した。さらに過激な発言で人気について大塚氏はアメリカのNo.1というプライドがなくなっており、それを指摘して国民の溜飲を下げているなど話した。

キーワード
オバマ大統領
トランプ氏
共和党
アメリカ
朝まで生テレビ!ホームページ
朝まで生テレビ!twitter
ヒラリー
トランプ
SNS
ヒラリー・クリントン

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
02:56~

アメリカ大統領選について討論。トランプ氏について村田氏はプレゼンテーションのバランスが良くないなど話し、それへの不満感が出てきたのは主張。さらにヒラリー氏が弱いと三浦氏は主張する。ヒラリー氏は長い間勤めていて、多くの傷があるなど話した。そして、ヒラリー氏の演説は面白く無いと話した。

視聴者から意見を募集している。Q1.”ヒラリー”と”トランプ”どっちに大統領になってほしい?(理由も)、Q2.今回のテーマに関する疑問・質問を大募集! 朝まで生テレビ!twitter、番組ホームページでも意見を募集している。

青木氏はヒラリー氏の問題ついて、機密性や国家の記録などの問題があると話す。そして、日本でも公文書として記録を残していると森本氏は話した。その一方で「東日本大震災」時の記録は余り残っていなかったと山本氏は主張した。

堤氏によるとトランプ氏とサンダース氏は金融機関からお金をもらっていない候補であると説明した。また、三浦氏はトランプ氏の外交演説についてもう少し研究するべきであると説明。トランプ氏について外交演説では「同盟国がただ乗りしている」や「外交政策が漂流していった」など話した。

キーワード
オバマ大統領
トランプ氏
共和党
アメリカ
ヒラリー・クリントン
朝まで生テレビ!ホームページ
朝まで生テレビ!twitter
ヒラリー
トランプ
東日本大震災
サンダース氏

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
03:21~

アメリカ大統領選について討論。山本氏はトランプ氏の考え方は矛盾していると主張。これまでの演説で具体的な政策を言っていないと話す。その一方で国民の不満をすくい取るのは得意であると話す。その一方で村田氏は本選挙で副大統領は誰になるのかなどで今の発言は気にしなくても良いなど話した。

トランプ氏が大統領になった場合、日本はこれまで考えて来なかった防衛などを考える必要があると説明。さらに外国に守ってもらっている間は独立国とはいえないとと過去に主張していた人もいるなど話す。そして、自主防衛を始めた場合核を使わざるを得ない状態となるのではなど話す。

キーワード
トランプ氏
共和党
アメリカ
オバマ大統領
ヒラリー・クリントン

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
03:42~

視聴者へのアンケートを発表。「Q1.”ヒラリー”と”トランプ”どっちに大統領になってほしい?」というアンケートでヒラリー氏を支持する意見として「男性がトップばかりで女性の感性を取り入れるべき」など紹介。トランプ氏を支持する意見として「日本がアメリカから完全に自立するきっかけ」など紹介。また、視聴者からの質問として世界経済と国防について出た。

朝まで生テレビ!の番組宣伝テロップ。

世界経済について、トランプ氏が主張している経済についてはトンチンカンであると池田氏は述べる。トランプ氏は日本車について80年代のような貿易摩擦のようなずれた事を述べているという。また、国防については森本氏はアメリカが補えない所を支援するのが日本の防衛方法であると主張した。

現代社会は軍事力を持って軍事を止めているわけではないと孫崎氏は述べる。攻めることによって制裁などでデメリットの方が多いなど述べた。村田氏は中国やロシアとかは邦の威信などがあるがそれすらない国も存在し、それに応じた対応をしなければならないと話した。

青木氏はトランプ氏が主張しているのは反道徳、反知性的な事を述べており、どちらが強いのかなど述べた。

キーワード
朝まで生テレビ!ホームページ
朝まで生テレビ!twitter
ヒラリー
トランプ
オバマ大統領
広島
安倍首相
自衛隊
集団的自衛権
中国
ロシア

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
04:03~

池田氏は今回の議論を通して、世界情勢を踏まえた討論は日本のメディアでは余り行われておらず珍しいなど話す。沖縄の事件ではそれをきっかけに米軍出て行けなど報道などをしていると話し、平和ボケをした議論が多いなど話した。

沖縄で発生した殺人事件について、アメリカ側が逮捕したらその事件はそこで終わっていたが、泳がせていたと田原氏は主張した。また、アメリカ政府も沖縄にある基地の負担はとても重いという認識はあるなど話した。そして、マスコミの問題として終わったら次の話題に移ってしまいうことで、しつこく追い続けるべきと田原氏は述べた。

キーワード
トランプ
オバマ大統領
沖縄

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
04:20~

視聴者へのアンケートを発表。「Q1.”ヒラリー”と”トランプ”どっちに大統領になってほしい?」というアンケートでヒラリー氏を支持するが57%、トランプ氏を支持するが36%と紹介。

朝まで生テレビ!の番組宣伝テロップ。

三浦氏はヒラリー氏について女性のホープが出てきたと期待されるがそれを行進の世界では認識されていないと主張した。

キーワード
朝まで生テレビ!ホームページ
朝まで生テレビ!twitter
ヒラリー
トランプ
オバマ大統領
広島
  1. 前回の放送
  2. 5月28日 放送
  3. 次回の放送