ビートたけしのTVタックル 2018年10月21日放送回

『ビートたけしのTVタックル』(ビートたけしのテレビタックル)は、テレビ朝日系列にて1989年7月3日から放送されている、政治を題材にした討論バラエティ番組である。ビートたけしが司会を務める冠番組。通称は『TVタックル』。新聞や雑誌のラテ欄に文字数の制限上『たけしのTVタックル』と表記されることがある。ステレオ放送(2014年3月31日放送分より)、文字多重放送(2012年4月2日放送分より)、ハイビジョン制作を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年10月21日(日) 11:55~12:55
放送局 朝日放送

番組概要

後を絶たない大問題!怒りのニュースをぶった斬りSP (バラエティ/情報)
11:55~

昭和大学医学部で浪人生が不利になる不正な得点操作が行われていたことが判明した。昭和大学医学部長は会見で、ずっとやっているので認識としては不正と考えていなかったと語った。

キーワード
昭和大学
東京医科大学

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

後を絶たない大問題!怒りのニュースをぶった斬りSP (バラエティ/情報)
12:00~

スタジオでは大学で不正入試が行われていたことについて解説された。専門家からは、公表しなかったことが問題だと思うと意見を語った。昭和大学では現役には10点、1浪には5点、2浪以上には0点の加点が行われていたという。

スタジオでは大学で不正入試が行われていたことについて解説された。東京医科大学では1次試験と2次試験の間で、合格させたい受験生に加点が行われており、2017年度には13人に8~45点が加算されていたという。

スタジオでは大学で不正入試が行われていたことについて解説された。東京医科大学で得点操作が行われていたことについて学長職務代理は「女性の受験者に不利に働くというようなことを行っていることは全く認識していませんでした」とコメントしているという。入試不正問題について脳科学者の茂木健一郎氏は、「一浪とか二浪という言葉自体が(中略)多様性のかけらもない」などとコメントしているという。

愛知県弥富市の服部彰文市長が辞意を表明した。FRIDAYは服部彰文市長が愛人と手をつないでいる写真を掲載している。会見で服部彰文市長は、不倫を否定し、女性についてはいろんなことをする友達であると説明した。

スタジオでは愛知県弥富市の服部彰文市長が不倫疑惑で辞意を表明したことについて解説された。服部彰文市長は1947年生まれで年齢は71歳、明治大学を卒業し、2007年に市長に就任している。

10月9日にJR新宿駅で、JR埼京線の車内で盗撮しようとした男が女性に気付かれ電車を降りてホームに出たが、警察官に引き渡される瞬間に線路へ降りて逃走した。逮捕された男は取り調べに対し「前の痴漢で捕まったので捕まるのが怖くて盗撮した」と供述しているという。

スタジオでは盗撮男が線路に逃走した事件について解説された。男は事情聴取中に線路へ降りて逃走した。その後、商業施設前で警戒中の警察官が発見し任意同行したという。鉄道ジャーナリストの梅原淳氏によると、新宿駅には16番線まであり、各路線が運転見合わせることとなり、最大で14分間動かなかったという。

スタジオでは線路侵入について解説された。あるケースでは認知症の男性が誤って線路に侵入し死亡し、鉄道会社は720万円を遺族に請求したという。息子の妻が介護していたが目を話したすきに線路内に侵入し、息子に賠償請求されたが最高裁では鉄道会社側が敗訴している。

10月8日に愛知県知多市で中学1年生の男子生徒が自転車で88歳の女性と衝突する事故があった。女性は頭の骨を折るなどして一時、意識不明の重体となった。若者が乗る自転車で高齢者が被害に遭うケースが多いという。

「街の人々の怒り爆発!!」のテロップ。

キーワード
昭和大学
東京医科大学
柴山昌彦
茂木健一郎
服部彰文市長
FRIDAY
弥富市(愛知)
JR埼京線
山手線
中央線
JR東日本
梅原淳
弁護士ドットコム
警視庁
知多市(愛知)

後を絶たない大問題!怒りのニュースをぶった斬りSP (バラエティ/情報)
12:33~

若者の自転車と高齢者の事故について、神奈川県川崎市では当時、大学生であった女が、右手に飲み物、左手にスマートフォン、左耳にイヤホンで音楽を聞きながら走行し、歩道で女性に衝突し、死亡させた事故が起こっている。

スタジオでは自転車事故について解説された。事故当時、男子中学生は薄暗くライトを点けて歩道を走行し、すれ違いざまに88歳の女性と衝突したという。女性は頭蓋骨の骨折など一時、重体になったという。

「若者が運転する自転車と高齢者による事故 驚きの賠償額が!!」のテロップ。

キーワード
川崎市(神奈川)
朝日新聞

後を絶たない大問題!怒りのニュースをぶった斬りSP (バラエティ/情報)
12:40~

スタジオでは自転車の危険運転について話題となった。大竹まこと氏は、昔に比べて商店街などでは確実にお年寄りが増えており、信じられないくらいであると語った。また2008年神戸市北区では、男子小学生が自転車で帰宅中に女性と衝突する事故があり、神戸地裁は約9500万円の損害賠償を母親が支払うよう命じた。

「中尾彬が自転車規制に驚きの提言!」のテロップ。

キーワード
北区(兵庫)
読売新聞

後を絶たない大問題!怒りのニュースをぶった斬りSP (バラエティ/情報)
12:46~

スタジオでは自転車の危険運転について話題となった。免許制にするのはどうかという意見に、専門家からは子どもや観光客の問題などを考えると免許制を取り入れるのは難しいのではないかという意見が挙がった。

「医学部不正入試問題の本質を語る」のテロップ。

エンディング (その他)
12:50~

スタジオでビートたけし氏は入試の問題について、実は社会があらゆる面で、こういうことが起こっていると語った。

  1. 前回の放送
  2. 10月21日 放送
  3. 次回の放送