アメトーーク! 同じ事務所に同類芸人

放送日 2017年9月8日(金) 0:30~ 1:32
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
00:31~

今夜は、マセキ&浅井&ソニー なぜ?同じ事務所に同類芸人。

キーワード
マセキ
浅井
ソニー

なぜ?同じ事務所に同類芸人 (バラエティ/情報)
00:34~

同じ事務所に同類芸人によるオープニングトーク。マセキ芸能社の狩野はウッチャンナンチャンに憧れており出川には憧れていないとし、小宮は自分を納得しようと思っていると主張。宮迫博之は小宮は話の尺ともらいのバランスが悪いと指摘。浅井企画のみやぞんはフリーの時にウドと会って挨拶、挨拶の時にあらぽんがいないため一緒に探したが、ウドさんは顔を知らないのに誰を探していたのかと話した。

キーワード
あらぽん
ウッチャンナンチャン
マセキ芸能社
浅井企画
ソニー・ミュージックアーティスツ

なぜ?同じ事務所に同類芸人 (バラエティ/情報)
00:39~

日曜もアメトーークの番組宣伝。

同じ事務所の解説員が思う同類芸人の共通点を発表。マセキ芸能社のバカリズムは共通点に「天然・ポンコツだと自分では思ってない」と挙げ、出川が空気を読めていない、狩野が謹慎明けの事務所への挨拶でチャック全開だった。小宮はヒゲのソリ方がおかしいため隠し撮り、ひげ剃りを固定して持ち顔を動かしている。小宮は相方からは笑顔の練習をしていると暴露された。

続いて、浅井企画の天野ひろゆきはみやぞんとウド鈴木の共通点に「顔がそっくり」、「天然だけど、天才」っと挙げ、ウドは円周率を700ケタ覚えた、みやぞんは即興耳コピができるとし出川の曲「背中で美学」で実演してみせた。さらにムチャブリされた狩野が即興ソング「マセキ」を披露。

続いて、ソニー・ミュージックアーティスツ。事務所について小峠は「来る者は拒まずスタイルで色々傷ついてやってくる」とした。小峠は20歳くらいで入ろうとする若者にまず他の事務所で傷ついてこいとアドバイスすると話した。共通点にハリウッドザコシショウとアキラ100%の「裸芸」と挙げ、元ライブハウスの劇場「びーちぶ」の暗さが脱ぎやすい環境にあると明かした。アキラは会場が笑いを吸収するためにどんどん強いボケをするようになるとし、ハリウッドザコシショウはコミカルな体のラインなので、それを利用したモノマネ「誇張しすぎた麒麟・川島」、「誇張しすぎた長嶋監督」を披露した。

バカリズムはマセキ芸能社の同類芸人の共通点に「技術・センスが必要な番組に出たがる」と挙げ、出川は「すべらない話」、狩野は「IPPON GRAND PRIX」など叶わない夢を追っていると明かした。狩野は周りにポンコツと呼ばれすぎて、より憧れが強くなると話した。さらにバカリズムは「指の使い方がオカシイ」と挙げ、自分の体の操縦の仕方がわかっていないと指摘。出川が「アメトーークDVD Vol.24」の話で飛び出した指の使い方などを紹介。小宮は宮迫に抗議する時に親指を向けた。出川は普通の数え方が難しいと話した。

続いて、浅井企画の天野ひろゆきは同類芸人の共通点に「気は優しくて力持ち」と挙げ、みやぞんはウドはTVや他の先輩芸人から後輩の話が出たら事務所に電話する。さらにウドの19年前に「リングの魂」でハウス加賀谷との柔道の試合を紹介。さらにみやぞんがキックボクシングをやっていたとし、出川にキックの強さを実演した。

ソニー・ミュージックアーティスツの同類芸人の共通点について、小峠は「42歳でR-1優勝」を挙げた。アキラ100%は前年敗者復活戦まで行ったが、ハリウッドザコシショウからもう1年がんばれと言われたと話した。ザコシはアキラが着たら1番困る芸風だったと話した。

バカリズムはマセキ芸能社の同類芸人の共通点に「2人きりで会うのがしんどい」と挙げた。バカリズムはつっこむのもしんどいので、延々と間違いと聞かされているだけと話した。バカリズムは狩野はすぐ「それ吉本だったらありえない」と言うが、1番狩野がありえないと指摘。狩野は吉本の芸人がよく飲みに誘ってくれるとし、バカリズムはその刺激を自分の前で「やはり縦社会が大事」と肩を抱いて言ってきたと暴露した。相田周二は小宮は出川とウドさんといいとも最終回の前日に飲みに行って、出川はトップシークレットだからと居酒屋中に響く声で話したと暴露。蛍原徹は出川について、ツッコまずほぼ無視だとした。狩野は出川の話を流しているとし、出川は自分は聞いていないとした。

浅井企画の天野ひろゆきは同類芸人の共通点に「お年寄りに優しい」と挙げ、みやぞんはテレビの企画ですぐおばあさんの野菜を運んであげた。ウド鈴木は熟女芸人のロケでお年寄りに優しくしていたが、宮迫博之は優しいの種類が違うと指摘。2人は「今のお笑い界について言いたいことは?」のアンケートに対し、共に「最高です」と答えていた。「好きな女性芸能人BEST5」を質問、ウド鈴木は1位市毛良枝、2位麻生祐未、3位松坂慶子、4位池上季実子、5位浜木綿子だった。みやぞんは1位天海祐希、2位aiko、3位今井美樹、4位ヒンギス、5位松田聖子だった。

ソニー・ミュージックアーティスツの同類芸人の共通点について、小峠は「頭髪に問題がある」を挙げた。小峠は自分もハリウッドザコシショウも禿げている、アキラ100%は白髪が多い。小峠はとにかくハゲが多いので、楽屋で「ハゲが何言ってんだ」とツッコむが、そいつもハゲているとし、それを周りで笑うのもハゲていると話した。

同類-1グランプリというテーマで、各事務所の同類芸人がコラボネタを披露した。

キーワード
マセキ芸能社
ソニー・ミュージック エンタテインメント
浅井企画
円周率
マセキ
背中で美学
ソニー・ミュージックアーティスツ
AMEMIYA
コウメ太夫
キャプテン渡辺
バイキング
びーちぶ
麒麟川島
長嶋監督
すべらない話
IPPON GRAND PRIX
アメトーークDVD Vol.24
ハウス加賀谷
リングの魂
R-1
市毛良枝
麻生祐未
松坂慶子
池上季実子
浜木綿子
天海祐希
aiko
今井美樹
ヒンギス
松田聖子

なぜ?同じ事務所に同類芸人 (バラエティ/情報)
01:21~

同類-1グランプリというテーマで、各事務所の同類芸人がコラボネタを披露した。マセキは出川らが熱湯風呂にチャレンジした。

このあとは、新メンバー参戦 秋の◯◯トーーク。

キーワード
マセキ

エンディング (その他)
01:27~

日曜もアメトーークの番組宣伝。

アメトーーク!の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 9月8日 放送
  3. 次回の放送