ビーバップ!ハイヒール スタンフォード直伝!『現代を生き抜くリーダーシップ術』

『ビーバップ!ハイヒール』は、朝日放送テレビ制作の教養バラエティ番組である。女性漫才コンビのハイヒールの冠番組。タイトルは漫画の『ビー・バップ・ハイスクール』にちなむ。制作局の朝日放送テレビでは、自社制作の深夜番組レーベル「ナイトinナイト」の木曜枠で、2005年4月7日から2018年9月27日まで毎週木曜 23:17 - 翌0:17(JST)に放送され、2018年10月4日から毎週木曜 23:22 - 翌0:22(JST)に放送されている。現在では、一部のテレビ朝日系列局で常時ネットを実施しているほか、系列外の放送局でも不定期で放送されている。本項で記載の放送日は、いずれも朝日放送テレビ(関西ローカル)での放送分に基づいている。また、本項では、1990年代(1993年 - 1995年頃)に朝日放送(当時)で放送されていたハイヒールの冠番組・教養バラエティ番組『ハイヒールのどんなんかな予備校』(ハイヒールのどんなんかなよびこう)についても述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月13日(木) 23:37~ 0:37
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
23:37~

レギュラーメンバーと、ゲストの小嶋花梨を紹介。

今回は、京都路地裏ミステリー。

スタンフォード式リーダーシップ術を特集する。

キーワード
京都(京都)
スタンフォード大学

スタンフォード直伝!現代を生き抜くリーダーシップ術 (バラエティ/情報)
23:42~

アメリカの名門大学・スタンフォード大学流のリーダーシップ術を紹介。部下にプレッシャーやペナルティーを与えるのは、チーム全体のモチベーションが下がる恐れがある。言葉を実行に移さない先輩は、信用されない。今回の特別講師は、スタンフォード大学特任教授のスティーヴン・マーフィ重松。

スティーヴン・マーフィ重松が、日本人は調和を重んじるのでリーダーに向いていると語った。リーダーとして失敗したことについて、小嶋花梨が語った。

スタンフォード式リーダーシップ術として、リーダーが場の空気を盛り上げることを紹介。会議にサクラを仕込んでプレゼンさせる実験を行ったところ、陽気でテンションが高いサクラだと建設的な意見が増えて会議時間が短縮されたが、陰気なサクラだと意見が少なく会議時間が長くなった。リーダーが自分の意見を先に主張するとメンバーが本音を話せないが、部下に意見を聞くと建設的な会議となる。仕事を部下に任せることで、モチベーションが上がり良い成績を残す。外的モチベーションが当たり前になると、労働意欲が削がれて仕事の効率が悪くなる。

人を動かすリーダーの極意としてスティーヴン・マーフィ重松が、本音で話し合える環境を作ることが大切だと語った。

スタンフォード大学のアメフト選手が、信頼を取り戻した行動についてクイズを出題。正解は、大会名が入った帽子をかぶって登校した。

戦後初の総理大臣・吉田茂は、ワンマン宰相と呼ばれたが誰に対しても謙虚だった。日米安保条約の調印式で吉田総理は、部下に危害が及ばないように調印式に出席させなかった。

阪急電鉄の創始者である小林一三は、事業に失敗した松永安左エ門に書籍と掛け軸を渡した。

キーワード
スタンフォード大学
ジェリー・ヤン
ラリー・ペイジ
スタンフォード式 最高のリーダーシップ
吉田総理
日米安保条約
小林一三
松永安左エ門

ハテナの自由研究 (バラエティ/情報)
00:08~

彼氏の好みの女性を、彼女がわかるかどうかを検証する。

彼女は彼氏の女性の好みがわかるのかを検証。真柄さんが、予想を外した。

彼女は彼氏の女性の好みがわかるのかを検証。野元さんが、予想を外した。

彼女は彼氏の女性の好みがわかるのかを検証。楠本さんが的中し、賞金を手に入れた。

キーワード
Superfly
タマシイレボリューション

目指せ!真のリーダー (バラエティ/情報)
00:19~

スタンフォード式リーダーシップとして、GOODかNGかを選ぶクイズを出題。このあと、チームワーク早くも崩壊。

目指せ!真のリーダー (バラエティ/情報)
00:23~

スタンフォード式リーダーシップとしてGOODかNGかを選ぶクイズを出題し、出演者らが回答。このあと、NGは意外な行動。

目指せ!真のリーダー (バラエティ/情報)
00:28~

スタンフォード式リーダーシップとしてGOODかNGかを選ぶクイズを出題し、出演者らは不正解だった。定期的にほめることは、NG。このあと、筒井先生が語る!作家のリーダーシップ。

エンディング (その他)
00:33~

TVerの告知テロップ。

ABCお笑いグランプリ最終予選観覧者を募集。

筒井康隆の実家にあった扇額の作者が、山県有朋だった。

エンディング映像。

エンディング曲「Sweet Revolution」夜の本気ダンス

筒井康隆が、自分はリーダーシップがないから作家になったと語った。スタンフォード式 最高のリーダーシップを紹介。

キーワード
TVer
ビーバップ!ハイヒール
ABCお笑いグランプリ
ABCホール
山縣有朋
夜の本気ダンス
Getting Better
Sweet Revolution
スタンフォード式 最高のリーダーシップ
  1. 前回の放送
  2. 6月13日 放送
  3. 次回の放送