ビーバップ!ハイヒール 『ゴルゴ13』驚愕の最終回!さいとう・たかをが全て語る

『ビーバップ!ハイヒール』は、朝日放送テレビ制作の教養バラエティ番組である。女性漫才コンビのハイヒールの冠番組。タイトルは漫画の『ビー・バップ・ハイスクール』にちなむ。制作局の朝日放送テレビでは、自社制作の深夜番組レーベル「ナイトinナイト」の木曜枠で、2005年4月7日から2018年9月27日まで毎週木曜 23:17 - 翌0:17(JST)に放送され、2018年10月4日から毎週木曜 23:22 - 翌0:22(JST)に放送されている。現在では、一部のテレビ朝日系列局で常時ネットを実施しているほか、系列外の放送局でも不定期で放送されている。本項で記載の放送日は、いずれも朝日放送テレビ(関西ローカル)での放送分に基づいている。また、本項では、1990年代(1993年 - 1995年頃)に朝日放送(当時)で放送されていたハイヒールの冠番組・教養バラエティ番組『ハイヒールのどんなんかな予備校』(ハイヒールのどんなんかなよびこう)についても述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年10月5日(木) 23:17~ 0:17
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
23:17~

オープニング映像。

ハイヒールの2人が挨拶し、出演者の紹介をした。ゲストは三戸なつめ。

今回は日本人なら誰もが知る「ゴルゴ13」の秘密のヴェールに包まれた正体に迫る。

作者自身が明かすゴルゴの秘密。

キーワード
ジュンク堂書店 大阪本店
ゴルゴ13
ゴルゴ

作者さいとう・たかをが語る!「ゴルゴ13」のすべて (バラエティ/情報)
23:21~

ゴルゴ13は超一流のテクニックで与えられた任務は100%遂行するスナイパー。1968年の連載開始以来休載がなく、発行部数は2億部を突破。ゴルゴ13はただのアクション劇ではなく、世相や社会などに切り込み続けている。本日のかしこブレーンはゴルゴ13の生みの親、さいとう・たかを。ゴルを製作しているさいとう・プロダクションに潜入。さいとうは下書きなしでマジックで書き上げるが、さいとうが書くのは全体の構図とゴルゴだけ。他の部分は作画スタッフが担当している。ゴルゴ13は分業制で成り立っている。この手法を漫画の世界に取り込んだのはさいとうが初めて。

今回のかしこブレーンさいとう・たかをの紹介。明日から「連載50周年記念特別展 さいとう・たかをゴルゴ13 用件を聞こうか……」が始まる。原画や愛用のモデルガンなどが展示される。さいとうはゴルゴ13を書き始めた時は10話程度で終わるつもりで、最終話をもう考えていた、などと話した。さいとうの中で、書き始めたときゴルゴは32歳だったので、ゴルゴは現在82歳。斉藤は最終回をどうするかを仕事のパートナー2人には話していたが、2人とも亡くなったので、最終回を知るのはさいとう本人だけになった。さいとうは堺出身で関西弁で話す。

ゴルゴ13の人気を握る3つの鍵を紹介。第1の鍵は日本人好みの理想的キャラクター設定。ゴルゴ13の職業はスナイパーで、たった1人で巨大な組織に立ち向かう。そんな孤高の存在が日本人のロマンを掻き立てる。日本人の心を捉えるゴルゴのセリフでさいとうが拘っているのは黙して語らず、同時に身を守る用心深さも兼ね備えている。寡黙でストイックな姿も日本人の心を捉える。

ゴルゴ13の人気を握る3つの鍵を紹介。第2の鍵は、街の匂いにまでこだわる。さいとうが拘ったのは舞台となる街の描写、当時日本では情報がなかった遠い街もリアルに描かれている。インターネットもない時代にどうやって情報を手に入れていたのか。大使館に問い合わせ、それでも難しい場合はその国に行く一般人を探し写真を撮ってもらうなどして描いていた。

ゴルゴが1986年以降に起こった歴史的な大事件、天安門事件やベルリンの壁崩壊などほぼ全て描いている。徹底したリサーチを行いリアリティーを持たせている。

ゴルゴ13の人気を握る3つの鍵を紹介。第3の鍵は変わらない価値観。どちらが正義で悪なのか、その基準は時代や国の都合で変わってしまう。ゴルゴ13は事情に左右されず独自の価値観で動いている。さいとう・たかをは劇画家になる前は理容師だった。

さいとう・たかをは家業で理容師をやっていた。ゴルゴ13のモデルは高倉健だったことなどを話した。

謎だらけのゴルゴ13の中でも最大の謎が生い立ち。これまで7回生い立ちに触れた回がある。ルーツ編をやると売れるので編集から頼まれる部分もあるが、さいとう自身も楽しんで描いているという。ただ、どのルーツが本当なのかは考えないようにしている。

ゴルゴ13は連載が始まって50年休載なし。病気になっても入院しても描き続けた。さいとうは1936年に生まれ戦争を体験した。戦争中と終戦後の大人たちの言うことが違うので不信感を抱くようになった。それは中学生になっても続いたが、手塚治虫の作品を読んで衝撃を受けた。だが中学を卒業すると家業の理髪店を手伝うことに。さいとうは働きながら漫画を描くようになった。処女作を足がかりに21歳で上京、台風五郎という作品を作った。当時は漫画は青年や大人の娯楽だったので、その世代に受け、人気漫画家になった。ところが1959年、少年サンデーと少年マガジンの創刊で主流は少年マンガになった。

さいとうは少年マンガが主流になっても青年マンガを描き続けたいと出版社での直談判を行った。引き受けてくれた出版社は決して大きくないが、「狼は牙を血で洗う」という作品が好評となり大人たちの心を掴んでいった。その後さいとうは大手出版社から青年コミック誌を創刊するのに当たり連載を依頼された。作品の主人公を考えているときに、中学時代の担任の教師から責任とは何かを教えられたのを思い出し、先生の名前「東郷」からデューク東郷という名前に決めた。

さいとうは恩師とゴルゴ13に似ていなかった、先生はおじいちゃんというニックネームだったと話した。

ゴルゴ最終回“ヒント“が明かされる。

キーワード
ゴルゴ13
外務省
さいとう・プロダクション
藤子不二雄A
連載50周年記念特別展 さいとう・たかをゴルゴ13 用件を聞こうか……
大阪文化館
堺市(大阪)
CIA
KGB
サンホセ(コスタリカ)
ケレンド(イラン)
ゴーリキー(モスクワ)
コンゴ
ボリビア
九龍島
ガボン
リーブルビル空港
天安門事件
天安門広場
ベルリンの壁崩壊
チェルノブイリ原発事故
高倉健
手塚治虫
空気男爵
台風五郎
少年サンデー
少年マガジン
狼は牙を血で洗う

ハテナの自由研究 (バラエティ/情報)
23:49~

今回は第2のキダ・タローは誰だ!?“イヤーキャッチ”ソング選手権。歌ネタ芸人たちが耳に残るCMソングを作る。審査委員長はキダ・タロー。エントリーしたのは馬と魚、池山心、辻井亮平。今回依頼があった会社はオリオン。ココアシガレットのイヤーキャッチソングを作って欲しいという。

今回依頼があった最初の会社はオリオン。ココアシガレットのイヤーキャッチソングを作って欲しいという。審査はオリオンの社長・常務とキダ・タロー。判定は辻井に2票、馬と魚に1票で辻井が勝利した。

次に依頼があったは大阪王将を展開するイートアンド。冷凍の羽根つき餃子のイヤーキャッチソングを作って欲しいという。判定は辻井2票で馬と魚1票で辻井が勝利した。辻井の曲を道頓堀本店で流す。

キーワード
ゆりやん
さゆり
玉出
オリオン
ココアシガレット
コカ・コーラ
ミニコーラ
ココアシガレットギター
ローリング・ストーンズ
Satisfaction
イートアンド
大阪王将
大阪王将 道頓堀店
羽根つき餃子

作者さいとう・たかをが語る!「ゴルゴ13」のすべて (バラエティ/情報)
00:01~

Q珍しく苦笑するゴルゴ13、タイの娼婦になんと言われた?

キーワード
ゴルゴ13

作者さいとう・たかをが語る!「ゴルゴ13」のすべて (バラエティ/情報)
00:04~

Q珍しく苦笑するゴルゴ13、タイの娼婦になんと言われた?正解は「それ!その目!女にそんな目つきするもんじゃないわよ!」。

Q遊園地でゴルゴ13を襲ったハプニングとは?

キーワード
ゴルゴ13
パクチー
きん枝師匠
八方師匠

作者さいとう・たかをが語る!「ゴルゴ13」のすべて (バラエティ/情報)
00:09~

Q遊園地でゴルゴ13を襲ったハプニングとは?正解は「100万人目の来場者として祝福されてしまう」。ゴルゴは後ろの親子に権利を譲って難を逃れた。

作者が明かすゴルゴ13最終回。

キーワード
ゴルゴ13

作者さいとう・たかをが語る!「ゴルゴ13」のすべて (バラエティ/情報)
00:13~

ゴルゴ13の最終回はどうなるのか。さいとうは「描くときはゴルゴ13を82歳にしないと嘘だと思う。それで終わらせるにはどうしたらいいか時間が話に合わない」などと話した。

京都国際映画祭の告知テロップ。

TVerでビーバップ!ハイヒール最新回を7日間無料配信。

キーワード
ゴルゴ13
よしもと祇園花月
元立誠小学校
京都国際映画祭
TVer
ビーバップ!ハイヒール

エンディング (その他)
00:14~

エンディング映像。

ED:「FLV」U-KISS(avex trax)

キーワード
BLACKPINK
BOOMBAYAH
FLV
avex trax
U-KISS
  1. 前回の放送
  2. 10月5日 放送
  3. 次回の放送