ごきげん!ブランニュ 2014年4月7日放送回

『ごきげん!ブランニュ』は、朝日放送で2001年4月7日から2016年3月28日まで放送されていたバラエティ番組である。略称は「ごきブラ」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年4月7日(月) 23:17~ 0:17
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
23:17~

オープニング映像。

オープニング (その他)
23:19~

朝日放送の偽番組のインタビューにやってきた芸人を無理やりスタジオに呼び込んでゲストにしてしまう。今回は「それいけ!たこやきTV」のインタビューという体で、小島よしおをゲストに招待した。スタジオに連れ込まれるなり無理やり裸にさせられた小島は、最近自分の死亡説が流布されたことについて語った。またブレイク時の最高年収について聞かれ、金額を聞いたトミーズ雅は、札束の高さ13cmと例えた。

番組放送開始14年目に突入。今日から大野聡美がレギュラーとして番組に参加することとなった。

新レギュラー大野聡美はどんな人なのかを調査。特技はピアノで、2012年度の今宮戎の福娘にも選ばれた。中・高学校と器械体操をしていた為度胸がつき、「死なない程度なら何でもチャレンジ出来る」と話す他、TOEICも800点以上取っており洋画は字幕なしで全て理解出来るという。しかし過去出演している番組ではグダグダで、上司の岡元昇は「エクセレントで最優秀選手だというタイプではないが、キラキラ光るものがいっぱい散らばっているのではないか」と話した。

大野聡美の紹介VTRを見て、「英語はペラペラだが日本語はおぼつかない」などと話した。そしてあだ名を付けようとトミーズ雅らが協議をした結果、「おまる」というあだ名が決定した。

キーワード
器械体操
TOEIC

最後の晩餐 (バラエティ/情報)
23:27~

人生最後の日に食べる究極の一品を今のうちに決めてしまう企画。今回はこの企画にどうしても参加したいという、武井壮が究極の一品を紹介する。

キーワード
武井壮

最後の晩餐 (バラエティ/情報)
23:30~

朝日放送の偽番組のインタビューにやってきた芸人を無理やりスタジオに呼び込んでゲストにしてしまう。今回は「それいけ!たこやきTV」のインタビューという体で、小島よしおをゲストに招待した。スタジオに連れ込まれるなり無理やり裸にさせられた小島は、最近自分の死亡説が流布されたことについて語った。またブレイク時の最高年収について聞かれ、金額を聞いたトミーズ雅は、札束の高さ13cmと例えた。

人生最後の日に食べる究極の一品を今のうちに決めてしまう企画。今回はこの企画にどうしても参加したいという、武井壮がスタジオに登場した。武井は「マカオタワーの頂上には勝てないのでは?」と言われ、「いや、負けませんよ」などと強気な態度を見せるが、最後は「ごめんなさい」と謝った。

武井が選ぶ最後の晩餐は「うな重」。好きすぎて最高で12杯食べたなどと話した。

様々なメディアや食のスペシャリストから究極のうな重の情報を調査した結果、3店舗が浮かび上がった。

1店舗目は“究極のタレ”にこだわった「志津可」。すっちーらは100年分の旨みがつまったタレが使用されているという、「うな重 上」を試食した。

究極のタレの秘密を知る為、焼いている様子を調査した。タレには特に変わった調味料は使われていないが、ウナギを直接タレにつける度に少しずつウナギの旨味がタレに溶け込んでいっているのだという。タレは創業以来100年以上継ぎ足されて作られてきた。

2店舗目は“ウナギの質”そのものが究極だという「魚伊」。すっちーらは10万分の1の奇跡のうな丼と呼ばれているという、「うな丼 特上」を試食した。

スタジオには志津可の「うな重 上」が登場し、武井壮が試食した。

10万分の1の奇跡のうな丼と呼ばれているのかを調査した。魚伊はウナギの卸問屋であり、全国各地のウナギが集結していて、最盛期には10万匹のウナギが集まる。その中空最高の1匹を選び、提供しているのだという。

スタジオには魚伊の「うな丼 特上」が登場し、武井壮が試食した。

3店舗目は“ウナギの概念を覆す”ウナギ料理が提供されるという「ペッシェ ロッソ」。すっちーらは「ウナギの赤ワイン煮込み」を試食し、ウナギにしては肉厚であり、これまでのウナギになかった新食感を味わった。

すっちーと吉田裕がネタを披露した。

この料理には滅多に市場に出回らない700gの天然ウナギを肉厚なまま使用し、赤ワインなどで3時間煮込むことで、新食感が生まれるという。

スタジオにはペッシェ ロッソの「ウナギの赤ワイン煮込み」が登場し、武井壮が試食した。

キーワード
マカオタワー
うな重 上
うな丼 特上
魚伊
ウナギの赤ワイン煮込み

井岡・八光の自由研究 (バラエティ/情報)
23:54~

朝日放送の偽番組のインタビューにやってきた芸人を無理やりスタジオに呼び込んでゲストにしてしまう。今回は「それいけ!たこやきTV」のインタビューという体で、小島よしおをゲストに招待した。スタジオに連れ込まれるなり無理やり裸にさせられた小島は、最近自分の死亡説が流布されたことについて語った。またブレイク時の最高年収について聞かれ、金額を聞いたトミーズ雅は、札束の高さ13cmと例えた。

井岡・八光が世の中のギモンや不思議を解明しようと様々なことにチャレンジする。今回は気功術に挑戦したという。

8年前赤井英和が気功術に挑戦し、いとも簡単に吹っ飛ばされていた。今回は井岡弘樹が気功術に挑戦し、吹っ飛ぶかどうかを検証する。

神田真澄総さんが、井岡がどれだけ強い気を持っているかを確認。相当強い気を持っているとわかったところで、“気”の交流で相手を飛ばす術を試してみることにした。まずは八光が挑戦したところ、神田さんが気を出している間、止まることが出来ずに吹っ飛ばされた。続いて半信半疑だった井岡が挑戦するも、いとも簡単吹っ飛ばされた。

気と気が交流した時、神田さんの気の方が大きいためコントロールされてしまうのだという。神田さんと井岡の気が繋がると、井岡は立ち上がることが出来なくなった。神田さんは「これだけ気の交流が強かったのは井岡さんが初めてでびっくりしました」と話した。

今回挑戦した気功術について、八光は「そんな訳ないやんと思うかも知れないけれど、体が本当にそうなる。動かない。」などと話した。

5月5日(月・祝)13:20~@ABCホール ABC感謝祭「マイドほたるまち!」にて開催される「ごきげんブランニュプレゼンツ パラコレクション」に150組300名様をご招待。詳しくは「ABC マイルド」を検索。

キーワード
赤井英和
気功術
マイドほたるまち!

最後の晩餐 (バラエティ/情報)
00:04~

このあと、武井壮の最後の晩餐、究極のウナギが決定する。

最後の晩餐 (バラエティ/情報)
00:06~

朝日放送の偽番組のインタビューにやってきた芸人を無理やりスタジオに呼び込んでゲストにしてしまう。今回は「それいけ!たこやきTV」のインタビューという体で、小島よしおをゲストに招待した。スタジオに連れ込まれるなり無理やり裸にさせられた小島は、最近自分の死亡説が流布されたことについて語った。またブレイク時の最高年収について聞かれ、金額を聞いたトミーズ雅は、札束の高さ13cmと例えた。

武井壮が最後の晩餐として、魚伊の「うな丼」を選んだ。

このあと、魚伊の裏メニューを発表。

キーワード
うな丼 特上

最後の晩餐 (バラエティ/情報)
00:10~

武井壮が最後の晩餐に選んだ「魚伊」の春の裏メニュー「白焼き重」を紹介。10万分の1しか取れないうなぎを贅沢に白焼きにし、専用醤油で味付けした。

このあと、心斎橋にある知られざるパワースポットを紹介。

キーワード
白焼き重

エンディング (その他)
00:14~

おハガキ・お悩み・観覧者募集中。詳しくは番組HPまで。

ごきげん!ブランニュの次回予告。

キーワード
ごきげん!ブランニュ 番組ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 4月7日 放送
  3. 次回の放送