ワールドプロレスリング 2019年5月21日放送回

ワールドプロレスリング(World Pro Wrestling)は、1969年7月2日からNET(日本教育テレビ)⇒テレビ朝日および系列局で放送されているプロレス中継番組である。略称は「ワープロ」もしくは「WPW」。1973年3月30日までは日本プロレス中継番組として、同年4月6日以降は新日本プロレス中継番組として放送されている。1988年3月までは生中継で放送されていたが、現在は録画中継番組となっている。2007年10月からハイビジョン制作番組となっている。新日本プロレス中継を開始してから2018年4月7日に45周年を迎えるなど、現在のプロレス中継番組として最長寿番組でもある。2018年7月に日本プロレス中継時代から使用してきた番組ロゴを一新した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月21日(火) 2:39~ 3:09
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
02:40~

オープニング。これまでのワールドプロレスリングは、アメリカのマディソン・スクエア・ガーデンでIWGPヘビー級チャンピオンになったオカダ・カズチカが福岡で同い年のライバル・SANADAをやぶり見事初防衛に成功。しかし試合後のビデオメッセージでクリス・ジェリコからの挑戦状が届き6.9に大阪城ホールでの対戦が決定。そして今回は毎年恒例、福岡で行われたWRESTLING DONTAKU2019の名勝負を一挙お届けする。

オープニング映像。

キーワード
マディソン・スクエア・ガーデン
IWGPヘビー級チャンピオン
オカダ・カズチカ
SANADA
クリス・ジェリコ
WRESTLING DONTAKU2019
EVIL
石井智宏
ウィル・オスプレイ
タイチ
ジェフ・コブ
ドラゴン・リー
石森太二

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:42~

IWGPジュニアヘビー級選手権(福岡国際センター)。王者ドラゴン・リーと挑戦者 石森太二の対戦。ドラゴン・リーが25府53秒でデスヌカドーラからの片エビ固めを決め初防衛を決めた。

NEVER無差別級選手権(福岡国際センター)。王者 ジェフ・コブと挑戦者 タイチの対戦。

キーワード
IWGPジュニアヘビー級選手権
NEVER無差別級選手権

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:55~

NEVER無差別級選手権(福岡国際センター)。王者 ジェフ・コブと挑戦者 タイチの対戦。17分50秒でブラックフィストから片エビ固めを決めタイチが勝利し、NEVER無差別級第25代王者を獲得。

「白い巨塔」の番組宣伝テロップ。

石井智宏とEVILのスペシャルシングルマッチ(福岡国際センター)。

キーワード
NEVER無差別級選手権

ワールドプロレスリング (スポーツ)
03:03~

石井智宏とEVILのスペシャルシングルマッチ(福岡国際センター)。23分8秒で垂直落下式ブレーンバスターからの片エビ固めを石井が決めて勝利。

「白い巨塔」の番組宣伝テロップ。

試合後の石井にタイチが挑戦権を得たと話し、石井がこれを受けて6.9の大阪城ホールでNEVER無差別級のマッチげ決定した。

キーワード
NEVER無差別級

エンディング (その他)
03:07~

「ワールドプロレスリング」の次回予告。

ファイティングミュージック「SWEAT 17 BLUES」四星球

エンディング映像。

キーワード
SWEAT 17 BLUES
四星球

エンディング (その他)
03:08~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 5月21日 放送
  3. 次回の放送