日本サッカー応援宣言 やべっちFC 2019年3月18日放送回

放送日 2019年3月18日(月) 0:05~ 0:40
放送局 朝日放送

番組概要

サッカーニュース (ニュース)
00:05~

来週行われる、コロンビア・ボリビア戦の日本代表メンバー23人が発表された。今回はアジア杯で招集外の海外勢と、Jリーグで結果を出す選手を招集して、多くの選手にチャンスを与え日本代表の底上げを図っているようだ。同時にU-22日本代表も発表された。

FC東京と名古屋グランパスの試合は、永井謙佑のゴールでFC東京が先制すると、名古屋グランパスは再三仕掛けるが、固い守りに阻まれ、1対0でFC東京が勝利した。

大分トリニータと横浜F・マリノスの試合は、藤本憲明のゴールで大分が先制する。その4分後、大分が再び得点し、2対0で大分トリニータが勝利した。

北海道コンサドーレ札幌と鹿島アントラーズの試合は、伊藤翔のゴールで鹿島が先制すると、安西幸輝のアシストでさらにゴールを決める。アンデルソン・ロペスのゴールで北海道が1点を返すが3対1で鹿島アントラーズが勝利した。

ヴィッセル神戸と清水エスパルスの試合は、アンドレス・イニエスタからルーカス・ポドルスキにつなぎ神戸が先制点を挙げた。ポドルスキは今シーズン初ゴール。清水は途中出場のチョン・テセがゴールを決め、1対1で引き分けた。

サンフレッチェ広島と松本山雅FCの試合は、柏好文のゴールで広島が先制点を奪うと1対0で広島が勝利した。

セレッソ大阪と浦和レッズの試合は、ソウザの今シーズン初ゴールで大阪が先制すると、興梠慎三のゴールで浦和が同点とする。PKを杉本健勇が決め、2対1で浦和が勝利した。

川崎フロンターレとガンバ大阪の試合は、三浦弦太のゴールで1対0でガンバ大阪が勝利した。

湘南ベルマーレとベガルタ仙台の試合は、小野田将人のゴールで湘南が先制すると、山根視来のゴールで追加点とした。ハモン・ロペスが1点を返すが、2対1で湘南が勝利した。

サガン鳥栖とジュビロ磐田の試合は、イサック・クエンカが先制点を決め鳥栖が1対0で勝利した。

J2、FC琉球と徳島ヴォルティスの試合は、琉球の上門知樹が先制点を決めるが、徳島は内田航平のゴールで同点とする。すると河合秀人のこぼれ球を西岡大志が決め、2対1でFC琉球が勝利した。

水戸ホーリーホックとジェフユナイテッド千葉の試合は、為田大貴のゴールで千葉が先制すると、水戸の志知孝明がゴールを決め1対1の同点で試合を終えた。この試合で千葉は、エスナイデル監督との契約解除を発表した。

今節最も印象に残ったプレイヤーを中田浩二は、FC東京のGK・林彰洋とした。中田浩二は、ゴールキーパーが安定していると守備陣がラインを上げることができる、そうすると全体がコンパクトになるためいい守備から良い攻撃に転じることができるなどと述べた。

キーワード
香川真司
中村航輔
昌子源
安西幸輝
畠中槙之輔
小林祐希
宇佐美貴史
山口蛍
鎌田大地
鈴木武蔵
日本代表
FC東京
名古屋グランパス
ジョアン・シミッチ
ジョー
林彰洋
東慶悟
永井謙佑
久保建英
マテウス
ガブリエル・シャビエル
室屋成
田川亨介
小塚和季
後藤優介
大分トリニータ
横浜F・マリノス
藤本憲明
ティティパン
松本怜
岩田智輝
天野純
北海道コンサドーレ札幌
鹿島アントラーズ
伊藤翔
レアンドロ
福森晃斗
アンデルソン・ロペス
ヴィッセル神戸
清水エスパルス
北川航也
アンドレス・イニエスタ
ルーカス・ポドルスキ
ダビド・ビジャ
チョン・テセ
サンフレッチェ広島
松本山雅FC
川辺駿
野津田岳人
ドウグラス・ヴィエイラ
柏好文
守田達弥
パトリック
セレッソ大阪
柿谷曜一朗
丸橋祐介
杉本健勇
ソウザ
山中亮輔
興梠慎三
川崎フロンターレ
ガンバ大阪
鈴木雄斗
東口順昭
谷口彰悟
知念慶
家長昭博
藤春廣輝
チョン・ソンリョン
小野瀬康介
三浦弦太
湘南ベルマーレ
ベガルタ仙台
小野田将人
山崎凌吾
FC今治
石原崇兆
吉尾海夏
梅崎司
山根視来
シュミット・ダニエル
杉岡大暉
永戸勝也
ハモン・ロペス
フェルナンド・トーレス
サガン鳥栖
ジュビロ磐田
原川力
高橋祐治
中村俊輔
イサック・クエンカ
FC琉球
徳島ヴォルティス
上門知樹
藤田征也
内田航平
鈴木孝司
河合秀人
西岡大志
水戸ホーリーホック
ジェフユナイテッド千葉
熊谷アンドリュー
為田大貴
黒川淳史
村田航一
志知孝明
エスナイデル監督

ひとりデジっち (バラエティ/情報)
00:23~

今回私生活を自撮りで紹介してくれるのは清水エスパルスの立田悠悟。

立田悠悟はまず、寮の自室の様子を撮影した。立田はプロ入りから寮生活を開始し、今年で3年目。朝食は練習前のため軽めの食事だという。試合前は、自分のいいプレーを見てモチベーションを上げるという。この日は実家で愛犬と遊びリラックスした後、石毛秀樹夫妻の家にご飯を食べに来ていた。石毛秀樹は立田について、でかいとコメントした。北川航也はみんなに愛されるキャラだと思うと話した。

海外日本人最新情報!&今週のプレゼントを発表!

キーワード
東京オリンピック
清水エスパルス
立田悠悟
東京五輪

海外日本人最新情報 (ニュース)
00:30~

ウエスカとの試合に臨んだアラベスの乾貴士は、攻撃のリズムを作るがゴールは奪えず。それでもチームの勝利に貢献した。

Twitter1時間プレゼントチャレンジJリーグオフィシャルライセンス漫画「キング・オブ・エンブレム vol.1」を10名様にプレゼント。今すぐ番組公式Twitterをリツイート。

アウクスブルクとの試合に臨んだハノーファーの原口元気は、フル出場したがチームは3対1で敗れた。

その他海外でプレーする日本人選手の情報を伝えた。

初代表のあの選手が登場!&サブイボ

キーワード
ウエスカ
アラベス
乾貴士
キング・オブ・エンブレム Vol.1
番組公式Twitter
アウクスブルク
ハノーファー
香川真司
ベシクタシュ
昌子源
トゥールーズ

今週のサブイボ (バラエティ/情報)
00:33~

今週のサブイボはアンドレス・イニエスタ。矢部浩之は、このスペースでもサッカーできるんだよと教えてくれたとコメントした。

キーワード
アンドレス・イニエスタ

今週のハーイ!やべっち (バラエティ/情報)
00:34~

鹿島アントラーズの安西幸輝は、日本代表に選ばれたことについて、邦を背負って戦うことには誰しも憧れる、嬉しい気持ち反面、チャンスだなという気持ちが大きいと話した。代表メンバーで仲のいいメンバーを聞かれると、中島翔哉は東京ヴェルディジュニア時代から9年間共ににプレーした、久し振りに会えるので嬉しいと話した。また畠中槙之輔はジュニア時代に12年間プレーしたという。

キーワード
鹿島アントラーズ
中島翔哉
東京ヴェルディジュニア
畠中槙之輔

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月18日 放送
  3. 次回の放送