大改造!!劇的ビフォーアフター 傑作選

『大改造!!劇的ビフォーアフター』(だいかいぞう!!げきてきビフォーアフター、英: That'S a DRAMATIC CHANGE!)は、朝日放送テレビ・社員・JUMPの共同制作により、テレビ朝日系列で不定期で放送されている建築情報・ドキュメンタリー番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月20日(土) 13:55~16:00
放送局 朝日放送

番組概要

ビフォーアフター工務店 (バラエティ/情報)
13:55~

今回は芸能界の建築経験者、資格保有者が大集結するビフォーアフター工務店をお送りする。

築22年の高層マンションの32階に問題のある家がある。それは7人の子どもを母の手一つで育てる大田原さんのお宅で、悩みは32個も家に穴があるということ。そして一番の問題はこれが賃貸住宅であることだ。大田原さんは何とかお金をかけずにこれからも住み続ける家にしたいという願いを受けて、立ち上がったのはリフォームの匠である柴田達志さんだ。

今回は柴田さんをサポートする為に元足場職人のユージさんと、尼神インターの渚、そしてモデルで現在は女優業をしている田中道子さんが助っ人として参加。渚は大工を5年やっており、田中は元々設計の勉強をしていたという。3人の助っ人と共に高層マンションの1室、大田原家に向かった。7人の子どもがいることを知らなかった一行は驚きを隠せなかった。まだ長男も居るのだが、小学校の頃から本場タイで修行をするムエタイの選手で現在はある団体のチャンピオンなのだという。

上の子3人が独立し、現在は3つある寝室を母と下の子4人で分けて使っているという。その全ての部屋に穴が開いている。また落書きも酷い。母の大田原佐織さんは平日フルタイムで働きながら、多い時は10人分の食事を作るのだが、調味料の置き場などにも悩みがあるという。今回はそうした問題を解決できるようにリフォームしてもらいたいのだが、賃貸住宅で構造に関わる大幅な間取りの変更は無理になっている。

キーワード
尼神インター
プレバト!!
ドクターX~外科医
大田原友亮

オープニング (その他)
14:09~

オープニング映像。

今回の穴だらけの物件についてスタジオでおさらい。番組初の賃貸物件となっており、上の3人は独立しているが現在も親子5人暮らしとなっている。また昨年赤ちゃんが生まれた長女や次男なども頻繁に実家に遊びに来るのだという。また賃貸住宅なので現状復帰が条件で、お金がないのが条件になっている。リフォームの完成を所さん達が予想した。

ビフォーアフター工務店 (バラエティ/情報)
14:16~

リフォーム初日。柴田と田中が太田原さん宅を訪れるとムエタイチャンピオンの長男が帰って来ていた。家族も総出になって一度、家の中のものを外に運び出す。まずは壁の穴や落書きを消すために原状回復の為に壁紙を取り払う作業にとりかかる。そこへ渚が登場し、穴の箇所をキレイにカットし、石膏ボードを貼り付けていく。するとそこに現れたのは世界最強の助っ人登場。

このあと (その他)
14:22~

生まれ変わった我が家に子どもたちが大興奮!

ビフォーアフター工務店 (バラエティ/情報)
14:27~

渚が石膏ボードを貼り付けていると格闘界のスター魔裟斗が助っ人で登場。魔裟斗も10代の頃は解体業などを経験しており、作業に加わった。渚の指示で魔裟斗さんが作業をしていき、次第に渚は魔裟斗と呼び捨てと呼び出し師弟関係になっていった。2人を中心に32の穴を全て塞いだ。

次はパテ埋めの作業で穴を塞いだ石膏のすきまや、古いクロスが残った所もパテで平にならす。この上にクロスを貼っていくのだが、渚も田中道子も初めてだという。一方では長男と匠もクロスを貼り、こうして真っ白な壁に張り替え完了そ原状回復を終えた。

「大改造!!劇的ビフォーアフター」の番組宣伝テロップ。

壁のクロスを替えた状態で大田原さん一家に戻って来て部屋の姿を見て感動した。そしてビフォーアフター工務店は新たな助っ人として、えとう窓口も加わる。匠がえとうに頼んだのは日焼けした畳を持ち出し車に積み始めた。

ビフォーアフター工務店 (バラエティ/情報)
14:41~

匠とえとうさんは畳をホームセンター「スーパービバホーム 豊洲店」に持ち運びだした。スーパービバホーム では畳の修理をしてくれる畳ファクトリーがあり、お持込ならば1000円も安くなりお得。予約をしていくことが効率的に修理をしてくれる。そして修理してもらった畳をえとうが車に積んだ帰る。

次に匠は渚と共に合板を使った作業に取り掛かる。そこに魔裟斗はやってきて、再び師弟コンビで合板を使って四角い木枠を完成させた。そこに匠がクリアボックスを購入し持ってきて、クリアボックスの引き出しに木の板を取り付けた。そして畳の部屋に木枠をコの字に並べて、えとうが持ってきた畳を載せていく。そして下部に加工したクリアボックスを差し込めば、小上がりがある和室に大変身した。また小上がりの空間の部分はそれぞれ用途に合わせた使い道があり、畳をフラットに引けば布団をひいて寝る事もできる。

続いて渚と田中は、匠の指示で合板に大小いくつもの穴を開けた板を数枚用意した。

ここまでのリフォームの作業状況をおさらい。黒木は渚さん大活躍ですねとその奮闘ぶりをたたえた。そして穴を開けた合板で何をするのか?スタジオで予想した。

「大改造!!劇的ビフォーアフター」の番組宣伝テロップ。

キーワード
スーパービバホーム 豊洲店
畳縁

ビフォーアフター工務店 (バラエティ/情報)
14:57~

えとうと田中は車であるマンションにある部屋を訪ねた。実は田中が匠に頼まれ、家具などを安く譲ってもらえる情報交換サイトで中古家具を物色していたのだった。そ子で岳y州机や二段ベットなどを無料で引き取ってきた。そこに白色の塗装をしエイジング加工を施した。

続いて匠が渚さんと田中さんに手伝ってもらい合板を運んできた。その部屋は三女と四女の部屋で、部屋に合板の板を敷き詰めていき穴を開けた板も持ってきた。フローリングの上に敷き詰めた合板のさらに穴の空いた合板を敷いていく。実はこの穴はベッドの足がすっぽり入る穴になっていた。また大きな穴は天井の照明がすっぽり入るようにあっており、小さな穴は煙探知機様の穴だった。匠は基本的に基地をイメージした部屋にしたと語った。

ここでユージが色付きのロール紙を購入しきて天井に貼り付け始めた。これは塗装でよく使うマスキングテープというもので、キレイに剥がさせるもので下に切れ目をつけずに、田中が考えたデザインで部屋をアートな感じにしようという狙い。田中のイメージはツリーハウスで、ユージがそれを再現しよとマスキングテープを貼って、自然の木を描いてみせた。

次に渚と魔裟斗に匠がアクリル板を加工するように指令した。魔裟斗は直径8cmの穴を、アクリル板一面に開けて行った。

ここまでのリフォームの作業状況をおさらい。所は子ども部屋の変身に素敵な部屋になったとコメントし、子どもが喜ぶだろうと語った。ここで穴だらけのアクリル板で何をしようとしているのか?予想。「風呂場に使う」などと予想した。

今度はユージがアクリル板ではなく、合板に穴を開けていく。それも2枚も開けていた。

キーワード
スーパービバホーム 豊洲店
畳縁
マスキングテープ

ビフォーアフター工務店 (バラエティ/情報)
15:21~

匠は学習机の角を切ってほしいとの依頼を受け、ユージが学習机を切断。次女と三女の部屋は畳だったが、匠はシナ合板をしきつめ内側に何本も柱を立てていた。そして角を切断した学習机は突き出しているコーナーにすっぽりハマるなどした。そして仕切りが欲しいと言っていた姉妹に答えるために二段ベットを活用し部屋に仕切りを作り、間は穴の空いたアクリル板を装着し個室の様に使える空間ができた。穴の板は動くようになっており片方をずらせば穴がふさがり、光や風を入れたいと思えば穴を閉めることが出来るようにしたのだった。

感動のリフォーム完成披露。

「大改造!!劇的ビフォーアフター」の番組宣伝テロップ。

キーワード
スーパービバホーム 豊洲店
畳縁

ビフォーアフター工務店 (バラエティ/情報)
15:35~

子供7人の大家族の賃貸マンションは穴だらけになっていた。賃貸なので原状復帰して返さなくてはいけない。そこでリフォームの匠でる柴田が立ち上がり、腕に覚えのある芸能人とリフォームに挑戦する。番組初の賃貸マンション格安アイデアリフォームの全貌をご覧あれ。

大田原家の、リフォーム前とリフォーム後の違いを比較した。玄関は可動式の靴箱を置いて、収納量を増やした。洗面所の鏡台は、ラッピングすることでキレイになった。台所は、大田原家の子ども達がリフォームを手伝った。

大田原家のダイニングは、リフォームで壁の穴を修復。ダイニングセットも、収納がしやすいようにリフォームした。キッチンとダイニングの間のカウンターは、古い机を使ってリフォームした。和室は、古い畳を表替えしてリフォームした。大田原家の子供部屋は、壁に絵を描いたり、2段ベッドを入れてリフォームした。

完成披露に大田原家のお母さんの姿がない。体調が良くなく1週間前に入院していた。この日は大事をとって子どもたちだけ。リフォームが完了した家を見て、子どもたちは歓声をあげていた。リフォームを担当した芸能人たちが全員集合して子どもたちは嬉し泣きをしていた。まずは現状をきれに直すことから始めてお母さんをどうやったらみんなで助けていけるか考えてリフォームをしたと話した。家族みんなでいつも笑っていられる我が家というお母さんの夢がかなった。

「土曜ナイトドラマ オトナ高校」の番組宣伝テロップ。

「ドクターX」の番組宣伝テロップ。

完成した家を見てスタジオの出演者らみんなの幸せそうな笑顔がこっちも幸せになる、芸能界のビフォーアフターチームすごい、お母さんに早く見せてもらいたいなどと話した。

  1. 前回の放送
  2. 4月20日 放送
  3. 次回の放送