人生の楽園 2015年8月15日放送回

『人生の楽園』(じんせいのらくえん)は2000年10月7日からテレビ朝日系列で放送されているドキュメンタリー番組である。2006年1月7日放送の1時間新春スペシャルよりハイビジョン制作となっている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年8月15日(土) 18:00~18:30
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。

美ら海の黄金芋 沖縄・うるま市 (バラエティ/情報)
18:00~

本日の主人公は村田孔彦さん、妻・トモ子さん夫妻。2人は農業を営んでおり、黄金芋などを育てている。この黄金芋を加工し「黄金茶屋」で「こがねチャンまんじゅー」や「黄金の焼き芋プリン」として販売している。孔彦さんは55歳で電機メーカーを早期退職してうるま市に移住し、黄金芋の栽培を始めた。ところが栽培1年目から、干ばつの被害を受けて芋が割れてしまう被害を受けたが、割れた芋を餡にして作るお饅頭を思いついた。

2人にとって黄金芋作りの師匠にあたるのがトモ子さんの義兄である上田建次さん。村田さん夫婦は建次さんが作る黄金芋が目標なのだという。

キーワード
黄金芋
サトウキビ
こがねチャンまんじゅー
黄金の焼き芋プリン
黄金小判コロッケ
うるま市(沖縄)

美ら海の黄金芋 沖縄・うるま市 (バラエティ/情報)
18:09~

この日、村田さん夫妻は「こがねチャンまんじゅー」や「みのむし揚げ」を作っていた。黄金芋はうるま市が誕生する前、町長が苗を研究機関から分けてもらったのが始まり。それから10年あまり経過するが、うるま市で黄金芋を栽培する農家は10軒ほどしかないという。

お店での加工品づくりを終えると2人は黄金芋の配達へと出かけた。届け先であるカフェ「ゆくれれ」ではランチプレートに黄金芋を使用している。このほか「うるまジェラート」では「ゴールデンポテト」

長男の村田倫弥さんは畑で作業、島唐辛子に水をあげるなどしていた。元は食品の流通関係生の仕事をしていたが1年半前に頼まれはじめた。

配達を終えた午後、村田さん夫妻は「黄金茶屋」をオープン。常連の奥間政葵さんなどが買いに来ていた。ご夫婦の自宅は店から5分ほどの場所にある賃貸マンションで、黄金芋のスープなどを夕食として味わった。

この日は山崎麻子さんと酒井恵美子さんが黄金芋の収穫体験に訪れた。2人は街をPRする活動を行っており、特産品となった黄金芋をPRするのだという。黄金茶屋の定休日には新商品の試作づくりを行い、黄金芋のティラミスを特産品開発に携わる人々に試食してもらった。

キーワード
黄金芋
うるま市(沖縄)
こがねチャンまんじゅー
みのむし揚げ
ランチプレート
ゴールデンポテト
島唐辛子
紅芋
さつま芋
にんじんしりしり
ゴーヤチャンプル
黄金芋のスープ
黄金芋のティラミス

美ら海の黄金芋 沖縄・うるま市 (バラエティ/情報)
18:23~

祝日のこの日、黄金茶屋の開店1周年を記念してバーベキューパーティを開いた。参加者は普段お世話になっている方々で2人にとって新たなスタートとなった。また別の日、村田さん夫婦は海岸へと向かい黄金芋をブランド化する意気込みを語った。

キーワード
黄金芋

エンディング (その他)
18:27~

エンディングテーマ:Heart in Heart/谷村新司

本日紹介した「黄金茶屋」の情報を伝えた。

「人生の楽園」の次回予告。

キーワード
Heart in Heart
谷村新司
こがねチャンまんじゅー
黄金小判コロッケ
みのむし揚げ
  1. 前回の放送
  2. 8月15日 放送
  3. 次回の放送