LIFE〜夢のカタチ〜 枯れた草花に生命を吹き込む草輪職人

『LIFE〜夢のカタチ〜』(ライフ ゆめのカタチ)は、2010年4月3日から朝日放送テレビ で毎週土曜日の午前中に放送されているドキュメンタリー番組である。初回放送分からハイビジョン制作、字幕放送を実施している。番組開始から2011年12月までは関西ローカルで放送。その後は、朝日放送テレビが加盟するテレビ朝日系列局の一部、北日本放送(日本テレビ系列)でも遅れネット方式で放送しており、過去には朝日放送の関連会社・スカイ・A Sports+(CS放送)でも放送されていた。現在は北陸朝日放送と北日本放送が遅れネットを実施。また、朝日放送(当時)では2014年3月29日まで、毎週土曜 9:30 - 10:00に放送。同年4月5日からは、放送枠を毎週土曜 11:00 - 11:30(いずれもJST)に移動する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月25日(土) 11:00~11:30
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
11:00~

予約が2ヶ月待ちという嵐山の人気店。試行錯誤の新メニュー作りに密着した。

75歳の草輪職人に密着した。

キーワード
嵐山(京都)

LIFE〜夢のカタチ〜 (バラエティ/情報)
11:01~

岡山・下津井にある無人島ではキャンプが毎年行われている。二名氏はそのキャンプで子どもたちを率いている。また、二名氏は草輪を作ることに長けており、釜島へは草生の素材を集めるために行くこともあるようだ。自然の中で朽ち果てていく植物の儚さ、そこに美しさを見出し、味わい深いリースを作る。二名氏は「植物さんありがとうという想いを輪にして」などと話した。

夏の恒例となっている子どもたちとの無人島キャンプ。今年は西日本豪雨の影響により、海岸にはゴミが漂着し、山の斜面には土砂崩れが発生していた。二名氏はキャンプの参加者とともに海岸を清掃した。

兵庫県・氷上町に、二名氏の工房を兼ねた倉庫がある。二名氏はそこで、草輪の製作などを行っているという。二名氏は草輪を作りながら「植物に敬意を払って作っている」などと語った。

キャンプ場で二名氏を手伝っていたのは、次男の和王さんだった。二名氏のサポートをするためにやってきたのだという。和王さんは「大事なことだとわかってきた」などと語った。二名氏は初孫の誕生で、家族との関係を見つめ直すようになったと説明した。

二名氏は、コアラの餌用に栽培されているユーカリを摘み取って、草輪を作る二名氏。息子の一気さんも一緒に手伝っていた。

キーワード
下津井(岡山)
釜島
草輪
西日本豪雨
葛の根
唐辛子
サクラ
紅葉
ナンテン
クスノキ
斑尾高原
ヒッポファミリークラブ
多言語ネイチャーキャンプ
ユーカリ
淡路島 冒険の森

LIFE〜夢のカタチ〜 (バラエティ/情報)
11:22~

二名氏は、コアラの餌用に栽培されているユーカリを摘み取って、初孫のために遊具を作っていた。出来上がったのはユーカリで作られたベビーチェアだった。二名氏は植物を通して命の躍動を伝え続ける。

キーワード
ユーカリ
淡路島 冒険の森

エンディング (その他)
11:26~

「LIFE〜夢のカタチ〜」の次回予告。

テーマ曲:「ONE」/DEPAPEPE

キーワード
ONE
DEPAPEPE

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月25日 放送
  3. 次回の放送