おかずのクッキング カレー豚パセリそぼろと煮卵弁当/とり将コロッケ

『おかずのクッキング』は、テレビ朝日と一部の系列局で放送されている料理番組。40年の歴史を持つ長寿番組でもある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月7日(日) 5:25~ 5:50
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
05:25~

4月で45周年となった番組。春らしいお弁当を作るという。カレー豚パセリそぼろの弁当を作る。

後半は特別企画を放送。秘蔵レシピを紹介する。とり将コロッケを紹介。

オープニング映像。

キーワード
カレー豚パセリそぼろ
とり将コロッケ

おかずのクッキング (普遍情報)
05:28~

ご飯にぴったりのカレー豚パセリそぼろの弁当を作るという。

豚肉を用意し、パセリを握り、みじん切りにする。パセリをにぎり、水を切る。豚肉を鍋に入れて、火を通す。箸を4本使うとボロボロにならないという。カレー粉、パセリを入れる。酒大さじ2杯。炊きたてのご飯を弁当箱に。ご飯とそぼろの温度を揃える。いたみにくいという。冷蔵庫の中にいきなりあついものを入れない。

もう一品は「煮卵」。さとう、みりん、醤油を1:1:1の割合で入れ、水1カップ、削りがつお10gを入れて火をつける。ひと煮立ちさせ、アクをとればつけ汁が完成。ボウルにうつし冷やす。ゆで卵は水に入れ、沸騰してから8分茹でたものを殻をむき、つけ汁につける。冷蔵庫で保存し、2~3日が食べごろ。弁当の場合、ご飯とそぼろの粗熱がとれてから入れる。

カレー豚パセリそぼろ&煮卵のお弁当を出演者が食べて感想を述べた。

テキストの年間定期購読は0120-223-223。

「カレー豚パセリそぼろ&煮卵」はおかずのクッキング4月5月号に掲載。4月5月号は土井式おかずが多く掲載されている。

キーワード
カレー豚パセリそぼろ
おかずのクッキング
パセリ
豚ひき肉
煮卵
テキスト

放送45周年SP 伝えていきたい“この一皿” (普遍情報)
05:38~

笠原将弘が「とり将コロッケ」の作り方を紹介する。じゃがいもを水から塩ゆでにし、熱いうちにつぶす。鶏ひき肉、玉ねぎを炒め、最初に塩と胡椒を入れる。玉ねぎから水分がでて旨味を引き出せる。玉ねぎがしんなりするまで炒める。家庭の場合は玉ねぎは半分で良い。余分な脂を拭き取る。バター100g、小麦粉100gをあわせ炒める。牛乳500mlを少しずつ加え混ぜる。ベシャメルソース、ポテト、ひき肉、玉ねぎを混ぜる。塩や黒コショウで味を整え、コロッケを作る。パン粉をつけるときに形をととのえ、170℃で3~4分揚げる。キャベツは千切り、トマトはくし切りで添えて完成。中濃ソースはお好みでつける。

番組ホームページは「おかずのクッキング」で検索。

おかずのクッキングの年間定期購読の告知が行われた。申込みは0120-223-223まで。きょうの料理は4月号、5月号に掲載。

おかずのクッキングの次回予告。

キーワード
とり将コロッケ
笠原賢
おかずのクッキング
インスタ映え
じゃがいも
玉ねぎ
キャベツ
トマト
鶏ひき肉

エンディング (その他)
05:48~

土井善晴の素材のレシピが発売中。くわしくは「おかずのクッキング」で検索。

堂真理子さんのブログ「最近どうですか?」が紹介された。おかずのクッキングで検索。

今日の動画をもう一度見たい人はテレ朝動画、TVerで無料配信中。詳しくは番組ホームページで。

次回のおかずのクッキングの番組宣伝。

キーワード
土井善晴の素材のレシピ
おかずのクッキング
最近、どうですか。
堂真理子
テレ朝動画
TVer
番組ホームページ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月7日 放送
  3. 次回の放送