おかずのクッキング キクラゲとひじきの醤油煮・夏野菜揚げびたし・ほたて混ぜ寿司

『おかずのクッキング』は、テレビ朝日と一部の系列局で放送されている料理番組。40年の歴史を持つ長寿番組でもある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年6月13日(土) 6:00~ 6:25
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
06:00~

オープニング映像。

久冨アナらが挨拶をし、今回の料理はひじきとキクラゲを使った醤油煮だと紹介。後半では浜内千波が減塩料理を作る。1分クッキングではほたて缶を使って混ぜ寿司を作る。

キーワード
キクラゲ
ひじき
キクラゲの醤油煮
ひじきの醤油煮
夏野菜の揚げびたし
ほたて貝柱の混ぜ寿司
ほたて

土井善晴先生の料理 (普遍情報)
06:02~

キクラゲの醤油煮の作り方を紹介。まずキクラゲを1時間以上水に浸す。もどったら細切りにして、酒、醤油と鍋で煮る。水分が飛んだほうが日持ちするのだとアドバイスした。

ひじきの醤油煮の作り方を紹介。まずは、ひじきを30分くらい水でもどす。もどしたひじきを鍋に入れ、浸る程度の水で煮る。煮立ったらアクを取って薄口醤油を加える。落し蓋をして中火で20分ほど煮詰めたら完成。

キクラゲはおろし和えにしてもご飯に乗せるだけでも美味しく食べられる。今の時期はそうめんの付け合せにも最適。ひじきの醤油煮は、細切りにした白髪ネギとハム、かいわれ大根と酢で混ぜて「ひじきサラダ」にすると美味しいと紹介した。

「おかずのクッキング」年間定期購読案内がテロップ表示。

今回紹介した料理が掲載されている「おかずのクッキング6・7月号」の宣伝。

今日の食材はひじきとキクラゲ。ひじきは鉄とカルシウムを多く含んでおり、キクラゲはビタミンDと食物繊維が多いことが特徴。

キーワード
キクラゲの醤油煮
キクラゲ
ひじきの醤油煮
ひじき
おかずのクッキング
おかずのクッキング6・7月号
カルシウム
ビタミンD
ひじきサラダ
白髪ネギ
かいわれ大根

視聴者プレゼント (バラエティ/情報)
06:09~

グラクソ・スミスクラインより入れ歯安定剤 新ポリグリップを5名様にプレゼント。応募電話は0180-999-570まで。

キーワード
グラクソ・スミスクライン
入れ歯安定剤 新ポリグリップ

浜内千波先生のお料理 (普遍情報)
06:09~

ヘルシーレシピの達人浜内千波さんが夏野菜の揚げびたしの作り方を紹介。まずは下ごしらえ。カボチャをくし型に切り、ナスは輪切りに、しし唐に穴を開ける。にんじんは5mmの輪切りにし、20gほどは切らずに残す。また、合いびき肉60gに市販の減塩だしつゆで下味をつけたら、先ほど残したにんじんをすりおろして混ぜる。これでヘルシーでボリュームのある肉団子も作っていく。続いてレモンの薄切り・生姜・減塩だしつゆ・水を合わせてつけ汁を作成、この際加熱する必要はない。次に食材を揚げていくが、サラダ油はフライパン底から7mm程度でよい。かたい野菜を先に揚げ、ナス・しし唐は発色を良くするために高めの温度で素揚げする。余った油に丸めたひき肉を入れ、肉団子を作る。揚げ終わったら、熱いうちにつけ汁に10分間漬け込む。このとき途中裏返すことを忘れずに。10分たったら盛りつけて完成となる。

浜内さんのレシピは携帯で配信中!!詳しくは「おかずのクッキング」で検索。

キーワード
夏野菜の揚げびたし
にんじん
かぼちゃ
なす
しし唐辛子
おかずのクッキング
減塩だしつゆ

できるかな1分クッキング (普遍情報)
06:17~

料理研究家の鈴木さんが、ほたて貝柱の混ぜ寿司の作り方を紹介。まずほたて缶の汁をきり、ほたてをごはんに乗せる。薄切りにしたみょうが、軸をとってちぎった大葉をごはんに乗せ、すりおろししょうがとすし酢で混ぜる。あとは盛りつけていりゴマをふったら完成となる。

鈴木さんのレシピは携帯で配信中!!詳しくは「おかずのクッキング」で検索。

「おかずのクッキング」年間定期購読案内(富士山マガジンサービス)のお知らせ。

このあとは、次回のおかずのクッキング。

キーワード
ほたて貝柱の混ぜ寿司
ほたて
おかずのクッキング
みょうが
大場

エンディング (その他)
06:23~

久冨アナのブログ「おかずのクッキング久冨慶子アナの毎日がおケイコ」の案内。「おかずのクッキング」番組HPから。

「おかずのクッキング」の次回予告。

キーワード
おかずのクッキング 久冨慶子アナの毎日がおケイコ
おかずのクッキング

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 6月13日 放送
  3. 次回の放送