せのぶら! 2013年5月7日放送回

『せのぶら!』は、朝日放送(ABCテレビ)で2010年4月5日から2014年3月31日まで平日の午前中に放送されていた旅番組・通信販売番組。関西を中心に活動する俳優・妹尾和夫の冠番組で、ステレオ放送、文字多重放送、ハイビジョン制作を実施していた。当ページでは、2017年10月2日から放送されている通信販売番組『せのぶら本舗』(せのぶらほんぽ)についても記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年5月7日(火) 10:53~11:30
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
10:53~

妹尾和夫が淀川区・三国界隈を散策。珍しい硝子瓶の工場へ潜入!宮城の食材を使った「十割そば」をいただく。

キーワード
三国(大阪)
宮城県

淀川区・三国界隈をぶらぶら (バラエティ/情報)
10:54~

淀川区・三国界隈を散策する妹尾和夫が下町風情が残る駅前の道を歩いていると、ラジオの時にハガキを出して読んでもらっていたというお喋りで明るい女性に出会った。

淀川区・三国界隈をぶらぶらしている妹尾和夫が「サンティフルみくに」という商店街で見つけた「ヘアーサロンヨネタニ」に立ち寄った。店内にいた男性のお客さんが熟睡しており、お店の人、撮影中に起床したお客さんの写真を撮った。

淀川区・三国界隈をぶらぶらしている妹尾和夫が「宮原学童」に立ち寄った。こちらは学校帰りの子供を預かって貰える施設で、泥だんご作りがとても上手な先生が作ったというピカピカの泥団子を見せてもらった。

淀川区・三国界隈をぶらぶらしている妹尾和夫が、三国駅の西側を歩いていると硝子瓶を製造しているという「酒井硝子株式会社」の人に声をかけられた。

社長の酒井浩太郎さんが登場し、硝子瓶を作っている工場内を見学させてもらった。最近飛び込みで入ってきたという25歳の若き職人・平田光さんに話を聞くと、テレビで職人技を見てやりたくなったと話していた。更に、平田さんの憧れのベテラン職人・方山敏彦さんにも話を聞いた。

CMのあと、宮城の食材を使った「十割そば」。

キーワード
三国(大阪)
サンティフルみくに
宮城県

淀川区・三国界隈をぶらぶら (バラエティ/情報)
11:06~

淀川区・三国界隈をぶらぶらしている妹尾和夫が、取材日の翌日にオープンするというお蕎麦屋「十割そば酒房 松吟庵」に立ち寄った。オープン前だったが食事をさせてもらえる事を聞き、店主の徳田卓也さんがおすすめする「宮城県蔵王豚の肉そば」を頂いた。おそばはお店で作るという十割そばで、宮城県産の豚バラ肉が使われている。ちなみに徳田さんは28歳で、3月に結婚したばかりだと話していた。

キーワード
三国(大阪)
宮城県蔵王豚の肉そば
宮城県

えぇもんあります せのぶら!本舗 (その他)
11:08~

マッサージチェアの革命品、フジ医療器の「サイバーリラックス SKS-3740」の通販情報。ご注文は電話0120-466-626、WEB、携帯から。

キーワード
サイバーリラックス SKS-3740
ABC web shopping(携帯)
ABC web shopping(パソコン)

エンディング (その他)
11:27~

明日のせのぶら!の予告。

妹尾さんが撮った三国の人たちの写真を振り返り、エンディング。

エンディングテーマ:「人生晴れたり曇ったり」(妹尾和夫feat.smile)

キーワード
人生晴れたり曇ったり
妹尾和夫feat.smile
三国(大阪)
  1. 前回の放送
  2. 5月7日 放送
  3. 次回の放送