報道ステーション 2012年3月2日放送回

『報道ステーション』(ほうどうステーション)は、2004年(平成16年)4月5日から、テレビ朝日をはじめとするANN系列で平日(祝日も含む)22時台に生放送されている報道番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年3月2日(金) 21:54~23:10
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
21:54~

オープニング映像。

古舘伊知郎らがオープニングの挨拶をし、ゲストの猪瀬直樹を紹介。

ニュース (ニュース)
21:54~

AIJが2000億円もの年金資産のほとんどを消失したされる問題から一週間経った。5年前からAIJに運用を委託していた東日本にある企業年金基金の担当者説明書を見せてくれた。説明書には税金のかからないケイマン諸島の名前もあった。

AIJは3種類の投資信託を販売していたことが明らかになったが、、関東にある年金基金はそのすべてを購入していた。厚労省は、去年の3月末までにAIJに運用を委託していた84の年金基金の概要を発表。このうち、36基金の中で神奈川県印刷工業厚生年金基金は総資産の56.9%を委託していた。また、福岡県エルピーガス厚生年金基金では総資産の39.5%を委託。甲信越印刷工業厚生年金基金は35.2%を委託。こうした基金の多くが中小企業が業種や地域ごとに作る総合型と呼ばれる年金基金。共通するのは財政状況が深刻で、受給者に支払うための積立金の不足に悩んでいるという実態。

官民人材交流センターによる公務員の再就職状況によると、2009年1月からの約2年間で各地の社会保険事務局jから民間の年金基金へ20人の天下りが確認できた。そのひとつが北海道石油業厚生年金基金。北海道社会保険事務局からOBが一人天下っていた。この基金は30億円をAIJに委託していた。高い利回りを謳うAIJへの委託がこれほどまでに広がった背景には旧社保庁OB同士の横のつがなりがあったとみられる。小宮山洋子厚生労働大臣はガイドラインの強化をを検討していく考えを示した。2000億円もの損失について、自見庄三郎金融担当相は公的資金での救済には慎重な慎重な考えを示した。つまり、穴埋めの責任を負うのは基金を

群馬・桐生市の住宅で火事があり、子供3人と母親が死亡した。2階階段付近のパソコンやプリンターなどが置かれていた場所が激しく燃えており、警察ではこのあたりが出火元とみて詳しく調べている。

ロシア大統領選を明後日に控えたプーチン首相が会見を開き、日ソ共同宣言を持ち出し北方領土問題を最終決着させたいと話した。日ソ共同宣言には平和条約締結後に歯舞群島と色丹島を引き渡すとの合意も盛り込まれている。日本側はさらに国後島と択捉島の返還交渉の継続を求めたが、ソ連は「領土問題は解決済み」との立場に転じ交渉は進まなかった。プーチン首相は2000年に大統領として初めて日ソ共同宣言の有効性を認めている。

2010年にメドベージェフ大統領が北方領土を訪問したことをきっかけに日ロ関係は冷え込んでいる。プーチン首相が2島の引渡しについて改めて語った背景について袴田茂樹教授は「ハイテク産業を中心とした先進国に脱皮したい そのために日本との関係を新たな形で発展させたい」と説明。

プーチン首相はモスクワを中心にたびたび反プーチン集会が開かれるなど、かつて無いほどの逆風にさらされている。だが、それでも大統領復帰は確実とみられている。今回の会見でプーチン首相は「引き分け」という日本語を使って、お互いに妥協することが必要だとした。

経済評論家の山崎元氏は「最悪のケースで言うと この問題の負担金の発生で倒産してしまうところも出てくる可能性もある」などと解説。

ニュースを振り返り、スタジオトーク。猪瀬直樹は「社保庁の天下りの人の責任は大きい」と指摘した。

CM後の内容予告。「風力発電参入を阻む壁 クジ引きの理不尽」

キーワード
AIJ
甲信越印刷工業厚生年金基金
年金基金
小宮山洋子厚生労働大臣
自見庄三郎金融担当相
天下り
北海道石油業厚生年金基金
プーチン首相
ロシア大統領選
北方領土問題
日ソ共同宣言
メドベージェフ大統領
福岡県エルピーガス厚生年金基金
企業年金
社保庁
桐生市(群馬)
歯舞群島
色丹島
国後島
択捉島

ニュース (ニュース)
22:16~

北海道・北斗市では風車を建設する計画が進んでいる。目指しているのは発電事業の新規参入。去年、自然エネルギーの普及が目的で再生可能エネルギー特別措置法が成立したため、期待が膨らんでいる。

北海道電力が風力発電による電気の買取りで新規募集を行なうということで、プロジェクトを進めるピーター・ハウレットさんはすぐさま応募した。しかし、選考方法はクジ引きだった。北海道電力は過去3回に渡って同じ方法をとってきた。ハウレットさんは残念ながら抽選から落ちてしまった。

さらに、クジ引きにすら参加できない町もある。詳細はCMのあと。

キーワード
再生可能エネルギー特別措置法
自然エネルギー
北海道電力
風力発電
北斗市(北海道)

ニュース (ニュース)
22:22~

北海道・苫前町では「苫前町凧あげ大会」が開かれた。この日は5m以上の風が吹き続けていた。苫前町は風車42基が回るウインドファームで、約5万kwを発電している。さらに今後、風車を200基近く増設する構想もあるが電力会社のクジ引きには参加しなかった。それは、町を流れる送電線はほぼ容量がいっぱいで、多くの風車を建てても送電できない状態のため。泊原発と比べても、送電線の数はまるで違う。再生可能エネルギー買取法によると、送電線が脆弱なことを理由に今のままでは電力会社による買取りは進まない。

北海道北部の日本海側一帯は2600万kwもの発電が見込めるとの試算もある。初山別村が狙うのは地域振興。漁業と畜産業が主な産業のこの村は、風はあるが風車が1本もない。過疎が進むこの村では風力発電を地域活性化の起爆剤にしたい考え。先月、初山別村を含む11市町村が送電線の整備などを求め国に要望書を提出。経産省はようやく重い腰を上げ、送電網の強化に関する研究会を立ち上げた。

タイムズスクエアに満開の復興桜が咲いたニュース。

VTRを振り返り、スタジオトーク。猪瀬直樹はクジ引きの現場について「査定して可能性のあるものから選んでいくべき」と話した。また、東電の子会社が2000年に急増したことを説明し、無駄の多さを指摘。

キーワード
苫前町凧あげ大会
タイムズスクエア(アメリカ)
苫前町(北海道)
再生可能エネルギー買取法
初山別村(北海道)
風力発電

ニュース (ニュース)
22:35~

日本の観光庁などが震災復興支援への感謝などを込めて、ニューヨークのタイムズスクエアの電光掲示板に桜を映す企画を実施した。日本政府観光局の田中由紀所長は「より多くの人に日本を知っていただき、実際に日本に行っていただきたい」と話した。

NHKの元委託カメラマンが、投資目的で預かった800万円の返済を免れるため当時27歳の主婦を殺害したとして、金沢地裁は検察の求刑どおり無期懲役の判決をくだした。

福島・大熊町のオフサイトセンターが公開された。

キーワード
田中由紀所長
NHK
タイムズスクエア(アメリカ)
日本政府観光局
大熊町(福島)

ニュース (ニュース)
22:39~

このあとは天気予報。

原発事故の現地対策本部が置かれていた福島・大熊町のオフサイトセンターが公開された。しかし、地震で固定電話と携帯電話が使えず、外部への連絡手段は3台の衛星電話のみとなり、放射線量や避難状況などの情報を速やかに連絡できなかった。また、建物に空気浄化フィルターがなかったため、事故から4日目に福島県庁に撤退した。

キーワード
大熊町(福島)
原発事故
放射線

天気予報 (ニュース)
22:43~

仙台駅の現在の様子と、全国の天気予報。

このあと、女子ゴルフのトッププロが集結。

スポーツ (ニュース)
22:47~

沖縄・琉球GCで行われたダイキンオーキッドレディスの初日。諸見里しのぶは-4で首位に立ち、好スタートを切った。そして19歳の工藤遥加は-1で25位タイ、首位と3打差につけている。

このあとは、原辰徳の一枚の写真。

キーワード
諸見里しのぶ
工藤遥加
ダイキンオーキッドレディス
沖縄県
原辰徳

スポーツ (ニュース)
22:50~

タイ・アマタスプリングCCで行われた全英オープンゴルフ アジア最終予選 最終日。3位タイスタートの松山英樹は-2で10位タイに終わろ、全英OP出場を逃した。一方、市原弘大は-6で3位となり、全英OP出場権を獲得した。

ナゴヤドームで行われた中日vs広島のオープン戦。中日は岩瀬仁紀が先発し、1イニングを無失点に抑えた。そして、山本昌がオープン戦初登板。2イニングを1安打無失点に抑えた。試合は3-1で中日の勝利。

巨人 宮崎キャンプで外野手に転向した大田泰示が練習に励んでいた。また、松本哲也はレギュラー奪回を目指し、バットを振り続けた。巨人のポジション争いをし烈なものとなった。チームを率いる原辰徳監督は、し烈なポジション争いの上、レギュラーを勝ち取っていた。日刊スポーツのカメラマンが捕らえた31年前の写真を見て、原辰徳監督は当時セカンドをやっていて、中畑とポジション争いをしていたと話した。

原辰徳は東海大相模高校で原貢監督のもと、甲子園に4度出場。1980年東海大学からドラフト1位で巨人に入団。しかし、そこには同じポジションのライバル、中畑清がいた。当時の藤田元司監督はサード中畑、セカンド原を考えていた。5月16日甲子園球場で行われた阪神vs巨人の試合。9回、先頭バッターの長打を原辰徳を阻止し、反撃の芽を摘んだ。江川は完投勝利し、チームの連敗は3でストップした。

当時の日刊スポーツの1面を紹介。原辰徳のファインプレーを撮影したのは清水勝雄氏で、ピントを合わせて待っていたと話した。ほかのカメラマンは江川投手を撮っていた。

原辰徳が当時のプレーを振り返り、自信になったと話した。原監督は今年のキャンプでは若手を自ら指導しており、一球に懸ける集中力が大事と語った。

長嶋一茂がプロである以上、若手には原監督のような魅せてほしいと話した。

猪瀬直樹が東電に身を削る努力を求めたいと話した。

キーワード
松山英樹
市原弘大
全英オープンゴルフ アジア最終予選
岩瀬仁紀
山本昌
中日
広島
大田泰示
松本哲也
巨人
原貢
藤田元司監督
中畑清
東海大学
阪神
タイ
アマタスプリングCC
全英OP
宮崎県
日刊スポーツ
中畑さん
甲子園
江川
江川投手

エンディング (その他)
23:08~

エンディング。

スポット

エネルギー/素材

東電
泊原発

スクール/教育

東海大相模高校

レジャー/交通

仙台駅
ナゴヤドーム
甲子園球場
琉球GC

政治/経済/地方自治体

神奈川県印刷工業厚生年金基金
経産省
北海道社会保険事務局
官民人材交流センター
観光庁
金沢地裁
福島県庁

科学/環境/気象

オフサイトセンター
  1. 前回の放送
  2. 3月2日 放送
  3. 次回の放送