報道ステーション 2018年3月21日放送回

『報道ステーション』(ほうどうステーション)は、2004年(平成16年)4月5日よりテレビ朝日をはじめとしたANN系列が月 - 金曜日(平日)の22時台に生放送している最終版を含めた報道番組。放送第1回目からハイビジョン、ステレオ音声で放送。47都道府県で地上デジタル放送が始まった事を受け、2006年(平成18年)12月4日から番組に連動させたデータ放送を開始した。2013年(平成25年)4月1日よりリアルタイム字幕放送も実施している。番組タイトルロゴおよび番組上の表記は『報道STATION』。番組の略称は『報ステ』(ほうすて)。番組のキャッチフレーズは『今日、何があったか(第1期)』『ぐっと近づく(第2期)』。以下、古舘時代を第1期、富川時代(第1シリーズ)→富川・小木時代(第2シリーズ)を第2期とする。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年3月21日(水) 22:19~23:35
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
22:19~

オープニング映像。今日の報道ステーションは25分遅れでお送りすると富川悠太と八木麻紗子が挨拶。

ニュース (ニュース)
22:19~

都心で雪、奥多摩では今も登山客が下山出来ない状態に捜索は今も続いている。山田直喜が今も13人のパーティーが救助を求めていると伝えた。午後8時前に消防に通報が入った。午後9時、救急車両が動く様子を伝えた。この地域では32年ぶりに大雪警報が出された。13人は三頭山からヌカザス山に向かう途中と見られる。春分の日の今日は各地で天気が荒れた。彼岸の中日では、寒い中墓参りに来る人もいれば、創業40年以上の仏具店では、客が多いはずなのに、売り上げは1/3ぐらいと語る。東京都心は最高気温が6.6℃、最低気温が1.7℃。3月下旬としては23年ぶりの低さ。 杉並区では、雪が降り積もり始める様子を伝えた。上野恩賜公園では、花見に来た女性から楽しみにしていたけど雨で…とコメント。真冬のような光景になったのは箱根町。旅行に来たの高校生は雪がひどすぎて困っているとコメント。積雪は最大30cm。箱根登山鉄道は一時運休で、足止め。タクシー乗り場は長蛇の列。観光客はかなり参っているとコメント。

神奈川県箱根町の山道を伝えた。事故が起こっている様子で、ノーマルタイヤでスリップして壁に衝突した車を伝えた。スタッドレスタイヤから履き替えたと語る。日曜日から箱根町に来ていたという。ニュースでは雪になると言っていなかったし、先週も20℃くらいあったからこんなになるとは、思わなかったと運転手の男性はコメント。

山田直喜ディレクターが現在の奥多摩町の様子を電話で伝えた。現在も雪が降っており、少し小降りになるも寒い状態と伝えた。捜索の情報としては、山に向かって入っていったと語る。13人の状況、場所も把握出来ていないとのこと。奥多摩湖ほど先の三頭山に向かっていたという情報しか分っていないとのこと。三頭山は晴れの日では子供でも登れると語る。軽装備の可能性を伝えた。喜田勝はこの天気を想像しづらかった。油断はまだ出来ないとコメント。

東京の渋谷の様子から、気温が低くなっていることが今回の天気の原因と解説。東京が1.6℃まで下がったことで東京でも一時雪になったと語る。喜田勝は南岸低気圧と北にある高気圧により寒気が流れ込んだと解説。2℃以下の寒気の様子を伝えた。明日は関東地方は20℃近くの気温になると解説。反対に西の方は寒気が流れ込むことで気温が下がると解説。

このあとは「条例改正に懸念の声も…」。

キーワード
大雪警報
奥多摩町(東京)
八王子市(東京)
杉並区(東京)
新宿(東京)
狛江市(東京)
六本木(東京)
箱根町(神奈川)
三頭山
ヌカザス山
春分の日
お彼岸の中日
箱根登山鉄道
上野恩賜公園
スタッドレスタイヤ
奥多摩湖
渋谷(東京)

ニュース (ニュース)
22:34~

新国立競技場の建設が進む中、東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて東京都議会では、「東京都迷惑防止条例改正案」が明日採決されるが、懸念の声も上がっている。主なポイントは盗撮とつきまとい行為の規制強化。「盗撮行為」は学校会社のトイレ、住居などでの盗撮を加える、「つきまとい行為」の規制強化は、みだりにうろつく、名誉を害する事項を告げることが規制対象外。恋愛感情が無くても「悪意」があれば規制できるとする。東京2020大会を控え、プライベート空間にも規制が及ぶことになり、都民のみならず都内に滞在する方々にとっても安全が確保されるものと考えていると警視庁の市村愉生活安全部長がコメント。「つきまとい行為」の強化は、政治家への批判、市民運動、取材活動の規制につながるのではというもの。吉原修都議は表現、言論の自由等に対する侵害について警視庁に質問。正当な理由で行われる場合は対象とならないと市村愉生活安全部長がコメント。乱用防止規定が制定され、あくまで「悪意」がある場合としている。大山とも子幹事長は内心がどうやってわかるのかという質問に対し、個々の事案に応じて法と証拠に基づいて判断すると市村愉生活安全部長がコメント。船尾遼弁護士は判断するのは警察で、乱用ができる使い方ができる条例と解説。

懸念について、2つの意見を後藤謙次がコメント。1つは治安の維持。乱用はあってはならないので、メディア、世論が監視役にならないとコメント。2つめにみだりにうろつくというのはやりすぎと語る。また永六輔さんが残したというコメントを紹介し「80%程度の正義で取り組んでもらいたい」という100%の正義では息苦しくなると語る。もっと議論をしてほしいなど後藤謙次がコメント。富川悠太は今後の流れを述べ、この後も注目とコメント。

このあとは「ありがとう!そだね-!」。

キーワード
東京都迷惑防止条例
盗撮
つきまとい行為
大山とも子幹事長
警視庁
共産党都議
市村愉生活安全部長
吉原修都議
小池百合子都知事
東京都
新国立競技場
東京オリンピック
パラリンピック
永六輔さん

ニュース (ニュース)
22:41~

北見市で、平昌オリンピックのカーリング女子日本代表の5人の凱旋パレードが、行われた。黒山の人だかりで、人口12万人の街は再び熱くなった。

キーワード
本橋麻理
藤澤五月
平昌オリンピック
カーリング
北見市(北海道)

スポーツニュース (ニュース)
22:44~

平昌五輪でメダルを獲得した選手たちの凱旋パレードが行なわれた。カーリング女子のLS北見の選手たちのパレードは北海道北見市で行なわれた。沿道のパレードは手作りで行われたという。そこで実際のパレードの様子が伝えられた。五輪で有名になった北見市の銘菓「赤いサイロ」は30分で完売した。パレードの後には選手たちに市民特別栄誉賞が授与されたという。スタジオでは暖かい雰囲気だったと話題になった。

平昌五輪で銀メダルを獲得した平野歩夢の凱旋パレードが地元の新潟県村上市で行われたと報じた。凱旋パレードでは大人も子どもも大興奮したという。

高校柔道選手権の団体戦に柔道選手の斉藤仁さんの息子の斉藤立が出場した。相手は天理で中野寛太が次々と国士舘の選手を倒していった。最後に大将の斉藤立が中野寛太と対戦し、斉藤立が勝利した。大将同士の一戦でも斉藤立が勝利し、国士舘が3年ぶり9度目の優勝を果たした。斉藤立は試合後のインタビューで「父のような選手になりたい」と語った。

エンゼルスとダイヤモンドバックスの試合で大谷翔平が16打席ぶりのヒットを打ったと報じた。試合は6-5でエンゼルスが勝利した。

アスレチックスとドジャースが対戦した。試合では前田健太が投球前にボールを落としてしまいボークを取られてしまい1点失った。ただピッチングでは6回途中まで投げて1失点という好投を見せた。試合はドジャースが8-2で勝利した。

雨天中止の神宮球場ではヤクルト選手が汗を流していたが、雨が上がらなかったので、巨人の地元の東京ドームで試合形式の合同練習を行った。青木宣親はヒットを打って結果を出した。また巨人では岡本和真がホームランを打って活躍した。

巨人のオープン戦で上原浩治が登板した。上原浩治は10年ぶりの東京のマウンドで1回無失点に抑えた。この復帰登板の3日前に番組でインタビューしたという。1月にはメジャーでプレーできなければ引退と語っていたので、巨人復帰の理由について話を聞いた。話を聞く際の野球人生の満足度をグラフ形式で書いてもらい紹介した。メジャーでは中継ぎ転向がきっかけになってメジャー屈指のリリーフ投手になったという。上原浩治は子どもの存在が励みになったと語った。そして今年10年ぶりに巨人に復帰した理由については「野球が好きだから」と語った。また引退する時がマックスだと思っていると今後について語った。スタジオでは今年楽しみだと話題になった。

キーワード
平昌五輪
LS北見
鈴木夕湖選手
吉田知那美
吉田夕梨花
藤澤五月
北見駅
本橋麻里
小野寺亮二コーチ
北見市(北海道)
赤いサイロ
市民特別栄誉賞
辻直孝北見市長
平野歩夢
村上市(新潟)
高校柔道選手権
仁さん
国士舘
天理
山下泰裕
井上康生
中野寛太
大谷翔平
エンゼルス
ダイヤモンドバックス
アスレチックス
ドジャース
前田健太
神宮球場
ヤクルト
青木宣親
東京ドーム
巨人
内海哲也
岡本和真
サンケイスポーツ
上原一真

特集 (ニュース)
23:07~

ヨーロッパでは大規模な洋上風力の開発が進んでいるいう。そこで洋上風力の最前線を取材した。ヨーロッパでは洋上風力発電が成長産業になっており、コストが下がって競争力も上がっているという。風車の発電能力は5年前の3倍にもなっているという。オーステッドのフォルカー・マルメン氏は「原発の廃炉などを考えると洋上風力発電の方が圧倒的に得」と語った。洋上風力発電の規模世界一のオーステッドは日本にも進出予定だという。日本企業のレノバも秋田で大規模な洋上風力発電所を計画しているという。また、日本風力開発でも青森に洋上風力を考えているという。

日本の洋上風力の大きな壁になっているのが送電線だという。東北電力からは送電線に空きがないということで繋いでもらえず、大きなコスト負担を求められていると日本風力開発の松島聡常務執行役員は語った。ただ京都大学の安田陽教授の分析によると東北電力の基幹送電線は平均12%しか使われてないことが判明している。東北電力によると事故ために半分空けており、未完成や停止中の原発のために空けていると語っている。

キーワード
福島第一原発
オーステッド
レノバ
由利本荘市(秋田)
野辺地町(青森)
日本風力開発
東北電力
京都大学
安田陽教授

特集 (ニュース)
23:15~

ドイツの送電会社「50ヘルツ」は送電線について「事故を想定しても70%の送電線を使っており、送電線を使ってないのに新しく造るなんてナンセンス」と語っている。ヨーロッパでは安い電力から送電線に入れる仕組みだという。そうした中で政府は送電線の有効活用に取り組みだしたという。エネルギー改革には政府決断が必要だとドイツのヨヘン・ホーマン長官は語っている。

スタジオでは世界では自然エネルギーの活用が進んでいるが、日本は技術があってもなかなか生かされてない現実があると報じた。後藤謙次は原発事故から何故活用が進まないのかと語った。また現在では原発必要論は薄くなってきていると話題になった。

このあとは「13人 下山できず 奥多摩から最新情報」を放送。

キーワード
50ヘルツ
奥多摩町(東京)

ニュース (ニュース)
23:21~

奥多摩で下山できなくなっている13人の捜索が続いている。現場の奥多摩町からリポート。現在も雪が降っていて、まだ見つかったとの情報は入っていないという。

雨雪は今後どうなる?

キーワード
奥多摩町(東京)

気象情報 (ニュース)
23:25~

六本木ヒルズ・毛利庭園から現在の様子と気温、全国の気象情報を伝えた。

キーワード
毛利庭園
六本木ヒルズ

エンディング (その他)
23:29~

きょうは『世界ダウン症の日』。ダウン症のある人への理解を深めてもらうイベント”バディウォーク”が広島県で初めて開催され、県内外から約300人が参加した。

13人が下山できなくなっている奥多摩町では、現在も捜索が続いている。富川アナは、大雪注意報が出ていて気温も0.2~0.3℃程しかないとし、身を寄せ合い励ましあって救助を待っていただきたいと思いますなどと伝えた。

キーワード
バディウォーク
広島市(広島)
ダウン症
世界ダウン症の日
奥多摩町(東京)
  1. 前回の放送
  2. 3月21日 放送
  3. 次回の放送