報道ステーション 2018年3月9日放送回

『報道ステーション』(ほうどうステーション)は、2004年(平成16年)4月5日よりテレビ朝日をはじめとしたANN系列が月 - 金曜日(平日)の22時台に生放送している最終版を含めた報道番組。放送第1回目からハイビジョン、ステレオ音声で放送。47都道府県で地上デジタル放送が始まった事を受け、2006年(平成18年)12月4日から番組に連動させたデータ放送を開始した。2013年(平成25年)4月1日よりリアルタイム字幕放送も実施している。番組タイトルロゴおよび番組上の表記は『報道STATION』。番組の略称は『報ステ』(ほうすて)。番組のキャッチフレーズは『今日、何があったか(第1期)』『ぐっと近づく(第2期)』。以下、古舘時代を第1期、富川時代(第1シリーズ)→富川・小木時代(第2シリーズ)を第2期とする。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年3月9日(金) 21:54~23:10
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
21:54~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
21:54~

国税庁長官が午後7時に財務省の長官室を出て、財務大臣室に向かい辞表を提出し、辞任した。その後、記者団の前で辞任の理由について語った。一方、森友学園への国有地売却を担当していた近畿財務局の職員がおととい自宅で亡くなっていたことが分かった。自殺とみられる。

キーワード
財務省
近畿財務局
森友学園

ニュース (ニュース)
21:57~

国税庁長官が辞任したと報じた。国税庁長官は会見で「理財局長時代の国会対応に丁寧さを欠き、国会審議に混乱を招いたこと、行政文書管理の指摘や今回の決裁文書問題を踏まえて職を辞し退職を伝えた」と語った。麻生太郎財務大臣は「調査の結果次第ではさらに重い懲戒処分になる可能性も否定できない」と語った。また自分の進退については考えてないと語った。辻元清美国対委員長は「辞めて済む問題ではない」と語り、片山さつき参院議員は「信頼を取り戻す努力が必要」と語った。一方で近畿財務局で土地売却の担当部署にいた職員が神戸市の自宅で死亡しているのが発見されたという。そのため野党は財務省に相次いで質問したという。

“廃炉”は可能か。

スタジオでは国税庁長官が突然辞任したことについて話題になった。ただ問題は書き換えられた文章があるかどうかということなので、これで問題が解決ということはないと後藤謙次は語った。また麻生太郎財務大臣の発言を聞くと、文章の書き換えを完全に否定しきれない部分があるのではないかと話題になった。麻生太郎財務大臣は責任を逃れるためのバリアを張ったのではと後藤謙次は語った。

トランプ大統領が金正恩委員長の呼びかけに応じる形で5月までに米朝首脳会談を行うという。鄭義溶国家安保室長は金正恩委員長から「直接会って話をすると大きな成果を出すことができる」ということづけをトランプ大統領に伝えたという。CNNは会談に応じたのは「選択肢が無かったから」と報じている。トランプ大統領のツイッターでは「合意に至るまで制裁措置に変更はない」と報じている。

キーワード
麻生太郎財務大臣
辻元清美国対委員長
片山さつき参院議員
森友学園
近畿財務局
神戸市(兵庫)
杉尾秀哉参院議員
財務省
森山裕国対委員長
米朝首脳会談
トランプ大統領
金正恩委員長
鄭義溶国家安保室長
CNN
ロイター通信
トランプ大統領のツイッター

ニュース (ニュース)
22:12~

“燃料デブリ”の衝撃。

福島第一原子力発電所事故から7年になる。そこで廃炉に向けた福島第一原子力発電の現在を特集する。福島第一原子力発電の構内は徹底的除染されて、防護服なしでも歩けるようになっている。作業員の休憩所には多くの人がおり、コンビニや食堂も多数あるという。廃炉の最前線では防護服を着て作業している。福島第一原子力発電所3号機はカバーが掛けられて使用済み核燃料の取り出し準備が進んでいる。

廃炉への最大の難関は燃料デブリの取り出しだという。福島第一原子力発電所事故で核燃料が溶け落ちて現在のような状況になったという。そこで原発への津波の影響の当時の様子について富川悠太が解説した。事故によって燃料デブリが発生し、ロボットによってデブリの状況を調べているという。

キーワード
燃料デブリ
福島第一原子力発電所事故
福島第一原子力発電所
廃炉
福島第一原子力発電所3号機

ニュース (ニュース)
22:22~

デブリ取り出しの“壁”。

福島第一原子力発電所事故での福島第一原子力発電所2号機の燃料デブリの調査が1月19日に行なわれた。格納容器の底には燃料デブリが溜まっていた。調査チームは映像を見て「技術者としては現実として受け入れられない」と驚いた様子だった。燃料デブリについては当初は冠水工法で取り出そうと思っていたが、水を貯めるのが難しいという状況がわかり、気中工法を検討するようになったという。そこでロボットアームを利用することが考えられている。

スタジオでは廃炉までのロードマップが紹介された。2021年には燃料デブリを取り出し、2041年から2051年に廃炉作業を完了させる見込みだという。

燃料デブリの取り出しについてスリーマイル島原子力発電所事故を教訓にする必要があると報じた。スリーマイル島原子力発電所事故は1979年に核燃料が溶け落ちた。しかし核燃料は圧力容器の中にとどまったので冠水工法でデブリ取り出しが行なわれた。「デブリ取り出しは奥の方ほど難しい」と取り出しの指揮をしたウイリアム・オースチン氏は語った。またレイク・バレット氏は「福島で全てのデブリは取り除けない」と作業の難しさを語った。

キーワード
福島第一原子力発電所事故
福島第一原子力発電所
廃炉
燃料デブリ
福島第一原子力発電所2号機
冠水工法
気中工法
東日本大震災
スリーマイル島原子力発電所事故
スリーマイル島原子力発電所

ニュース (ニュース)
22:32~

廃炉「急がず 時間を置く」

福島第一原発では、溶け落ちた燃料は圧力容器を突き抜け、格納容器にまで達した。富川悠太が福島第二原子力発電所を取材。東京電力「原子力・立地本部」の菅野定信本部長代理は「支持金具などに燃料が付着している」とし、富川はこれを遠隔操作で取り除くのは大変な作業になると話した。さらに足場も溶けて外れている。コンクリートに達したデブリをどこまで回収できるか、さらに日本原子力研究開発機構の鷲谷忠博氏はコンクリートと燃料が溶け合わさり、もろくなり粉になりやすく気中での工法だと取り扱いが難しくなると指摘。スリーマイル島原発のデブリ取り出し責任者のウイリアム・オースチンさんは気中工法は信じられないほど難しいと、作業員を心配した。デブリ調査でカメラを投入した作業員は一般人の1年分の被ばく量を上回った。

富川悠太が現役作業員を取材、作業員は「カメラを設置するなどは人間の手でやらないといけないので体が心配」と話した。県外から来ている作業員は事故直後に建屋でケーブルを引き込む過酷な作業を担った。作業員は当時は緊急だといい、アラームが鳴っても作業を続けてくれと言われたとし、震災当時と同じくらい線量が高いところは今でもあり、リスクを背負って働くのは末端の作業員だと話した。作業員は少しでも早く原発をよくしたいという思いでやっていると話した。

キーワード
廃炉
デブリ
東京電力
日本原子力研究開発
福島第一原発
福島第二原発
スリーマイル島原発
放射線
東日本大震災
福島第一原発事故

ニュース (ニュース)
22:40~

大雪で雪どけ 北日本では浸水も。

福島第一原発について30年~40年で廃炉にするロードマップがあるが、元東芝の原子力プラント設計者の後藤政志は疑問を投げかける。後藤氏は30年でどうとかは幻想、デブリが見えたからすぐに取り出せるようなものではないと指摘。高線量でどうしても被ばくを強いられる人がいる。とにかく被ばくを避けるできるだけ減らす原則を忘れてはいけないと話した。そのためには時間を置くこと、時間とともに放射能は減衰するので、極端に言うと「100年待つ」覚悟を持つ、そうすれば被曝量も数十分の一に減ると話した。閉じ込め機能を持っている状態があれば、そのままにしておくべきとした。元GEの技術者だった佐藤暁さんはしばらく閉じ込めをやり、その間に合理的な方法が出てくるかもしれない、チェルノブイリの石棺ではない光学的に信頼できる設備がいいと指摘。先進的分野のテクノロジーを見届けながら、ベストなものを選択していくべきだとした。今月6日、経済産業省で世耕弘成経産大臣は工程ありきではないので、安全確保を最優先に全体としては確実に進捗する工程は維持したいと話した。1月11日に楢葉町で、原子力規制委員会の前委員長である田中俊一氏は国のロードマップは「絵に書いた餅」だと指摘。国民や住民に変な希望を与えることが不安を与えると指摘。田中氏は委員長時代からデブリ取り出しに急ぐことを心配した。田中氏はなぜこだわるのかわからないとし、現在はリスクは基本的に今は安定状況にあるので、大きなリスクにならないように注意深くしなければいけないと話した。

東京電力「廃炉推進カンパニー」増田尚宏最高責任者は廃炉について、被ばくリスクを負ってまで急いで取り出す必要はないという意見に、どちらを優先するか判断しなければいかないが放置して劣化することが危険だと思っているとした。ロードマップは科学的根拠ではないが、目標だとした。

スタジオトークで、福島第一原発の廃炉について富川悠太はデブリを取り出すにも機械を設置するのは人間で、作業員は自身を使い捨てだと言っていた、そうまでして工程通りの作業を続けるべきなのかと疑問を呈した。後藤謙次はこれは精神論を持ち込むべきではなく、つじつま合わせにリスクが高まる可能性があるので柔軟に対応すべきだとした。後藤は現在は政治的優先度が下がっている、政権交代と事故を知る議員が減ったことだと指摘。

キーワード
福島第一原発
廃炉
原発事故
世耕弘成
東芝
GE
原子力規制委員会
経済産業省
デブリ
楢葉町(福島)
チェルノブイリ
東京電力

ニュース (ニュース)
22:51~

北海道弟子屈町では、記録的大雨で雪どけし浸水。24時間の雨量は北海道の94地点で3月の観測史上最大となった。美瑛町では川の護岸工事中に雪の塊に巻き込まれた男性が心肺停止。岩手県陸前高田市や釜石市などでも浸水、一時3000人以上に避難勧告が出た。

貴乃花親方が貴乃花部屋のホームページで、内閣府に日本相撲協会の告発状を提出したと発表。貴乃花親方は相撲協会の最終報告は貴ノ岩の主張が反映されず、公正中立ではないと訴えている。また理事解任も不当だと主張、内閣府に立ち入り調査を求めている。

新燃岳の火口から溶岩流が流れていることが確認。火山活動は依然活発で、爆発的噴火も確認できた。気象庁は噴石や火砕流などの警戒を呼びかけている。

キーワード
帯広市(北海道)
弟子屈町(北海道)
陸前高田市(岩手)
釜石市(岩手)
美瑛町(北海道)
心肺停止
浸水
貴乃花親方
内閣府
日本相撲協会
貴乃花親方 ホームページ
貴乃花部屋
貴ノ岩
新燃岳
火砕流
噴火

スポーツニュース (ニュース)
22:54~

平昌パラリンピックが開幕、平昌五輪スタジアムで開会式が行われた。最年長の福島忍選手ら38人が参加。村岡桃佳さんが旗手を務めた。父の秀樹さんは「小さい頃から大変な時もあったが、走馬灯のように蘇る」とその姿を見守った。カーリング韓国代表のキム・ウンジョン選手と車いすカーリングのソ・スンソク選手が聖火台に点火した。

アリゾナ州ピオリアで、前田智徳と岡島秀樹が取材。マリナーズ復帰のイチローがキャンプインした。前田はイチローはいくつになっても足が動けば問題ないと話した。岡島はイチローの球の回転がいいと話した。バッティングは軽めの調整で、週明けにはオープン戦に出場予定。

上原浩治が巨人の入団会見を行った。上原は10年ぶりに巨人復帰となった。上原はメジャーの契約を待ったが、あまり良い話がなく巨人が熱心に誘ってくれたのでお願いしたと話した。上原は「メジャー契約がなければ引退」と言ったのは軽はずみな発言だった、やはり野球がしたかったと話した。高橋由伸監督については不思議な感じだとし、高橋監督は期待していると話した。

村田修一が栃木ゴールデンブレーブスの入団会見を行った。

キーワード
平昌パラリンピック
キム・ウンジョン
村岡桃佳
福島忍
ソ・スンソク
イチロー
マリナーズ
ピオリア(アメリカ)
上原浩治
巨人
高橋由伸
村田修一
栃木ゴールデンブレーブス

気象情報 (ニュース)
23:02~

毛利庭園から気象情報を伝えた。

キーワード
毛利庭園

エンディング (その他)
23:05~

エンディングトークで、原発の廃炉を取材したが、周辺の多くの住民は帰っていないし、日常生活が不便であるとの声があったと話した。

サタデーステーション番組宣伝。

経済情報を伝えた。

キーワード
福島第一原発
廃炉
THOMSON REUTERS
日経平均株価
ロンドン株
  1. 前回の放送
  2. 3月9日 放送
  3. 次回の放送