ANNスーパーJチャンネル 2019年6月13日放送回

放送日 2019年6月13日(木) 17:53~18:15
放送局 朝日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
17:53~

兵庫県西宮市で69歳の女性が運転する車が保育園児ら17人の列に突っ込んだ。保育園は事故現場から70メートルの場所にあり遠くはない。女児2人が怪我をし1人は右肩甲骨を骨折した。散歩のコースは保育園によって安全と確認されていたルートだった。事故を起こした女性は園児立ちが歩いていた奥の駐車場に車を止めようとしていた。女性は「病院へ行く途中に忘れ物に気づきUターンするために入ろうとした」などと話している。警察は詳しい原因を調べている。

香港では逃亡犯条例の改定案をめぐり警官隊と市民らは衝突した。今日も議会前には多くの市民らが集まり緊張が高まっている。そんな中香港議会では今日が議会を行わないとした。昨日の大規模デモについてトランプ大統領は「私が今まで見たデモの中で最大のものだ」などとコメントした。これに対し中国政府は「香港と中国の内政への鑑賞をやめていただきたい」とした。中国・北京では香港のニュースを遮断する動きがある。いまだ一色触発の状況は続いている。

香港議会の中継。香港議会に通じる歩道橋の上ではバリケードと警官隊が待機しており、その反対側には大勢の市民が集っている。

日本の貨物を積んだ船がホルムズ海峡付近で襲撃を受けた。船の運行会社の社長は「今朝の12時前後にホルムズ海峡からアジア向けに運行している我々の船に砲弾を受けたと、3時間後また被弾してこれ以上船にとどまることは非常に危険だと船員は救命艇を使って離脱した。」と話した。船は海運会社「国家産業」のパナマ船籍でサウジアラビアから東南アジアに向かう途中を襲撃されたとのこと。積荷は爆発の危険性のあるメタノール2万5000トンで乗組員は避難し怪我人はなしだったが詳しい状況の確認を急いでいる。

福島県会津若松市にある白虎隊の墓石に上り写真を取る観光客が増加している。墓守の女性は「中学生が狛犬にまたがっている、写真を取っているのが学校の先生」と話している。白虎隊は戊辰戦争で政府軍と戦った会津藩が編成した16・17歳の少年部隊でこの場所は自刃したとされている場所だ。墓地の由来朝敵として放置された少年の遺体を不憫に思った地主らが秘密裏に葬ったことが由来となっている。墓守の女性はツイッター上で憤りを示している。

消費者庁は高島屋に対し25ブランド147商品に誤表記があるとして景品表示法に基づく措置命令を下した。高島屋オンラインストア上で扱っていた商品に原産国の表記間違いがあった。オンラインストアでの表記はフランスとなっていたが実物には韓国と記載されていた。誤表記は長いもので7年の物もある。消費者庁は高島屋に対し再発の防止を求めた。高島屋は「再発防止の徹底に取り組んでまいる所存でございます」とコメントした。

殺到!免許返納者への支援サービス

キーワード
西宮市(兵庫)
夢工房
骨折
逃亡犯条例
トランプ大統領
北京(中国)
香港(中国)
ホルムズ海峡
国華産業
千代田区(東京)
白虎隊の墓石
白虎隊
戊辰戦争
会津藩
会津若松市(福島)
高島屋
消費者庁
高島屋オンラインストア
BBC
サウスチャイナ・モーニング・ポスト
ツイッター

ニュース (ニュース)
18:07~

京都・向日市のアパートの駐車場で一昨日、粘着テープを巻かれた女性の遺体が見つかった事件では、同居していたとみられる女性の死体を遺棄したとして55歳の男が逮捕・送検されている。容疑者は「殴ったら死んでしまった」という主旨の供述をしているという。女性は40代で、全身に殴られたような痕が数箇所見つかった。同じく死体遺棄の疑いで送検された市の職員の男は、55歳の男の生活保護を担当していた。職員は男から日常的に用事を頼まれ、業務以外の事もやっていたと見られる。遺体の近くで2人が乗っていた車は職員の男のもので、警察は職員の男が遺体の運搬を手伝ったと見ている。

先月19日の午後1時半頃、富山・射水市の路上で飼い猫1匹を盗んだとして男が逮捕された。男は取り調べに対し「十数匹盗んだ」「死んだので捨てた」と容疑を認めている。犯行を目撃した住人が容疑者の車のナンバーを覚えており、猫の飼い主の男性が偶然車を見つけて追跡、本人を問い詰めた所「殺した」と話したという。容疑者は50~100匹を殺したと話しており、警察が余罪を調べている。

大阪府吹田市の小学校で5年生の児童は、2015年秋頃から約1年半、同級生5人からいじめを受けていた。児童は学校生活を尋ねるアンケートに「蹴られた」などと記入したが、当時の担任教師は「深刻ないじめはない」と認識、児童から話も聞かず、他の教員や保護者とも情報の共有をしなかった。児童はいじめにより左足を骨折。心理的なストレスが原因で視力障害となった。両親は市長あてに第三者委員会の設置を要望、調査を求めたが、全貌の解明について学校主体の調査を優先した。第三者委員会は「SOSを出したにも関わらず全く気付くことなくいじめの長期化と深刻化を招いた」と批判している。

12人が死傷した東京・池袋の暴走事故について、警視庁は今日、事故を起こした元院長を立ち会わせて実況見分を行った。元院長は「ブレーキを踏んだがきかなかった」と話しているが、警視庁は元院長が運転操作を誤ったとみて過失運転致死傷の疑いで捜査している。高齢者による暴走事故が相次ぐ中、免許返納の機運も高まっている。栃木・鹿沼市では65歳以上の自主返納者に「終身無料乗車券」を交付、市内のバスや予約乗合バスが無料で利用可能となり、自主返納者の配偶者にも交付される。ここ1か月で去年の同時期に比べて倍近い申込みがあった。送迎エリアが市内限定である他、混み合う時は時間通り乗車できないなど課題も多く、市は今後台数増加やエリアの拡大を検討するとしている。

キーワード
死体遺棄
京都地検
向日市(京都)
窃盗
富山市(富山)
射水市(富山)
吹田市教育委員会
吹田市役所
吹田市(大阪)
骨折
視力障害
警視庁
旧通産省工業技術院
過失運転致死傷
池袋(東京)
福岡市(福岡)
鹿沼市(栃木)
宇都宮(栃木)
  1. 前回の放送
  2. 6月13日 放送
  3. 次回の放送