ANNスーパーJチャンネル 2017年8月22日放送回

放送日 2017年8月22日(火) 17:53~18:15
放送局 朝日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
17:53~

夏の甲子園準決勝の天理対広陵、注目はここまで4試合でホームラン4本の広陵3番中村奨成捕手。1回表1アウトランナー二塁で5本目のホームラン、32年ぶりに大記録に並んだ。強豪同士の一戦らしくシーソーゲームで迎えた4対3の5回表ノーアウトランナーなし、中村に今日3回目の打席がまわってくる。そして1大会6本目のホームラン、新記録となった。様子を見守っていた高校では歓声があがった。

広島で生まれ育った中村が野球を始めたのは小学1年生の時。保育園からの同級生は中村について、活発だけどたまに泣き虫、負けん気でやる子と話す。その野球少年を女手1つで支えてきたのが母啓子さん。平日が仕事で土日は息子の野球中心だった。キャッチボールの相手を務めるなど啓子さんの協力もあって中村は名門広陵高校に進学、1年生にして正捕手に抜擢された。ところが直後寮生活を送る息子から啓子さんに「胃が痛くてご飯を食べても吐く」と電話がかかってきたという。啓子さんは電話を切った後涙が出た、電話をしている時に泣くと向こうも不安になるからその時は「先輩も仲間も認めてくれたんだからやろうや」と話したという。信じ支えてくれる母に中村はホームランボールを送り続けている。中村は恩返しできるよう頑張りたいと話す。

昨日から米韓合同軍事演習で市民参加型の対テロ訓練が行われている。これまでのところ演習に反発する北朝鮮は対抗措置には出ていないがグアム島周辺へのミサイル発射を予告する中で、シンガポール沖で米イージス艦「ジョン・S・マケイン」の衝突事故が発生した。また米イージス艦は先日も「フィッツジェラルド」が衝突事故を起こしていた。これにより弾道ミサイル対応のイージス艦7隻のうち2隻が離脱することとなり、米海軍はすべての艦船の活動を一時停止すると発表した。現在、日本海には3隻が展開しているとみられるが防衛省関係者は懸念の声をあげた。黒井文太郎氏は「他の艦隊からイージス艦を配置して充てるとみられる」と話した。今後、北朝鮮からのミサイル防衛に影響を及ぼすかもしれない。

中村はチームの大黒柱として甲子園でもスタンド入りを連発、この大会での打率は約7割。今日の試合は5打数4安打打点7、チームの得点12点の内7点を自らのバットで叩き出した。試合は12対9で勝利した。試合終了後PL学園の清原選手を超えるホームランが出たことについて聞かれ「なんとか同点にしたい気持ちが強かったので同点打がホームランで良かった」と話す。決勝戦ではどんな野球をするか聞かれ「すべてを出し切って感謝しながら優勝したい」と話した。準決勝のもう1試合は花咲徳栄対東海大菅生で関東勢同士の対決となった。延長線にもつれ込む熱戦を9対6で花咲徳栄が制した。広陵との決勝戦は明日午後2時から。

「息子の試験悪く…贈収賄に?」

6月から行方不明だった女性の遺体を八王子市の山中に埋めた疑いで51歳夫が逮捕された。夫が書いたとみられるフェイスブックには国立大を卒業し複数の有名企業に入社し再び学生になったことなどが綴られている。2人は4か月ほど前国立市のマンションに越してきた。妻は43歳、特別支援学校の教師で真面目で几帳面な性格だった。6月19日、学校に容疑者から妻が体調不良のためしばらく休むと連絡があった。学校関係者が電話をしても妻は出ず、不審に思い訪ねると容疑者は「離婚で揉めている。親と相談したいため家には帰らない」と書かれた妻からとしたメールを見せた。この後も学校には度々休暇をとりたいなどの趣旨のメールが届いたというが、既に妻は亡くなっていた可能性がある。学校側から相談を受け警視庁がマンションの防犯カメラを調べたところ、最初の電話の2日前となる6月17日に容疑者がスポーツバッグを持ち外出する姿が映っていた。遺体遺棄について聞くと容疑を認めたという。

登山が趣味で気象予報士の資格も持っていたとされる容疑者、いわゆる意識高い系という印象で町内会の仕事も真面目にこなしていた。警視庁の調べによると容疑者は妻が学校を休む3日前深夜、口論になり頭をハンマーなどで複数回殴ったという。遺棄現場は前の自宅付近、勝手知ったる場所だったとみられる。逮捕されるまでの間も容疑者のものとみられるフェイスブックは更新されていた。高齢者の運転やビジネス誌の記事について意見を述べ、登山の写真を載せていたが妻には触れていなかった。警視庁は妻殺害についても調べている。大谷さんは、メールが偽装ではと警察が見破った。本人としては撹乱のつもりでやったつもりが裏目に出た。数年前三重県で中学生が行方不明になったのはメールがパタっと途絶えたことから。これから警察がSNSにどう向かい合うか、そういう捜査が大事になってくるなどとコメント。

キーワード
中村奨成選手
広陵
天理
第99回全国高校野球選手権大会
清原和博
中村奨成
広陵高校
ジョン・S・マケイン
横須賀港
フィッツジェラルド
弾道ミサイル
防衛省
高陽市(韓国)
神奈川県
グアム島
北朝鮮
花咲徳栄
東海大菅生
PL学園
清原選手
廿日市市(広島)
国立市(東京)
八王子市(東京)
警視庁
Facebook

ニュース (ニュース)
18:10~

前山梨市長の男(70)が職員採用試験をめぐり男2人から現金を受け取った疑いで逮捕された事件。関係者によると現金を渡した男(57)は息子の二次試験の出来が悪く、前市長に便宜を図るように依頼していたという。これにより息子が補欠合格したとみて警視庁が調べている。

民進党代表選の討論会で、離党した議員に対抗馬を立てるかどうかで枝野元官房長官と前原元外務大臣の意見が二分した。また両者は10月の補欠選挙に合わせた衆院解散の可能性を見越し、選挙準備を急ぐ考えを強調した。

今月19日、秋田市の飲食店で日本酒を注文したところ中身が業務用の洗剤で、これを飲んだ女性客1人が入院した。女性従業員が自宅に持ち帰るために洗剤を日本酒の瓶に小分けするも忘れてしまい、別の従業員が冷蔵庫に入れてしまったという。誤って提供された洗剤はアルカリ性の油汚れ用の厨房用洗剤だったという。専門家は誤飲した際には大量の水を飲むなどの対応が基本だが、非常に強いアルカリ性は吐かせてはダメだと指摘した。飲食店の経営会社はコメントを発表した。飲食店は5日間の営業停止処分となっている。

キーワード
警視庁
枝野元官房長官
日本記者クラブ
前原元外務大臣
民進党代表選
秋田市保健所
秋田市(秋田)
  1. 前回の放送
  2. 8月22日 放送
  3. 次回の放送