徹子の部屋 ジャガー横田親子

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月15日(月) 12:00~12:30
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニングの挨拶。今日のお客様はジャガー横田さん一家。夫の木下博勝さんは医師、息子の大維志(たいし)くんは現在中学生。

徹子の部屋 (バラエティ/情報)
12:00~

ジャガー横田さん一家は息子を妊娠した2006年、出産後の2007年に番組に出演。母親のジャガー横田さんは今も現役のプロレスラー。母は妊娠が発覚してからも5試合に出場したといい、不妊治療ではストレスがたまって流産してしまったので自分のしたいことをするよう心がけたと答えた。息子の大維志くんは2013年には6歳で出演、論語の言葉をそらんじていた。息子はその後中学受験を経験したといい、将来の夢は父親のような医師と答えた。

キーワード
不妊治療

徹子の部屋 (バラエティ/情報)
12:10~

ジャガー横田さんの息子・大維志くんに、家での母親の教育について聞いた。後片付けをしないことが多くてよく叱られるといい、母親は腕力ではかなわないので父親と息子が仲良くなることが多いと答えた。母親のジャガー横田さんは、自分の「YouTube」での活動で夫婦げんかになったときに息子が父親を説得してくれたと答えた。息子に両親が有名なことについて聞くと、母親が「ジャガー横田」と呼び捨てで呼ばれるのを聞くと腹が立つことがあると答えた。

キーワード
YouTube

徹子の部屋 (バラエティ/情報)
12:16~

ジャガー横田さんへの父親と息子の悩みは、手料理のレパートリーが少ないことだといい、カレーと鍋料理、麻婆豆腐の素を使って作る麻婆豆腐くらいしか作らないという。母親は一家がそろって偏食で、夫が白飯を食べない、息子は野菜を食べないといい、自分もプロレスラーとしての癖で肉の脂身を取って料理してしまうと答えた。夫の母親も料理が苦手で出前や惣菜が多かったため、妻の料理がワンパターンなのは気にならないと答えた。

ジャガー横田さんの夫の母親は結婚に反対だったといい、結婚してみるとよい妻で母親とも仲良くなったと答えた。夫の母親は70歳で大学院に入学、78歳の現在も勉強を続けているといい、熱心さに感心すると答えた。息子は現在12歳、母親のプロレスデビューは15歳だったといい、当時について聞くと家族から自立するためにプロレスを選んだ、57歳の現在もテーピングなしで試合に出られるのが自慢と答えた。

徹子の部屋 (バラエティ/情報)
12:26~

ジャガー横田さんの息子が両親への感謝の手紙を書いてきたといい、読み上げてもらった。2人に生活費を稼いでくれてありがとうと礼を述べるもので、1分足らずで読み終えてしまった。中学受験の時には家族がひとつに団結したといい、経験者である父親が助言した、母親は勉強の邪魔にならないよう気をつけたが小言がへらず夫に注意されたなどと答えた。

その他、黒柳徹子はジャガー横田さんの髪の色が気になったといい、2色の髪はロングヘアーを根元から上下に分けて染め変えていると教えてもらった。レスラー仲間で真似する人も多く、元祖は自分だといって回っているという。

次回予告テロップ。

エンディング (その他)
12:29~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月15日 放送
  3. 次回の放送