徹子の部屋 檀ふみ

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月10日(金) 12:00~12:30
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

本日のお客様は檀ふみさん。

キーワード
檀ふみ

本日のお客様・檀ふみ (バラエティ/情報)
12:00~

本日のお客様は檀ふみさん。檀さんは拡幅工事の影響で家を建て直した。家が前よりも小さくなってしまったため、父で作家の檀一雄さんが残した遺品を処分することを検討するも、実行には移していない。ちなみに黒柳徹子は檀さんの母のヨソ子さんらと旅行にでかけたことがある。

檀さんの家には、母・ヨソ子さんの遺品もたくさん残っている。ヨソ子さんと黒柳徹子は旅行にでかけたことがあるが、ヨソ子さんは4年前に92歳で亡くなった。ヨソ子さんは袋が大好きで、救急車で運ばれる時も、重要なものは特に入っていない巾着袋を持ってくるように頼んだという。壇さんの兄は父・一雄が手がけた器をくれるように言ってきたが、お嫁さんにはストップされてしまったという。

キーワード
檀ふみ
檀一雄さん
堀文子さん
ヨソ子さん

本日のお客様・檀ふみ (バラエティ/情報)
12:11~

本日のお客様は檀ふみさん。檀さんは拡幅工事の影響で家を建て直した。その間に都心のマンションで生活していたが、とても満足だったという。あまりにも日当たりが良くて、顔のシワや洋服の汚れなどに驚いたという。また風呂場の全身がうつる鏡は目をつぶって入るようにした。

檀さんと黒柳徹子は画家・堀文子さんと交流があった。檀さんは堀さんの人柄に惹かれて弟子にしてほしいと願い出るが、弟子はとらないと断られた。しかしめげずに1週間に1度は自宅を訪問していた。

キーワード
檀ふみ
堀文子さん

本日のお客様・檀ふみ (バラエティ/情報)
12:18~

本日のお客様は檀ふみさん。檀さんと黒柳徹子は画家・堀文子さんと交流があったという事で、番組に出演した際の映像が流れた。堀さんは自身を「群れない」と語っていたが、「ブルーポピー」という作品も群れない感じが表現されている。スタジオには堀さんの作品が展示されているが、黒柳徹子は「最後までお元気」と語った。

キーワード
檀ふみ
堀文子さん
ブルーポピー

本日のお客様・檀ふみ (バラエティ/情報)
12:25~

本日のお客様は檀ふみさん。檀さんは水谷豊さん監督の映画「轢き逃げ 最高の最悪な日」に出演した。檀さんは「監督としても素晴らしかった。すべての人に演技指導するんですけど、役の性格がわかるような演出だった」などと語った。檀さんは辛い立場の役を演じたが「マリア様のような気持ちでやろう」と思って演じたが、水谷さんから「あのシーンはマリア様だよね」と言われ、「当たっていたんだ」と嬉しかったと語った。

次回のお客様は陳建一さん 陳建太郎さん。

キーワード
檀ふみ
水谷豊さん
轢き逃げ 最高の最悪な日
陳建一さん
陳建太郎さん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月10日 放送
  3. 次回の放送