徹子の部屋 河野景子

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月27日(水) 12:00~12:30
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

本日のお客様は河野景子さん。

本日のお客様・河野景子 (バラエティ/情報)
12:00~

河野景子は1988年にフジテレビのアナウンサーとして活躍した後1995年貴乃花さんと結婚した。結婚した時は横綱になったばかりでいろいろと言われた。また、相撲のことはほとんど知らなかったので一つ一つが勉強だった。結婚生活23年は今まで味わったことがないような喜びや悲しみがたくさんあった。

離婚した理由について「色々なことの積み重ねで、乗り越えるのに2人が思いやる気持ちが少なくなってきたから」と話した。相撲部屋がなくなることが離婚原因になったかについて「相撲部屋がなくなることは大きなことだった」と話した。

部屋がなくなるときの力士たちについて「親方の苦渋の決断だということが彼らもわかっていたと思う」と話した。部屋の最後の日について「師匠と弟子の絆がしっかりできているので彼らは理解している」と話した。

キーワード
貴乃花さん

本日のお客様・河野景子 (バラエティ/情報)
12:11~

河野景子は結婚生活ではいろんなことがあったので円形脱毛症になったことがある。円形脱毛症になって立ち直った後に体に異変が起きることがわかった。結婚当初は今までとはぜんぜん違う環境とあまり良くないはがきがたくさん入っていて自己嫌悪に陥っていた。

キーワード
円形脱毛症

本日のお客様・河野景子 (バラエティ/情報)
12:16~

息子について「親子関係を誤解されてしまう報じられ方もあるが、今は距離をもいて見守ろうと思っている」と話した。息子がテレビに出ていたことについて「本人がやりたいことを本業をしっかりとやりながらであればやってもいい」と話した。子育てについて「どのように育てたかあまり覚えていない」と話した。離婚について息子が言ってくれて娘たちは受け止めてくれた。

離婚をした後でも相撲は見ていて、元弟子達の取り組みは興奮してい見てしまう。貴景勝が優勝した時はすぐに貴乃花さんに電話をしてよかったと言っていた。

貴乃花さんが円満離婚でないと言ったことについて「円満離婚でなかったら誰かを介してないと会話ができないことが円満離婚ではない」と話した。

キーワード
優一さん
貴景勝
貴乃花さん

本日のお客様・河野景子 (バラエティ/情報)
12:24~

貴乃花さんが相撲から身を引いてしまうことについて「彼自身がやっていけばまたできることかもしれない」と話した。結婚生活はいろんなことが心配で、心配を表に出さないようにしようとはしていた。再婚について「離婚して数か月なので考えていない」と話した。今貴乃花さんに言いたいことについて「結婚当初の河野景子より今の河野景子のほうが成長しているので感謝している」と話した。

次回のお客様はガンバレルーヤ。

キーワード
貴乃花さん
ガンバレルーヤ

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 3月27日 放送
  3. 次回の放送