徹子の部屋 木村佳乃

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月20日(木) 12:00~12:30
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

本日のお客様は木村佳乃。

本日のお客様・木村佳乃 (バラエティ/情報)
12:00~

木村佳乃は映画・ドラマ・バラエティで活躍している。バラエティに関しては最初周りは驚いていた。バラエティに出ると2人の娘が喜ぶ。たまに子どもを現場に連れて行くと誰が何をやっているかはわかる。2人の娘はたまに喧嘩をするがずっと遊んでいる。

津川雅彦が監督をした映画に出演したことについて「初めて関西弁を喋る役で一生懸命練習して本番で披露したが笑われた」と話した。

木村佳乃は結婚して8年がたち、長女は木村佳乃に似ていて、切り替えの早いあっけらかんとした娘である。父親から娘は木村佳乃の小さいときに似ていると言われた。木村佳乃も小さい頃は何でという言葉を連発していたので禁止された思い出がある。次女は主人に似ていて真面目である。娘は記憶力が良いのでよく頼んでいる。

木村佳乃が徹子の部屋に初出演した映像が流れた。良いことも悪いことも忘れっぽい傾向なので、何回も同じことを言われると嫌がるので書いてくれと夫に言われる。最近深呼吸すると良いと聞いてするようにしている。

キーワード
津川雅彦さん

本日のお客様・木村佳乃 (バラエティ/情報)
12:13~

木村佳乃は黒柳徹子に会うと祖母のことを思い出す。祖母がくれた香水が黒柳徹子が使用している香水と同じだからである。祖母は結婚してからニューヨークで生活していた。戦争中は祖父はアメリカから帰国した。

戦争中祖母は広島に疎開していた。原爆を生き抜き80歳まで元気で一緒に暮らしていた。戦争の話を聞いた時は小さかったので詳しいことはわからなかった。祖母が言葉では表せないくらいの体験を話してくれたので、今になって祖母の言葉をたまに思い出し、できることはないかと考えるようになった。

本日のお客様・木村佳乃 (バラエティ/情報)
12:19~

木村佳乃が誰でも良いから逢わせてあげるという質問に祖母と答えた。小さい時は学校から帰るとすぐに祖母のところに行き甘えてそばにいると落ち着く。祖母が亡くなったと聞いたのは仕事場で、仕事場で泣いたのは後にも先にも1回だけである。祖母からは女の人は姿勢を良くすると2割増しできれいに見えると言われている。

本日のお客様・木村佳乃 (バラエティ/情報)
12:26~

出演する映画「パパはわるものチャンピオン」と「あなたには渡さない」告知をした。

自分が家庭をもつようになり両親にどうやって親孝行したらいいかと思う。現在元気で働いていられるのも皆に助けてもらっている。

次回のお客様は樫山文枝さん・日色ともゑさん。

キーワード
パパはわるものチャンピオン
樫山文枝さん
日色ともゑさん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月20日 放送
  3. 次回の放送