徹子の部屋 マギー司郎&マギー審司

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月7日(火) 12:00~12:30
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

今日のお客様はマギー審司さんとマギー司郎さん。爆笑おしゃべりマジックを師弟で披露する。

マギー司郎&マギー審司 (バラエティ/情報)
12:00~

マギー司郎さんとマギー審司さんはよく間違われるが実際の親子ではなく、審司さんは若い頃は司郎さんのモノマネをしていたら訛り方も似てきたとのこと。司郎さんは審司さんが作ったネタも面白そうだったら自分もやっていいか聞くので、師弟というよりも仲間だと話した。洋服は性格が内気なので派手なものにしているとのこと。審司さんはラッキーのネタを披露した。審司さんの初舞台は司郎さんに初めて会った日に「出てみる?」と言われて出演し、このネタを披露したとのこと。

黒柳さんも審司さんにぬいぐるみを貸してもらい、ラッキーのネタに挑戦した。審司さんよりもおとなしい感じで動かすことが出来た。ぬいぐるみはかなりボロボロで買い替えの時期とのこと。

マギー司郎さんがオチのある手品を披露するとのことで、スプーンを撫でてフォークに買える手品を披露した。

マギー司郎&マギー審司 (バラエティ/情報)
12:10~

マギー司郎さんによると、審司さんは子どもの時から小中学生をキャンプに連れて行ったりする、人が集まることが好きな人だったという。審司さんはボーリングが得意で、後ろ向きに投げたり、障害物を置いたり、変わったボウリングも出来るとのこと。YouTubeにも動画をアップしているが、ほとんど誰も観てくれないとのこと。

審司さんは司郎さんに弟子入りして、練習していると「そんなに練習してると上手くなっちゃうじゃん。そんなに上手くなったら面白くないじゃん。」と言われるとのこと。司郎さんは「練習しすぎると緊張感がなくなっちゃう。まずいなってとこもその人の部分。」と話した。また、審司さんは入門した時は字がヘタクソだったとのこと。

キーワード
YouTube

マギー司郎&マギー審司 (バラエティ/情報)
12:17~

マギー司郎さんが、ステッキを擦ると好きな色に変わるマジックを披露した。次に、審司さんが何もない袋の中からりんごを出現させるマジックを披露したが、徹子さんに「スイカを出してほしかった」とツッコまれた。続いて司郎さんが1本の花が2本3本と増えていくマジック、審司さんがトランプの数字とマークを黒柳さんの好きなものに変えるマジック、司郎さんが大きいトランプの数字を変えるマジック、審司さんがハンカチを瞬間移動させるマジックを披露した。

マギー司郎&マギー審司 (バラエティ/情報)
12:26~

マギー審司さんは司郎さんに手紙で「師匠に弟子入りして23年になりました。文字を書くのが苦手で手紙を書くのは弟子入りした時のはがき以来かと思います。初めて会ったのは西武新宿駅前の喫茶店でした。田舎者だった僕は手土産にめかぶを持っていってしまいましたが、そんな常識知らずの僕を受け入れて、見守っていただきありがとうございます。年はとっても未だに常識知らずのバカ息子ですが、一生東京の父親だと思っています。僕の夢は師匠と僕と僕の弟子と3代でテレビに出ることです。これからも元気でイてください。」と感謝を伝えた。司郎さんは号泣してしまった。

エンディング (その他)
12:29~

次回予告。次回のお客様は佐藤B作さん、あめくみちこさん。

キーワード
佐藤B作
あめくみちこ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月7日 放送
  3. 次回の放送