ワイド!スクランブル 第2部

『ワイド!スクランブル』(英称:WIDE!SCRAMBLE)は、1996年4月1日からテレビ朝日系列で生放送されている平日の情報・ワイドショー番組である。第1部の終盤15分(11:45 - 12:00)に『ANNニュース』を内包する。一連の『スクランブル』シリーズで全国ネットが行われているのは、本番組のみ。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月6日(金) 12:30~13:40
放送局 朝日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
12:30~

岡田尚弁護士は「オウム真理教問題そのものが、理論や理屈から発生しているのではなく、人間の精神の危ういところに入ってきてこの問題が起きている。何かがあって私は変わったと言われても、本当のところに一時期の精神的に高揚した感覚は抜けないと思う」と語った。デーブ・スペクターは「信仰そのものはなくなっているが、幹部クラスは今やめたら再就職はできない。だったら自分のノウハウを維持して専従のスタッフとして生活は成り立ち、場合によっては儲けることもできる。カルトみたいなところはそうした面もあり、何かを信じているとは限らない」などと話した。岡田尚は「後継団体が残っていくことが信じられない、あり得ないと思っていた」とコメント。松尾知枝は「教団で生きていく、経済的な基盤だけでなく人間関係の貧困化があった時に、教団が自分のつながりを維持できる場所になってしまうと、この問題はどうやったら終わらせられるんだろうか。若い信者をスカウトしている話もあり、この恐怖はまだ終わらないんだなという感じ」と話した。このあと法務省前から中継。

法務省前から中継。先程正面で数人が横断幕を持ち、死刑執行に抗議する姿があったという。今回の執行について法務省関係者は「国会の会期中かなど、政治日程は考慮していない」と話しているという。今年1月に1人の受刑者の判決が確定し、すべてのオウム事件の裁判が終結したことを受け、法務省は確定死刑囚13人の執行について本格的な検討、準備を進めてきた。今年3月には、死刑が確定した13人のうち7人について、東京拘置所から全国の拘置所へ移送している。これは1ヶ所の拘置所に負担が集中しないためと見られ、これについても法務省が死刑執行について慎重な準備を進めてきたことが分かる。ある公安の関係者は、「首謀者の元教祖がまず執行されなければ遺族らが納得しないなどの意見があった」と話していたという。警察当局は上川法務大臣や関係者について、特別な警備体制を敷く方針を固めている。法務省ではこのあと、大臣の会見が行われ、今回の執行に関する詳しい説明があるものと思われる。

今日7人の死刑が執行されたことについて清田浩司は「政治日程は関係ないと言っていたが、来年になると平成も終わって元号が変わることもあるし、諸々のスケジュールを逆算すると、今月中というのは移送した段階からある程度計画していたのではないか」と話した。今日というタイミングについて、二木啓孝は「国会会期中の死刑執行がないのは慣例。野党が法務大臣を呼んで冤罪の可能性はないのかと聞くからやらない。もう一つの判断はこれが及ぼす社会的影響。それを考えると、今死刑執行しても世論が反発しないこと。特に暴力団関係の死刑執行の場合は報復がある。今、武力的に報復する力がないと見て、国会延期中でも構わないと判断したのでは」と話した。岡田尚は「今の国会から話題をそらすためにワールドカップの次はこれ、という気も若干する」とコメント。

キーワード
オウム真理教
公安調査庁
ひかりの輪
アレフ
山田らの集団
法務省
上九一色村(山梨)
東京拘置所
千代田区(東京)
上川法務大臣
ワールドカップ

ニュース (ニュース)
12:38~

四半世紀前の事件が多いため時間の経過を感じざるを得ないとアナウンサーが話し専門家がその間に被告は弟子に責任を押し付けたままなぜこんなことが起きたのかについて一つも語っていない。遺族の中には真実を知りたかった人もいる。23年が事件から経っているが時間だけが経過して何も分からなかったという気がしてしまうと話した。

足立区にあるオウム真理教の後継団体アレフの施設前から中継。周辺はものものしい雰囲気。入り口付近には警察官が立ち警戒している。まもなく交通規制が行われるものとみられる。この後公安調査庁の立ち入り調査が行われる。20人の職員が動員される。施設内はカーテンが張られ中は確認出来ないが施設は複数ありここは50人ほどの信者が共同生活をしていて関東で最大規模の施設。周りは民家があり住宅街のど真ん中。周辺住民は信者が暴徒化するのではと心配している。主だって目立った動きはない。

オウム真理教の幹部ら7人の死刑執行について、二木啓孝は「裁判の経過からして死刑には反対。一度元教祖に精神的な治療を施し、もう一度裁判をすべきだったと思う」などと話した。

東京拘置所前から中継。死刑囚ら3人の刑が執行された東京拘置所には午前10時過ぎ警視庁の警備車両が入ったが現時点で大きな動きはない。関係者によると死刑囚は2004年の一審判決の後から人と意思の疎通を図ることが出来ない状態が続いていて数日前にも被告の3女が面会に訪れたが拒否されて合うことが出来なかった。死刑囚は事件について何も語らないまま死刑が執行されたことになる。東京拘置所周辺では死刑が執行される前からアレフの信者が死刑囚のもとを訪れる聖地巡礼をする姿が度々目撃されていた。執行によってこうした動きが加速する恐れがあるとして警戒を強めている。今後死刑囚の遺体などを誰が引き取るのか。それを巡って教団内部で争いが起きないかなどが焦点となっている。被告は精神障害はないものの面会を拒絶するなどしていた。

オウム真理教の幹部ら7人の死刑執行を受け、上川陽子法務大臣が会見を行った。法務省から中継。上川法務大臣が、死刑が執行された元教祖の男が直接関与した13の犯罪事実の他、幹部らを利用して男が間接的に関与した犯罪事実など、これまでオウム真理教が関わった犯罪事実の要旨を述べた。これらの犯罪事実は男がオウム真理教を設立してその勢力を拡大し、救済の名のもとで日本を支配してその王となることをも空想し、武装化を進めた中で起きた事件だと述べた。また上川法務大臣は、一連の犯行は組織的・計画的に行われたものであるとともに、過去に例をみない、そして今後二度と起きてはならない極めて凶悪重大なものであり、我が国のみならず諸外国の人をも恐怖に陥れ、社会を新歓させた」などと話した。

キーワード
オウム真理教
上川陽子法務大臣
アレフ
公安調査庁
法務省
足立区(東京)
葛飾区(東京)

ニュース (ニュース)
12:57~

オウム真理教の幹部ら7人の死刑執行について、岡田尚弁護士は「坂本事件で早めの捜査や手当てがされていれば、その後のいくつかの事件は防げたのではと改めて思う。それぞれの人は一生懸命やってくれたが、私たちは最初からオウム真理教のメッセージを出し、それがなかなか受け入れられない時期もあった」などと話した。清田浩司は、「我々世代と非常に近い世代が入信していた。なぜカルト教団に吸い込まれたのか非常に疑問でずっと取材してきたが、今でも見いだせない部分がある」などと述べた。二木啓孝は、「上九一色村のサティアンと称される施設がなければ、こんな犠牲は出なかった。改めて一連の事件がサティアンで作られたことは残念」などと語った。デーブ・スペクターは、「本人が語らないで終わったのは事実だが、教祖の存在がなければオウム真理教の存在はない。100%教祖の責任」などと話した。

このあと 災害級の大雨 特別警報発表の可能性も...。

キーワード
オウム真理教
坂本事件
地下鉄サリン事件
上九一色村(山梨)

天気ナビゲーション (ニュース)
13:05~

岐阜県安八町から中継。長良川の河川敷沿いに設置してあるゴルフ場があるが現在水浸しになっている。気温は24度程で霧のように煙が上がっているように見える。明日になると雨のピークは過ぎるが明後日の午前中くらいまでは降りやすい状況が続く。東海地方では明日の昼にかけて最大で300ミリ。日曜日になっても最大で100ミリほどの強い雨が予測されている。奥に見える橋を新幹線が通るがかなり徐行運転している。

数日間で記録的な雨量になっている。特に注目なのが高知県の魚梁瀬では3日間で1000ミリの雨量を超え、これは7月の平年の雨量の2倍一気に降ったことになる。もともと杉の産地で雨はすごく降る所だが1000ミリは普通ではない。明後日の日曜日まで注意が必要となっているがまず今夜までが一つの山場になる。活発な雨雲が西日本に停滞する。特に九州や中国地方の山沿いなどで警戒が必要。明日昼までに予想される雨量は四国で400ミリ。九州で300ミリの予想。土砂災害などにも警戒が必要。前兆として石が落ちてきたり地面などにひび割れなどがある。前兆を見た場合安全な場所に避難する必要がある。避難時のポイントは夕方までに避難したり丈夫な建物の上層階で過ごすなど。これから夕方にかけての通勤時間にも差し掛かるため早めの行動が必要である。

各地で記録的な大雨となっている。特別警報が発表される可能性もある。大雨警報や土砂災害警戒情報などを伝えた。

キーワード
安八町(岐阜)
長良川
大雨
特別警報
大雨警報
土砂災害警戒情報
魚梁瀬(高知)
中央区(兵庫)

週刊ニュースペクター (ニュース)
13:12~

タイ・チェンライ県で行方不明から10日目にして13人全員の無事を確認。この13人を発見したのが2人のイギリス人ダイバー。元消防士とITエンジニアで世界的にも歴史がある英国洞窟レスキュー協会へサポートを求めたことをきっかけに今回の救助活動へ参加。世界中でタッグを組んで救助活動を行ってきた。元消防士のダイバーは35年のダイビング経験を持ちヨーロッパ随一の洞窟ダイバーの1人として広く知られている。ダイバーを良く知る元上司は救助活動に参加していることを驚きはしなかったと話した。過去の功績を讃えられエリザベス女王から勲章を授与された。

キーワード
チェンライ県(タイ)

週刊ニュースペクター (ニュース)
13:16~

タイ北部の洞窟の中にいる少年ら13人の救出作業に当たっていたタイ海軍の元特殊部隊員の男性1人が死亡した。

タイ北部の洞窟の中にいる少年ら13人。少年らをまとめているコーチのエークさんは、天井から落ちる水を飲むように指示したり、体力の消耗を防ぐため瞑想を提案。お菓子を自分はほとんど食べず、少年たちに与えたため衰弱していたという。コーチのエークさんが過失罪に問われる可能性が浮上しているが、地元の法律専門家は「彼に意図はなく洞窟に入った時点で雨は降っていなかった」と、責任を追及されない可能性を述べている。少年らの親族も、「子どもたちを洞窟に連れていったことで自分を責めないでほしい」などとコメントしている。

松尾知枝は「犠牲者が1人出てしまったためそれに対する批判はなくならないと思うが、暗闇の洞窟の中で10日間も生き延びられたのは、精神的な支えが大きかったと思う。コーチのふるまいが子どもたちにとって大きな生きる支えになったのでは」などと話した。13人を救出すべく5ヵ国が力を貸しているが、最初に13人を発見したのがイギリスチームの2人だった。そのうち元消防士の男性はダイバー歴約35年で、2012年には大英帝国勲章を受けている。洞窟での救助はすべてボランティアで行い、洞窟探検への熱意で恋人と別れたほどだという。岩盤崩落で鉱山に閉じ込められたチリの元作業員の男性は、13人に対し仲間の大切さをアドバイスしている。

キーワード
チェンライ県(タイ)
タイ
大英帝国勲章

2018 FIFA ワールドカップ 直送便 (ニュース)
13:24~

サッカー日本代表からの引退を表明した本田圭佑選手。本田選手はベルギー戦後、「自分が一番示したかったのは行動。諦めなければ物事を好転させることがどんな状況でもありえる」などと話していた。

悲願のベスト8進出とはならなかったサッカー日本代表。本田選手は試合後、代表引退を表明した。およそ10年間、日本代表としてプレーした本田選手。常に語ってきた目標は、日本のW杯優勝だった。そんな本田選手が、次世代につなぐバトンを渡した選手がいる。11歳の酒井圭佑くんは、2013年に日本代表が親善試合で宮城県に来ていた際、本田選手に会ったことがある。現在は週に1回、フットサル場で汗を流している。酒井くんがプレーしているコートは、本田選手が寄贈したコートだった。

フットサル場でサッカーに打ち込む酒井くん。なぜ本田選手がコートを作ったのか気になった酒井くんは、本田選手に手紙を送ることにした。そんな酒井くんに石巻日日こども新聞の太田倫子編集長が協力。酒井くんは「こども記者」として、日々取材活動を行っている。手紙を送ることにした酒井くんだったが、当時本田選手はACミランに在籍していたこともあり、太田さんも酒井くんもすぐに返事はこないだろうと思っていた。しかし返事は1週間ほどで返ってきた。

キーワード
本田圭佑選手
ベルギー
2018 FIFA ワールドカップ ロシア
ロストフ・ナ・ドヌー(ロシア)
石巻市(宮城)
C・ロナウド選手
石巻日日こども新聞
ACミラン

2018 FIFA ワールドカップ 直送便 (ニュース)
13:30~

東日本大震災後、本田選手が石巻市にフットサルコートを作った理由を聞くため、本田選手に直筆の手紙を送った酒井圭佑くん。返事はすぐに返ってきた。本田選手は「サッカーをする環境が不足していたから、サッカーを通じて貢献できることはピッチを作ることだと思い実現しました」などと手紙で答えた。本田選手からの返事には、「夢を叶えるために常に努力すること。失敗しても諦めず、継続すればどんな壁だって乗り越えられる」と、次世代に伝えたい想いが込められていた。

11問直筆で本田選手に質問した酒井圭佑くん。本田選手は、「夢を叶えるために常に努力すること。失敗しても諦めず、継続すればどんな壁だって乗り越えられる」というメッセージを送っていた。本田選手は2012年にサッカースクールを設立し、今では国内外に約70校を展開している。橋本大二郎は、「酒井くんもきっとワールドカップに出てくれると思う」などとコメント。松尾知枝は、「記録も素晴らしいが記憶にも残るかっこいい選手。本田選手に憧れてサッカーを始める子どもたちがたくさん出てくると思う」などと話した。

キーワード
本田圭佑選手
石巻市(宮城)
東日本大震災
酒井圭佑くん
タイ

エンディング (その他)
13:34~

「MUSIC STATION」の番組宣伝。

「刑事7人」の番組宣伝。今回から新たに田辺誠一、白洲迅が加わり、チームはさらにパワーアップ。

オウム真理教の幹部ら7人の死刑執行について、オウム真理教に監禁・殺害された目黒公証役場事務長の男性の長男が、「オウム真理教は宗教法人を名乗っているが、実質的には犯罪集団だったと思っている。その組織のトップが一番重い責任を取るのは当然のこと。父の最後を知っている男とは機会があればひざをつき合わせて話をして、本当のことを言っているのか確かめてみたいという気持ちはあった」などと話した。

キーワード
田辺誠一
白洲迅
東山紀之
オウム真理教
死刑

番組宣伝 (その他)
13:36~

「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月6日 放送
  3. 次回の放送