ワイド!スクランブル 2018年4月16日放送回

『ワイド!スクランブル』(英称:WIDE!SCRAMBLE)は、1996年4月1日からテレビ朝日系列で生放送されている平日の情報・ワイドショー番組である。第1部の終盤15分(11:45 - 12:00)に『ANNニュース』を内包する。一連の『スクランブル』シリーズで全国ネットが行われているのは、本番組のみ。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月16日(月) 10:25~12:00
放送局 朝日放送

番組概要

ニュース (その他)
10:25~

松山刑務所大井造船作業場から受刑者が逃亡して8日目。警察は受刑者が潜伏しているとみられる広島・向島に多くの捜査員を投入し捜索を続けている。 島では現金などの窃盗が相次いでいたが、13日になって干していたポロシャツがなくなるという新たな窃盗被害が判明。きのうまでに約6600人の捜査員が投入されたが現在も受刑者の行方は分かっていない。向島には1000軒以上もの空き家が点在しており、所有者の許可がないと中を捜索できないため人手がかかってしまっている状況。向島では自転車イベントが中止になるなど観光への影響も広がっている。

脱走受刑者についての話題。山下貴司法務政務官はきのう松山刑務所大井造船作業場を視察。今治や向島の住民らとも面会し事件について謝罪した。開放型刑務所というのは受刑者の再犯率が低く一定の効果があるとのことだが警備体制には課題が残るなどとスタジオでは話した。

最新ニュース。事務次官セクハラ疑惑で対応。トランプ大統領“2つの戦争”池上彰が生解説。

キーワード
愛媛県警
松山刑務所
トランプ大統領
池上彰
山下貴司法務政務官

報道フロアからニュース (ニュース)
10:30~

週刊新潮が財務省事務次官の女性記者へのセクハラを報じ、その後証拠とされる音声データも公開された。次官は先週は質問に無言を貫いていたが、今日中にコメントを出すと明らかにした。辞職に関してのコメントではないとしているが、辞職は避けられないとの見方も広がっている。

ヘイリー国連大使はシリア・東グータ地区で化学兵器が使用されたとみられる問題で、シリアを阻止できなかったロシアにも責任があるとして16日、新たな制裁を課す方針を明らかにした。制裁は化学兵器関連の装備を取引するロシア企業が対象になる。ヘイリー氏はロシアが国連安全保障理事会で何度も拒否権を行使することについても批判し、再発防止などの目標が達成されるまで米軍は撤退することはないとしている。

財務次官のセクハラ疑惑についての話題。次官は今日中にコメントを出すと明らかにし、辞職に関してのコメントではないとしているが、辞職は避けられないとの見方も広がっている。安倍総理の訪米前までに決着をつけたい考えとみられる。その後本日のコメンテーターを紹介した。

キーワード
財務省
週刊新潮
セクハラ
ヘイリー国連大使
国連安全保障理事会
東グータ(シリア)

ニュース (ニュース)
10:33~

大谷が先発予定だったきょうの試合は悪天候のため中止。やることはやったので次に備えるだけだと大谷は話した。14日のロイヤルズ戦では大谷は7番指名打者として先発出場。ここまで打者として先発出場した全試合で安打を記録している。そんな大谷に対し、ロイヤルズがとった秘策とは。

キーワード
大谷翔平選手
ロイヤルズ
エンゼルス
カンザスシティー(アメリカ)

ニュース (ニュース)
10:37~

大谷翔平選手は14日のロイヤルズ戦、7番指名打者で先発した。評価が高まっていて、右方向への打球が多い大谷選手に対し大谷シフトの野手となったが、メジャー初の二塁打を記録した。大谷選手はきょう登板予定だったが、寒さと悪天候のため試合が中止になった。ファンはがっかりの予定だったが、大谷選手は常にプラスにとらえようと思っているので休日が増えることはフレッシュな状態で次に臨めるということなので、プラスじゃないかなと思うとコメントした。大谷選手は18日のレッドソックス戦に登板予定。

大谷翔平選手が登板予定だっロイヤルズ戦が寒さで中止となった。試合が行われる予定だったミズーリ州カンザスシティーは試合前の気温がマイナス1℃だった。ロッキー山脈からの吹き下ろしの風とメキシコ湾からの暖気がまざり気候が不安定な場所。周辺のテネシー州ではトルネード情報が出ていた。スタジオの黒木知宏は寒さは投手にとって指先の感覚などがあるので大敵だと話した。大谷選手の次の登板は18日のレッドソックス戦。場所はカリフォルニア州アナハイムで当日の予想最高気温は24℃。レッドソックスは東地区で首位、ワールドシリーズで8回優勝していてベーブ・ルースも所属していた。スタジオの黒木知宏は登板予定が変わることは今回1日空くので分析もできるのではないか、打線が強力なので手こずる可能性はあると話した。大谷選手は休日が増えるのはリフレッシュの時間がとれるのでプラス、次の試合に向けてやるべきことをやるだけとコメントした。これまでの大谷選手の打率は3割6分7厘、打点11、本塁打3。打順が8番から7番になり、14日のロイヤルズ戦では敬遠され、大谷選手の打球対策としての大谷シフトが登場した。

先週発売の週刊新潮が報じた事務次官のセクハラ疑惑。先週金曜日には音声が公開された。事務次官更迭との報道も出ている。

大谷翔平選手は土曜日の試合後、チームの勢いに乗せられている、チームがよくない状態になるかもしれないのでその時に何か良いきっかけになれるように準備したい、とコメントしている。去年、自信のポテンシャルについて聞かれたときには、伸びしろしかないと思っている、メジャー開幕前には何かとんでもないようなものを見てみたいとコメントしていた。スタジオの黒木知宏はメジャーリーガーになるための5年間ではなく、チームの為に勝利に貢献すると言い続けていたという。これまでの大谷語録を紹介。「緊張しないとおもしろくない」、「期待は応えるものじゃなくて超えるものだ」と話していた。高校時代に大事にしていた言葉は「先入観は可能を不可能にする」。

キーワード
大谷翔平選手
ロイヤルズ
カンザスシティ(アメリカ)
週刊新潮
レッドソックス
財務省
カンザスシティー(アメリカ)
テネシー州(アメリカ)
ロッキー山脈
メキシコ湾
ベーブ・ルース
アナハイム(アメリカ)
アスレチックス

ニュース (ニュース)
10:53~

財務省事務次官は今朝取材に応じ、週刊誌の報道について今日中にコメントを出すと発言した。12日発売の週刊新潮で報じられた女性記者に対するセクハラ疑惑について、先週金曜日に音声データが公開された。事務次官は週刊新潮による取材では否定していたが、音声解析の専門家によると95%以上で同一人物の可能性がある。野党の女性議員11人は財務省に対し、事実だった場合事務次官の更迭を求めている。

キーワード
財務省
週刊新潮
昭恵さん
セクハラ
福島瑞穂副党首
社民党

ニュース (ニュース)
10:58~

先週発売の週刊新潮が報じた女性記者に対する事務次官のセクハラ疑惑について、13日に音声も公開された。事務次官は週刊新潮の取材に対しては否定、取材時は無言だった。しかし日本音響研究所の解析では95%以上で一致するという。事務次官は1982年に入省し、同期には片山さつきさんや前国税庁長官などがいる。週末朝日新聞が行った世論調査では支持しないと答えた人が支持すると答えた人を20%上回った。

トランプ大統領が仕掛ける貿易戦争。

トランプ大統領は英仏とともにシリア攻撃作戦へ。化学兵器の被害にあったとされるシリア・東グータの市民について米は「アサド政権が反政府勢力に対して攻撃によるもの」だと断定。米国防総省は発射された105発のミサイルすべてが標的に命中。3つの化学兵器関連施設を確実に破壊したと強調。標的となった研究施設は壊滅状態。シリア国営テレビは「攻撃を受けた施設は抗がん剤などの開発施設だった」と主張した。一方でこの攻撃に反発したのがロシア・プーチン大統領だった。これまでアサド政権を支援してきたロシアは今回の攻撃を非難する決議案を国連安全保障理事会に提出。ネベンジャ国連大使が「会議で確認されたのは安保理常任理事国である米英仏が世界政治と外交を虚構の雰囲気の中へ沈めることを続けるということです」と伝えると米ヘイリー国連大使は「我々の対応は正当かつ合法、そして適切であった。ロシア側が虚偽情報を流しているのは誰の目にも明らか。しかしロシアが必死にあがいても事実を変えることはできない」と主張。

今回のシリア攻撃では、化学兵器があるダマスカスやホムスなどの街を中心に攻撃。米85発、英仏20発。トランプ大統領は「我が国はシリアから手を引く」「中東で約750兆円も浪費している。それで何を得た?何も得ていない」など述べていたが、後に「わたしたちの偉大な戦士たちが帰国できる日を心待ちにしている」と述べ、ツイッターで「ロシアよ準備しろ。ミサイルが来るからな。精密で新型でスマートなやつだぞ」などとツイートしていた。池上彰は「トランプ大統領はロシア軍に退避してくれと暗に伝えている。この攻撃でロシア側に犠牲者が出ると米露が大変なことになる」など述べた。トランプ大統領は去年4月には同じような化学兵器の疑惑があり、米は単独でシリア攻撃を加えた。当時の支持率は30%台で、その後は1ヶ月間支持率が上向きに。その間にシリア空爆が行われた。シリア攻撃により強いアメリカを示し、国内での支持率が少し上がった。今回もトランプ大統領は苦しい境地なのでこのようなことをしたのではないかとされている。そのトランプ大統領の苦しい事情とは「ロシア疑惑」「セクハラ疑惑」「前FBI長官が暴露本を17日に発売」。萩谷麻衣子は「苦しんでいる幼い子供を見ると胸をえぐられる気分。化学兵器を使うことは阻止しなければいけないが、シリアの多くの国民は内戦もアメリカからの攻撃もおそらく望んでいない。大国の思惑でぶつかり合うだけでなく国連の場で米露の話し合いができないのか」など述べた。シリアにはロシアのミサイルシステム「S400」が配備されていて、米英仏側のミサイルをかなりの数を撃墜したとしている。一方の米英仏側はすべて命中したと主張。池上彰は「世界中の軍事関係者はトマホークをロシアのS400がどこまで迎撃できたのかという事に関心・注目している。まったく違う所で関心している人たちもいる」など述べた。

ワイド!スクランブル午後は12時30分から!

キーワード
財務省
週刊新潮
トランプ大統領
トマホーク
Twitter
アサド政権
国防総省
ミサイル
プーチン大統領
国連安全保障理事会
国連
ネベンジャ国連大使
ヘイリー国連大使
日本音響研究所
東グータ(シリア)
ダマスカス(シリア)
ニューヨーク(アメリカ)
片山さつきさん
イラク戦争
アメリカファースト
朝日新聞
安倍晋三総理大臣
ツイッター
世論調査
セクハラ
ロシア疑惑
FBI
コミー前FBI長官
中間選挙
イヴァンカさん
S400
ホムス(シリア)
ワシントン(アメリカ)

ニュース (ニュース)
11:18~

世界恐慌の先に待つ恐ろしい事態。

トランプ大統領の貿易政策についての話題。先月8日、アメリカが輸入する鉄鋼やアルミニウムに高い関税をかけることを決定。EU加盟国のほか6か国は除外されているが日本は含まれなかった。中国に対しては1300品目への高額関税を行い、対する中国は106品目に追加関税を課す報復。アメリカはさらに中国からの輸入製品に10兆円規模の追加関税を検討するよう指示するなど報復の応酬が続いているが、中国は4項目の「市場開放策」を発表。アメリカへ少し歩み寄る姿勢を見せており今後の展開が注目されている。1929年の世界恐慌の際に拍車をかけたのは「スムート・ホーリー法」という法律で、約2万品目に平均40%前後の関税がかけられた。今回の事態も恐慌への引き金になるのではないかと懸念されている。

キーワード
世界恐慌
トランプ大統領
安倍総理
習近平氏
スムート・ホーリー法
TPP
日米首脳会談
ワシントン(アメリカ)

ニュース (ニュース)
11:28~

混乱の果てに世界大戦勃発!?トランプ大統領、危険な二刀流。

トランプ大統領は第31代フーバー大統領の再来ではないかという声がある。共和党の大統領で1920~30年代にかけて務めた。スムートホーリー法を実施、世界恐慌に有効な政策を取れず、1932年の大統領選で48州中42州で敗北。トランプ大統領の場合、自分選挙のためだけに関税をしかけると、逆に悪くなってしまうことに気づいているのか分からないと池上氏は述べた。第2次世界大戦では、世界恐慌に対し各国がブロック経済を打ち出し、ドイツやイタリアなどが解決策を取ることができずにファシズムやナチズムの台頭を許す結果となった。中国は日米の隙を突き、8年ぶりの日中経済対話が今日開かれるという。日米ともに最大の貿易相手は中国であり、中国との関係を続けるためには表立って荒立ったことはしない方が良いことはお互い分かっていると思うが、トランプ大統領が次何をしてくるか読みきれないことが不安だと川村は述べた。

キーワード
トランプ大統領
フーバー大統領
ルーズベルト大統領
ブッシュ大統領
共和党
オバマ大統領
第2次世界大戦
民主党
安倍晋三総理大臣

ニュース (ニュース)
11:36~

トランプ大統領について、池上氏は「中国に貿易戦争を仕掛けるということであれば過去の教訓を振り返って欲しい。」などと述べた。増田氏は「ヨーロッパの選挙では右傾化の勢力が伸びてきている。実際に政治を担っている人達に対して信頼を置けない。外の国を見ると不安と恐怖に囲まれているのが今の世界の状況。」などと述べた。川村は「トランプ大統領にとっては中間選挙で大敗した場合、再選はないと見据えた上での在り方だと思う。米朝首脳会談が先行していくと、北朝鮮の経済支援はアメリカより日本に頼ることが起きる可能性がある。日本として言うべきことは言って欲しい。」などと述べた。

午後のワイド!スクランブルは12時30分~

キーワード
トランプ大統領
金正恩氏
ワシントン(アメリカ)

ABC天気予報 (ニュース)
11:42~

近畿地方の天気を伝えた。

ANN NEWS (ニュース)
11:45~

12時30分からのワイド!スクランブルの番組宣伝。愛されキャラ、大谷翔平…規格外マル秘エピソード。

財務省の福田淳一事務次官は先週の週刊新潮に女性記者へのセクハラ疑惑を報道され、証拠とされる音声も公開されていた。先週は質問に対し終始無言だったが、福田淳一事務次官は記者団にきょう中にでもコメントを出すと言った。セクハラの事実についてはコメントを見てくださいとしか答えなかった。福田次官は自信の辞任については、コメントの中に含まれていないことを明らかにしたが、辞任は避けられないとの見方が広がっている。

日立製作所が尿を使ってがんを発見する技術を開発。日立によると、人の尿と共に排泄される代謝物はおよそ2000種類だが、がんになると、その種類が増減するとの事。容器に尿を入れて送るだけで様々ながんを発見する事が可能。尿を利用したがん発見技術の実用化に向け、実証試験で尿の適切な運搬方法を確認し、2020年代初めに実用化したいとの事。開発グループのチーフ坂入実さんによると、「小児がん等は血液をとるのは大変なので、尿で代替出来れば社会的にも意味がある。」との事。

加計学園の獣医学部新設をめぐって、愛媛県の関係者に対し首相案件と発言したとされる柳瀬唯夫元総理秘書官は、証人喚問について国会の判断に従うとした。柳瀬唯夫元総理秘書官が首相案件と発言したとされる文書は愛媛県や農水省から見つかっている。

森友加計問題に加え、柳瀬元秘書官のセクハラ疑惑で働き方改革などの審議が進んでいない。与党側はあすから訪米する安倍総理大臣の帰国後に柳瀬元秘書官の参考人招致に応じる方針。これに対し野党側は偽証罪に問われる証人喚問でなければ意味がないとして、証人喚問に応じるまでは全法案の審議を拒否する構えで午後に与野党が協議する。セクハラ疑惑が報じられた柳瀬元秘書官について公明党の山口代表は、恥をさらけ出さないうちに正すべきだったと辞任を求めている。麻生財務大臣は福田次官を更迭する考えをみせず、問題が長期化している。

大分県中津市の山崩れ現場で、3人目となる新たな1人の遺体を発見。身元の確認を急ぐと共に安否の取れない4人の捜索が続いている。3人の遺体が発見されてから12時間以上が経過。近くにタンカが用意され、ブルーシートが用意されているが、周辺の倒木や土砂の撤去に時間がかかっている模様。今月の11日に中津市で住宅の裏山が崩れ4棟が巻き込まれた。昨日は午後から捜索再開。午後10時半頃にこの遺体を発見し、警察は安否不明の4人のうちの1人と見ている。

愛媛県刑務所の作業場から受刑者が逃走し9日が経過。潜伏していると見られる広島県向島の北部では警察が今日も650人態勢で捜索中との事。受刑者は今月8日に松山刑務所の作業場から逃走。8日以降、広島県向島で車上荒らし等の窃盗被害が7件確認され、被害にあった住宅の財布の中のカードから受刑者の指紋が検出された。近隣住民は「警察から物が無くなっていないか聞かれた。迷惑だし早く出てきてほしい。」と語った。

アメリカがシリア攻撃の理由として挙げた、内戦での化学兵器使用の疑惑をめぐり、アメリカの国連大使はシリアの後ろ盾であるロシアに制裁を化す方針を明らかにした。アメリカのヘイリー国連大使はシリアを阻止できなかったロシアにも責任があるとして、16日に新たな制裁を科す方針を明らかにした。ヘイリー氏は国連安保理会合でロシアが何度も拒否権を行使したことも批判した。マクロン仏大統領は15日テレビ番組でロシアを化学兵器使用の共犯だと非難した。また、トランプ大統領にシリアから撤退せず長期的にとどまるべきだと説得したと明かした。

アメリカなどによるミサイル攻撃を受けたシリアのアサド大統領は攻撃を侵略行為だと非難した。アサド大統領はロシアに国家主権の尊重を起訴とする国際法を守るために同じ戦いをしていると説明した。ロシアのプーチン大統領はこうした攻撃が続けば国際関係に混乱をもたらすと警告しアメリカなどを牽制した。

14年前、広島県廿日市の住宅で女子高校生が殺害された事件で逮捕された容疑者が自暴自棄になっていたと話していることが分かった。容疑者は調べに対し、騒がれて逃げようとしたので刺したと供述している。警察では当日の行動や動機を捜査している。

日本と中国の関係閣僚が貿易や投資等について対話する経済対話が8年ぶりに開催。河野外務大臣は「両国が地域と社会の経済において果たす役割も増し続けている為、新たな視点で、協力と連携のあり方を考える必要が有る。」などと話していた。アメリカと中国の間で貿易摩擦が進む中、会議ではWTOを中心とする自由貿易体制を両国で維持・発展させる方針を確認。また、RCEPの締結に向け議論を進めることも確認する。

熊本地震から2年が経ち、16日の本心で土砂崩れが起き9世帯が飲み込まれた南阿蘇村では地区の住民が犠牲になった夫婦に黙とうを捧げた。本震による土砂崩れで阿蘇大橋が崩落し大学生が亡くなった。本震が起きた午前1字25分ごろ大学生の家族が現場を訪れ花を手向けた。父親は家に帰ればいてくれるようなそんな気がしていると話した。

キーワード
大谷翔平
セクハラ
財務省
週刊新潮
日立製作所
柳瀬唯夫元総理秘書官
経済産業省
加計学園
農水省
森友加計問題
柳瀬元秘書官
千代田区(東京)
がん
安倍総理大臣
偽証罪
山口代表
公明党
麻生財務大臣
中津市(大分)
ヘイリー国連大使
松山刑務所
ムニューシン財務長官
東グータ地区(シリア)
ニューヨーク(アメリカ)
国連安保理会合
マクロン仏大統領
トランプ大統領
アサド大統領
向島(広島)
愛媛県
ダマスカス(シリア)
プーチン大統領
飯倉公館
廿日市署
RCEP(東アジア地域包括的経済連携)
宇部市(山口)
廿日市市(広島)
山口南署
WTO
南阿蘇村(熊本)
日中ハイレベル経済対話
熊本地震
河野外務大臣
阿蘇大橋

ABC NEWS (ニュース)
11:57~

新聞記者に暴言を吐いた前市長の辞職に伴う兵庫県の西宮市長選挙は昨日投票され、無所属の新人で元衆議院議員の石井登志郎さんが大接戦の末に初当選を果たした。石井登志郎は2009年の衆院選で当選し、現在はコンサル会社の社長を勤めている。石井登志郎氏は開かれた西宮をつくると主張し大接戦を制した。吉岡政和氏は組織戦を展開したがわずかに及ばなかった。

大阪市住之江区の市営住宅でベトナム語を話す男が女性2人を縛り、現金10万円などを奪い逃走した。男は20代くらいの外国人とみられ警察は強盗致傷の疑いで行方を追っている。

滋賀県彦根市の警察官射殺事件で19歳の巡査と上司は2人きりの24時間交番勤務を2回連続でしていたことがわかった。本来は3人体制での24時間勤務だが1人が病気で休んでいたため、今月2日と事件の日は2回連続で巡査と巡査部長が2人きりで24時間勤務にはいっていた。巡査は上司に叱責されたやったと話しており、警察は2人きりの24時間勤務でトラブルがあったとみて調べている。

キーワード
石井登志郎
西宮市長選挙
吉岡政和
西宮市(兵庫)
今村岳司前市長
旧民主党
強盗致傷
住之江区(大阪)
米原警察署
滋賀県警
彦根市(滋賀)
  1. 前回の放送
  2. 4月16日 放送
  3. 次回の放送