ワイド!スクランブル 緊急特別番組 日馬富士引退

『ワイド!スクランブル』(英称:WIDE!SCRAMBLE)は、1996年4月1日から1997年9月26日までテレビ朝日・朝日放送(現:朝日放送テレビ)[注 1]の共同制作により、1997年9月29日からテレビ朝日単独制作により、いずれもテレビ朝日系列で生放送されていたまたはされている平日の情報・ワイドショー番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月29日(水) 14:00~15:00
放送局 朝日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
14:00~

日馬富士の暴行問題を巡っての引退会見が間もなく行われる。橋本大二郎さんは「自分が引退を決意した理由は何か、いつの時点で決めたのかを話すと思うが、事件の日に何があったのかをきちんと説明してほしい。関係者の話でどれが真実かわからない話がたくさん出てきて、そのことがこの問題を膨らませたし、相撲に対する悪いイメージを広げた。」とコメント。大隅潔さんは「意外と早く諦めましたね。」とコメント。藤田紀子さんは「来るべき時が来たし、正しい判断だと思う。逆に日馬富士はほっとしているんじゃないでしょうか。」とコメント。

伊勢ヶ濱部屋前から中継。付近では特に大きな動きはないとのこと。近所の人いわく、優勝した時は玄関の前で樽酒を配ったりしていたとのこと。また伊勢ヶ濱部屋の前で写真を撮っていく人が多く見られるとのこと。

日馬富士はモンゴル出身の33歳。186cm・137kg。

キーワード
日馬富士
太宰府市(福岡)
貴ノ岩
伊勢ヶ濱部屋

ニュース (ニュース)
14:00~

日馬富士の暴行問題を巡っての引退会見が間もなく行われる。橋本大二郎さんは「自分が引退を決意した理由は何か、いつの時点で決めたのかを話すと思うが、事件の日に何があったのかをきちんと説明してほしい。関係者の話でどれが真実かわからない話がたくさん出てきて、そのことがこの問題を膨らませたし、相撲に対する悪いイメージを広げた。」とコメント。大隅潔さんは「意外と早く諦めましたね。」とコメント。藤田紀子さんは「来るべき時が来たし、正しい判断だと思う。逆に日馬富士はほっとしているんじゃないでしょうか。」とコメント。

伊勢ヶ濱部屋前から中継。付近では特に大きな動きはないとのこと。近所の人いわく、優勝した時は玄関の前で樽酒を配ったりしていたとのこと。また伊勢ヶ濱部屋の前で写真を撮っていく人が多く見られるとのこと。

日馬富士はモンゴル出身の33歳。186cm・137kg。

キーワード
日馬富士
太宰府市(福岡)
貴ノ岩
伊勢ヶ濱部屋

ニュース (ニュース)
14:04~

日馬富士はモンゴル出身の33歳。186cm・137kg。2000年に来日し、伊勢ヶ濱部屋に入門した。横綱昇進時の向上は「全身全霊」だったという。幕内優勝は9回で10階の大台を前に引退となった。趣味は油絵を描くことで、優勝した時などは「土俵の神様に感謝」というのが定番だった。

日馬富士が引退会見。伊勢ヶ濱親方は早くから日馬富士が引退をしたいと聞いていたが場所中は控えさせていただいた。日馬富士を16歳から見ているが稽古稽古と一生懸命な姿や多くの社会貢献をしており珍しいタイプの人間だと思っていた。酒癖が悪いとか暴力を振るうという話を聞いたことはなく、今回何故こうなったのかただただ不思議で残念でしかない。横綱の品位を乱す本人が悪く人様のせいにするわけにはいかない。これまで支えてくれたファンの皆さまや相撲協会の人に心から御礼とお詫びを申し上げると話した。

日馬富士は怪我を負わせてしまったことに横綱としての責任を感じ、今日を以て引退させて頂く。国民の皆様、相撲ファンの皆様などに多大なる迷惑をかけたことにお詫び申し上げますと述べた。

日馬富士は引退を決めて、国民の皆さまや相撲協会など支えてくれた皆様に本当に申し訳ないと話した。この時期に引退を決めた理由は横綱としてやってはいけないことをやってしまい、来場所頑張る人たちのことも考え今日になったという。引退を決めたのはマスコミの事件を知られ、思った以上に事が大きくなり、横綱の名前を怪我してはいけないと感じ引退を相談したという。伊勢ヶ濱親方は横綱とはやったことは事実なのだからちゃんと責任を取らないといけないと話していたという。先輩として後輩を指導しようとしたことが彼を傷つけ、世間を騒がせてしまい、相撲ファン、相撲協会などに大変迷惑をかけることとなってしまった。今まで相撲界では不祥事が起こっていたが、なぜまたこういうことが起きてしまったのかというと、後輩力士の礼儀を正すのが先輩力士のつとめだと思っており、その指導が行き過ぎたのが原因だと話した。

ファンに対しては16歳で日本に渡り、親方や女将さんに支えられ、道を教えてもらった。相撲を通じて縁があった方々、ファンのお陰で自分は第70代の横綱になれた。私は日本を愛しているし、日本国民を愛している。ファンの人には感謝感謝感謝を申し上げたいと話した。日馬富士は相撲を愛しており、相撲を通じて何ができるか自分で考えてやってきた。丸い土俵の中でただ戦っているだけでなく、人に感動を与えられるか、祐樹を与えられるかを考えながら相撲をしてきた。相撲は相手がいて成り立つので相手にも感謝だし、そして相撲を通じて出会った方々や女将さんや親方に出会えたので、素晴らしい17年間だったという。横綱とは皆の見本となる存在で、横綱の名前に傷がつかないように精進しようと。お客さんに楽しんでもらおうと考え横綱としての責任を果たして来たと話した。思い出に残っている試合は、たくさんの思い出があり、この場を通じで、今まで戦ってきた仲間に申し訳ないと伝えたい。思い出に残っている試合は初土俵の序の口で優勝したことで、今のままではダメなんだといつも反省していたと話した。日馬富士はずっと稽古をしており、どこか痛くても弱音を吐かずやってきて、そんな日馬富士の相撲をみんなに見せられてきたのかなと話した。

今から10年前、父親を亡くし、親方の前では良い息子でいたいと思っていた。17年積み立てて来た自分の人生の最後がこんな世間を騒がせて終わるのは申し訳ないという気持ちでいっぱいだ。これからも一生懸命恩返しをし、相撲の名に傷つかないように生きていきたいと話した。今後は親方や女将さんに教えてもらったようにしっかりと生きていきたいと話した。

貴ノ岩関には怪我を負わせてしまい、心も傷つけてしまった。心から礼儀と礼節を忘れず、生きてほしいと話した。九州場所で最初は土俵に上がっていた時の心情はこんな大事になってると走らず、いつもどおり場所に集中していたという。自身はお酒を飲んだ際の自分に関し、今までお酒を飲んで暴れたりしたなどということは一度もなかったという。日馬富士はこれまでこのような指導を一度もしたことはなく、他の人もこのような指導をしているのを見たことがないという。

九州場所で引退するということに関しては17年前に日本に来て最初に土俵に上がったのは九州場所で本当に縁起のいい場所で、奥さんにすごくい可愛がっていただいて、本当に九州が好きだと話した。

白鵬が優勝した際にもう一度貴ノ岩と日馬富士を土俵に上げたいと話したことについて、相手に怪我を負わせてしまったことの責任を取るのが横綱でその気持は嬉しかったと話した。

キーワード
日馬富士
伊勢ヶ濱部屋
貴ノ岩
太宰府(福岡)
九州場所
白鵬

ニュース (ニュース)
14:04~

日馬富士はモンゴル出身の33歳。186cm・137kg。2000年に来日し、伊勢ヶ濱部屋に入門した。横綱昇進時の向上は「全身全霊」だったという。幕内優勝は9回で10階の大台を前に引退となった。趣味は油絵を描くことで、優勝した時などは「土俵の神様に感謝」というのが定番だった。

日馬富士が引退会見。伊勢ヶ濱親方は早くから日馬富士が引退をしたいと聞いていたが場所中は控えさせていただいた。日馬富士を16歳から見ているが稽古稽古と一生懸命な姿や多くの社会貢献をしており珍しいタイプの人間だと思っていた。酒癖が悪いとか暴力を振るうという話を聞いたことはなく、今回何故こうなったのかただただ不思議で残念でしかない。横綱の品位を乱す本人が悪く人様のせいにするわけにはいかない。これまで支えてくれたファンの皆さまや相撲協会の人に心から御礼とお詫びを申し上げると話した。

日馬富士は怪我を負わせてしまったことに横綱としての責任を感じ、今日を以て引退させて頂く。国民の皆様、相撲ファンの皆様などに多大なる迷惑をかけたことにお詫び申し上げますと述べた。

日馬富士は引退を決めて、国民の皆さまや相撲協会など支えてくれた皆様に本当に申し訳ないと話した。この時期に引退を決めた理由は横綱としてやってはいけないことをやってしまい、来場所頑張る人たちのことも考え今日になったという。引退を決めたのはマスコミの事件を知られ、思った以上に事が大きくなり、横綱の名前を怪我してはいけないと感じ引退を相談したという。伊勢ヶ濱親方は横綱とはやったことは事実なのだからちゃんと責任を取らないといけないと話していたという。先輩として後輩を指導しようとしたことが彼を傷つけ、世間を騒がせてしまい、相撲ファン、相撲協会などに大変迷惑をかけることとなってしまった。今まで相撲界では不祥事が起こっていたが、なぜまたこういうことが起きてしまったのかというと、後輩力士の礼儀を正すのが先輩力士のつとめだと思っており、その指導が行き過ぎたのが原因だと話した。

ファンに対しては16歳で日本に渡り、親方や女将さんに支えられ、道を教えてもらった。相撲を通じて縁があった方々、ファンのお陰で自分は第70代の横綱になれた。私は日本を愛しているし、日本国民を愛している。ファンの人には感謝感謝感謝を申し上げたいと話した。日馬富士は相撲を愛しており、相撲を通じて何ができるか自分で考えてやってきた。丸い土俵の中でただ戦っているだけでなく、人に感動を与えられるか、祐樹を与えられるかを考えながら相撲をしてきた。相撲は相手がいて成り立つので相手にも感謝だし、そして相撲を通じて出会った方々や女将さんや親方に出会えたので、素晴らしい17年間だったという。横綱とは皆の見本となる存在で、横綱の名前に傷がつかないように精進しようと。お客さんに楽しんでもらおうと考え横綱としての責任を果たして来たと話した。思い出に残っている試合は、たくさんの思い出があり、この場を通じで、今まで戦ってきた仲間に申し訳ないと伝えたい。思い出に残っている試合は初土俵の序の口で優勝したことで、今のままではダメなんだといつも反省していたと話した。日馬富士はずっと稽古をしており、どこか痛くても弱音を吐かずやってきて、そんな日馬富士の相撲をみんなに見せられてきたのかなと話した。

今から10年前、父親を亡くし、親方の前では良い息子でいたいと思っていた。17年積み立てて来た自分の人生の最後がこんな世間を騒がせて終わるのは申し訳ないという気持ちでいっぱいだ。これからも一生懸命恩返しをし、相撲の名に傷つかないように生きていきたいと話した。今後は親方や女将さんに教えてもらったようにしっかりと生きていきたいと話した。

貴ノ岩関には怪我を負わせてしまい、心も傷つけてしまった。心から礼儀と礼節を忘れず、生きてほしいと話した。九州場所で最初は土俵に上がっていた時の心情はこんな大事になってると走らず、いつもどおり場所に集中していたという。自身はお酒を飲んだ際の自分に関し、今までお酒を飲んで暴れたりしたなどということは一度もなかったという。日馬富士はこれまでこのような指導を一度もしたことはなく、他の人もこのような指導をしているのを見たことがないという。

九州場所で引退するということに関しては17年前に日本に来て最初に土俵に上がったのは九州場所で本当に縁起のいい場所で、奥さんにすごくい可愛がっていただいて、本当に九州が好きだと話した。

白鵬が優勝した際にもう一度貴ノ岩と日馬富士を土俵に上げたいと話したことについて、相手に怪我を負わせてしまったことの責任を取るのが横綱でその気持は嬉しかったと話した。

キーワード
日馬富士
伊勢ヶ濱部屋
貴ノ岩
太宰府(福岡)
九州場所
白鵬

ニュース (ニュース)
14:41~

ウランバートルから中継。こちらの時間は午後1時で、この食堂では日本のテレビが見られるので、みんな休憩時間をあわせてこの食堂にやってきた。会見が始まるとみんな手を止めてテレビに見入っていた。朝青龍のように引退になってしまい残念だというこtが聞かれたという。不祥事に酔って引退になってしまったことに関して市民は複雑な心境だという。

藤田紀子はたどたどしい日本語で一生懸命頑張っていたのに、非常に残念。もっと早く気づいてほしかったと話した。大隅潔は最初は同情するところもあったが、モンゴル会はもう一つの部屋のようなものになっており、前には場所の前日にゴルフコンペを開き、誤解を招くからと理事長に呼びつけられていた。今回は他の部屋の財産の貴ノ岩を最近力をつけてきて喋り方も生意気だからリンチしてやろうとなったのが真相ではないかと話した。

キーワード
日馬富士
伊勢ヶ濱部屋
朝青龍
太宰府(福岡)
ウランバートル(モンゴル)

ニュース (ニュース)
14:41~

ウランバートルから中継。こちらの時間は午後1時で、この食堂では日本のテレビが見られるので、みんな休憩時間をあわせてこの食堂にやってきた。会見が始まるとみんな手を止めてテレビに見入っていた。朝青龍のように引退になってしまい残念だというこtが聞かれたという。不祥事に酔って引退になってしまったことに関して市民は複雑な心境だという。

藤田紀子はたどたどしい日本語で一生懸命頑張っていたのに、非常に残念。もっと早く気づいてほしかったと話した。大隅潔は最初は同情するところもあったが、モンゴル会はもう一つの部屋のようなものになっており、前には場所の前日にゴルフコンペを開き、誤解を招くからと理事長に呼びつけられていた。今回は他の部屋の財産の貴ノ岩を最近力をつけてきて喋り方も生意気だからリンチしてやろうとなったのが真相ではないかと話した。

キーワード
日馬富士
伊勢ヶ濱部屋
朝青龍
太宰府(福岡)
ウランバートル(モンゴル)

ニュース (ニュース)
14:48~

日馬富士は貴ノ岩にけがをさせてしまい、横綱としての責任を取って本日を持って引退させて頂きますと述べた。原因については先輩横綱として弟子の礼儀と礼節がなっていないときにそれを正し、直し教えてあげるのは先輩としての義務だと思っていると話した。お互い悔しさが滲んでいた会見だった。礼儀礼節がなっていなかったから横綱として『上に立つものとしての責任として指導したが、一般的な感覚はそうなのかそうでないのかは貴ノ岩に聞いてみないとわからないと話した。

日馬富士引退。会見で語られた真意は?

キーワード
日馬富士
伊勢ヶ濱部屋
太宰府(福岡)
貴ノ岩
伊勢ヶ濱親方

ニュース (ニュース)
14:48~

日馬富士は貴ノ岩にけがをさせてしまい、横綱としての責任を取って本日を持って引退させて頂きますと述べた。原因については先輩横綱として弟子の礼儀と礼節がなっていないときにそれを正し、直し教えてあげるのは先輩としての義務だと思っていると話した。お互い悔しさが滲んでいた会見だった。礼儀礼節がなっていなかったから横綱として『上に立つものとしての責任として指導したが、一般的な感覚はそうなのかそうでないのかは貴ノ岩に聞いてみないとわからないと話した。

日馬富士引退。会見で語られた真意は?

キーワード
日馬富士
伊勢ヶ濱部屋
太宰府(福岡)
貴ノ岩
伊勢ヶ濱親方

ニュース (ニュース)
14:54~

貴乃花が思っているであろうことは伊勢ヶ濱親方の筋道は違った筋道だった。貴乃花、貴ノ岩はそろそろ出てきて話すべきだと話した。酒の上での事件ではないとはっきりと明言したが、ならば頭を割るほどの礼節とは何だと話した。

日馬富士引退。貴乃花親方の今後は?

キーワード
日馬富士
貴ノ岩
伊勢ヶ濱親方
貴乃花

ニュース (ニュース)
14:54~

貴乃花が思っているであろうことは伊勢ヶ濱親方の筋道は違った筋道だった。貴乃花、貴ノ岩はそろそろ出てきて話すべきだと話した。酒の上での事件ではないとはっきりと明言したが、ならば頭を割るほどの礼節とは何だと話した。

日馬富士引退。貴乃花親方の今後は?

キーワード
日馬富士
貴ノ岩
伊勢ヶ濱親方
貴乃花

ニュース (ニュース)
14:59~

今日は第一ラウンドで横綱が責任を取ったが、次の第二ラウンドでは伊勢ヶ濱親方は謝りに行っているが貴乃花親方は知らんぷりをしているというのが、今後どうなっていくのかが第二ラウンドだと話した。

キーワード
日馬富士
貴ノ岩
伊勢ヶ濱親方
貴乃花

ニュース (ニュース)
14:59~

今日は第一ラウンドで横綱が責任を取ったが、次の第二ラウンドでは伊勢ヶ濱親方は謝りに行っているが貴乃花親方は知らんぷりをしているというのが、今後どうなっていくのかが第二ラウンドだと話した。

キーワード
日馬富士
貴ノ岩
伊勢ヶ濱親方
貴乃花
  1. 前回の放送
  2. 11月29日 放送
  3. 次回の放送