探偵!ナイトスクープ 2016年4月22日放送回

『探偵!ナイトスクープ』(たんてい!ナイトスクープ、英称:Knight Scoop)は、朝日放送テレビにて制作され1988年(昭和63年)3月5日から放送されている、視聴者参加型のバラエティ番組である。全国35局(後述)で放送されており、一部放送局で字幕放送(後述)を実施。2008年9月19日放送分以降からハイビジョン制作。通称『ナイトスクープ』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年4月22日(金) 23:17~ 0:12
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
23:17~

オープニング映像。

オープニング (その他)
23:20~

西田敏行らが挨拶をし、ゲストとして北野誠が登場した。

雛人形のオルゴール (バラエティ/情報)
23:21~

東大阪市の女子小学生から、毎年ひな祭りに飾るひな人形の事で回すネジすら見つからない。オルゴールの音を聞かせて欲しいと依頼を紹介。

真栄田賢探偵が依頼人の元を訪れ話を聞く。ひな人形には昔は「オルゴール付き」というシールが貼っていたが剥がれてしまい、箱にはメーカー名など記載がなく相談ができない状態であるなど話した。そこで、ひな人形専門店である「久宝堂 松屋町本店」へとやって来た。社長の又吉さんによると製造元は数年前に廃業しているなど話す。

一行は紹介してもらった製造工場「藤浪」へとやって来た。代表取締役社長の藤浪さんにみてもらうとひな人形にはオルゴールは元々ついていないと話す。そして、オルゴールをつけるかと相談し付けてもらった。その後自宅に持ち帰り、家族で聞いた。

オルゴールをつけるときにドリルで穴を開けるため少し恐怖感があったが娘にオルゴールを聞かせたいという気持ちが上回ったなど紹介。

キーワード
ひな人形
東大阪市(大阪)
久宝堂
久宝堂 松屋町本店
松原市(大阪)

消えた応援歌 (バラエティ/情報)
23:37~

兵庫県の男子大学生からプロ野球には一軍で活躍する選手が打席に立つ時に歌われる「応援歌」というものがあり、それにすっかりハマっていて、弓岡選手のブルーウェーブ時代の応援歌を見つけ出して応援させて欲しいという依頼を紹介。

澤部は依頼人である石塚さんたちの元を訪れた。実力を見るため元オリックスの田口壮選手や西武のメヒア選手などの応援歌を歌ってもらった。改めて依頼を聞くと弓岡敬二郎選手の「オリックス・ブルーウェーブ」時代の応援歌が分からないなど説明した。そこで、チームメイトだったパンチ佐藤が登場したが、応援歌は覚えてないなど話す。そこで、オリックスの広報にも聞いたが、球団には記録はないと説明。応援歌を作ったひとらにもあたってみると話す。

その後、連絡を待つと、弓岡選手は1991年は21打席しか立っていないそのため21回した演奏していないので覚えてないが当時の応援団のメンバーを紹介してもらった。本人にも余り覚えてないと話すが楽器に触れれば思い出すかもしれないということで演奏すると思い出したという。そして、弓岡選手が監督を務める愛媛マンダリンパイレーツが試合している会場へとやって来た。時間を作ってもらい応援をさせてもらった。

パンチ佐藤が話していた「弓岡敬二郎はバックを置かないという」ことについて本当らしい話した。

キーワード
オリックスブルーウェーブ
弓岡敬二郎
オリックス
岡村隆則
田口壮
メヒア選手
ランサム選手
西武
ルイ・ヴィトン
愛媛マンダリンパイレーツ
パンチ佐藤

愛のローラースケート (バラエティ/情報)
23:54~

堺市の女性から昨年夏から付き合い始めた彼氏がローラースケートが大好きで彼氏とスケートでデートをしたいという依頼。

依頼人の谷口は彼氏に内緒でローラスケートをうまくなりたいなど話す。また、付き合う気持ちなどがあるのか探るため、偽番組を装って接触。ローラスケートについてプレゼント用に買ってあって見せてもらった。

神戸六甲アイランドにあるスケートパークへと練習のためやって来た。コーチはプロスケーターの安床エイトに教わった。その後、「原池公園スケートボードパーク」へとやって来て彼氏にも来てもらうように連絡をして一緒に滑った。

ローラスケートについて彼女に渡すという話になったなど紹介。

キーワード
堺市(大阪)

エンディング (その他)
00:06~

北野誠の「人生を語り尽くせトークライブ」の告知。

「探偵ナイトスクープ」では依頼等を大募集!

キーワード
北野誠の「人生を語り尽くせトークライブ」
探偵!ナイトスクープ

エンディング (その他)
00:10~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 4月22日 放送
  3. 次回の放送