探偵!ナイトスクープ 年忘れファン感謝祭2014

『探偵!ナイトスクープ』(たんてい!ナイトスクープ、英称:Knight Scoop)は、朝日放送テレビにて制作され1988年(昭和63年)3月5日から放送されている、視聴者参加型のバラエティ番組である。全国35局(後述)で放送されており、一部放送局で字幕放送(後述)を実施。2008年9月19日放送分以降からハイビジョン制作。通称『ナイトスクープ』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年12月31日(水) 12:00~15:25
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像

オープニング (バラエティ/情報)
12:02~

視聴者に投票してもらった各探偵のベスト3動画を数々紹介しクイズを出題していく。優勝チームには探偵手帳1年分。

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~石田靖探偵編~ (バラエティ/情報)
12:06~

第3位。100種類以上の仮面ライダーの変身を完全マスターしている三浦くん。

第2位、砂浜で発見した謎の生命体。正体はタテジマユムシだった。折角なので食べてみたが美味しくはなかった。

このあと:石田探偵の年間ベストVTR発表!

キーワード
タテジマユムシ
仮面ライダー シン
仮面ライダー1号
仮面ライダーアマゾン
仮面ライダーV3

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~石田靖探偵編~ (バラエティ/情報)
12:12~

石田探偵の1位VTRはドリカムを歌うと泣いてしまう男だった。特に未来予想図は大号泣するという。これを奥さんの前で泣かずに歌いたいという。カラオケでも号泣して一切歌うことが出来なかったが、外で大勢に見られて歌うことで克服した。プロのバンドを用意してNAMBA MELEで奥さんに歌を歌う。奥さんに歌を送った結果、サビで泣いてしまった。

LOVE LOVE LOVEが流れる

未来予想図が流れる。

サンキュ.が流れる。

ドリカムの「サンキュ」を歌い切った依頼者を見て 奥さんは何と言ったでしょう?のクイズ。答えは:何でこないに泣いてはるんですか?

キーワード
ドリカム
サンキュ.
未来予想図
LOVE LOVE LOVE
LAT.43°N

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~竹山隆範探偵編~ (バラエティ/情報)
12:27~

第3位は生卵が絶対に割れないという依頼。半信半疑で竹山探偵もやってみるが、割れない。偶然居合わせたタムラケンジにもやってもらったが割れなかった。近畿大学のアメフト部が挑戦すると握力44.8kgで割ることができた。

第2位は自転車に乗れない息子という依頼。実際にやってみるとなかなか乗ることができないため宮川明に特訓を要請してなんとか乗るようにできたが、スランプで今現在乗れなくなったとのこと。

林秀夫さんを迎え、朝日放送特設会場で自転車に乗れなくなったという岡本直茂さんが自転車に猛練習して再挑戦した。父や母が見守る中、結果は自転車に乗れて成功した。

竹山探偵の年間ベストVTR発表!

キーワード
近大
藤本峻汰さん
信枝さん
早紀さん
智司さん
シャンソネッタ・テデスカ
宮川明さん

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~竹山隆範探偵編~ (バラエティ/情報)
12:36~

「デートしたいこと」との依頼を受けて竹山が行った。たっくん・たけちゃんで呼び合うことにし、ふたりで空中展望にのぼり景色を眺めながら今後を話した。

ふたりでプリクラを撮り、手を繋いで歩くこと焼き肉を食べに行った。たっくんは「男とデートしているだけでも、デートというだけでうれしい。キスがしたい。」と話した。竹山は「もうわけがわからない」とコメント。

ふたりでキスをした。たっくんは竹山の言葉に号泣した。岡部は「スクープは救いの領域が深くなった。」などとコメントした。

「Q:依頼者 北村崇さんと竹山探偵が唇を重ねた時間は何秒だったでしょう?」で、竹山チームは1分半、橋本チームは27秒、石田チームが1分4秒と回答した。正解は37秒で橋本チームが正解。

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~橋本直探偵編~ (バラエティ/情報)
12:51~

第3位。自身が何語を話しているのか分からないという依頼。ドイツ人男性に聞いてもらったところ、イタリア語だといういうことで英仏中会話教室へ行き聞いてみることに。これは1900年のワインを飲んだ感想なのではないかということだった。

2位。絶対にキレイに食べることができないクレープが登場。最初は電動ナイフで切るもこれを毎日持ち歩くのはということで、次に行ったのは液体窒素で-196℃に冷やしてみるもあえなく失敗。そこで髪の毛を使い切ってみるととてもキレイに切れた。

橋本探偵の年間ベストVTR発表!

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~橋本直探偵編~ (バラエティ/情報)
12:58~

依頼者の父は、その依頼者の夫に貸したパジャマを返してくれないと悩んでいる相談。そのパジャマは、まるで何も着ていないようなほど着心地が良いため、父はそれ以外のパジャマを着ることを拒否するという。借りた方の夫から自然に返すように誘導するため、別のパジャマを着た父を注目させたり、目の前で借りたものを返したりしても夫は返さず。そこで実力行使で娘のパジャマをきた父が寝ている夫からパジャマを剥ごうとして気づかれてしまったが、その後夫から無事返却された。

依頼者の夫は、新しいパジャマがしっくりこないとアピールした父に向かって、これに勝るパジャマが出てこないと言った。石田チームが正解。

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~たむらけんじ探偵編~ (バラエティ/情報)
13:12~

たむらけんじ探偵の年間ベストVTR発表!

第3位。母と娘のベロベロバトル(相手の鼻を舐めまくる)になかなか勝てない娘。親友に練習相手になってもらい自信をつけ、納豆を食べて本番に備える。勝敗は見事娘のものとなった。

第2位。沖縄に謎のパラダイスがあるとのことで行ってみたところ、バンジーブランコなるものを体験することに。恐怖で声が出なかったのは初めてとのことだった。

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~たむらけんじ探偵編~ (バラエティ/情報)
13:19~

田村裕探偵の3位&2位 VTR発表!

第1位。お坊さんになりたいという優人くん。修行をするためにお母さんとも涙の別れを済まし、臨済宗大徳寺派の宗鏡寺を訪れた。頭も丸め、座禅、雑巾がけなど修行を開始。現状を報告するとお母さんは嬉しいけど帰ってきてもらわないと困るんですよねと話していた。和尚のお使いでそばをもらいに行った帰りにたむけんがお菓子を食べ、優人くんにも勧めるがちゃんと我慢できていた。これで今日の作業は終了。

優人くんにこれから先お母さんにも会えないけど頑張れる?と言われ「大丈夫」とうなずく優人くんだったが、一休さんの曲を流した瞬間に泣いてしまい、お母さんも迎えに登場という展開になった。和尚も感動で泣いていた。

Q:優人くんが 頭を丸めてもらっている時に言ったお坊さんになりたい理由は何だったでしょう?正解はやさしくなりたいから。全チーム正解となった。

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~田村裕探偵編~ (バラエティ/情報)
13:35~

田村裕探偵の年間ベストVTR発表!

三国志マニアの小学6年生の男の子が、大学教授の竹内と問題の出し合いで対決。僅差で大学教授が勝利したが、少年が大学に入る頃には知識を抜いているだろうとコメント。

依頼者は電気風呂に入るとM字開脚になってしまうといい、克服するために他人の目から注目させでも効果がなく、友人が無理やり脚を抑えこむ時は開かなくなった。

キーワード
三国志
劉禅
龍谷大学
電気風呂

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~田村裕探偵編~ (バラエティ/情報)
13:42~

話題のアノ人がスタジオで生歌披露!

大阪大学の数学・和田教授は自作の音楽を作るので一緒にセッションしたいという依頼を受け田村裕探偵が生徒の所を訪れた。

セッションメンバーは全員が数学科の生徒で、宿酔を耳コピして楽譜に起こして練習している。田村は和田教授を訪ね、セッションをお願いした所OKが出た。吹奏楽部にお願いして3回聞いてもらい、サポートをお願いした。

数学科の生徒が和田先生の歌を聴きに集まり、夢のセッションが始まった。生徒は感動して「サイコーの気分でした!」と話した。

「Q:和田教授が「宿酔」を歌う時 歌詞の「バスケットボール」と「する。」の間は何秒空いているでしょう?」で、竹山チームは2.34秒、橋本チームは1.36秒、石田チームは3.8秒と回答。

キーワード
大阪大学

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~田村裕探偵編~ (バラエティ/情報)
13:59~

澤部探偵の3位&2位 VTR発表!

答え発表

大阪大学の和田昌昭教授が宿酔を披露。ヒットの後は大阪大学の学園祭に呼ばれたという。溜めた部分は2.24秒であった。

キーワード
大阪大学

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~澤部佑探偵編~ (バラエティ/情報)
14:04~

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~澤部佑探偵編~。3位:ペットボトルのフタが動く怪奇現象。ペットボトルの水を飲んで蓋をしめると、フタが40秒近くカタカタと動いた。

第2位:父の愛するオンボロ車。家族会議では決まらず、車でのサーキット対決をすることとなった。父のオンボロ車に新車にて挑んだ母が勝利し、車の買い替えが決定した。スタジオトークで、来年1月に購入することが判明した。

澤部探偵の年間ベストVTR。

キーワード
ミニカ
三菱

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~澤部佑探偵編~ (バラエティ/情報)
14:13~

第1位は小ネタ集。電車で走り去る恋人に追いすがってみたいというということで、澤部と西岡が実際にやり、交代でもやっていた。

オランダ人は大好きだけど日本人にはツライあめ、ということで、実際に食べてみたところとてもまずいとのこと。

オーストラリア人は好きだけど日本人にはムリなペースト、ということで実際に食べてみたところ不味すぎて吐きそうになっていた。

絶対にできない手遊びということでやってみたらほんとにできなかった。

アイヌの涙vs香水は寒いか?熱いか?ということで試してみた。結果は引き分けだった。

Q:小ネタで 駅のホームで澤部探偵が叫んだ依頼者の名前をフルネームでお答えください。正解は西岡恵輔さん。橋本チームが正解した。

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~間寛平探偵編~ (バラエティ/情報)
14:25~

間寛平探偵のベスト3はラグビー部が使っている練習道具より臭い物はあるのかという依頼。近畿大学で1番に選ばれたのは剣道部の小手。

100年以上伝わる子守唄。意味がわからないので判明させたいという依頼。偶然向かいの家に年上が居たので子守唄の意味を聞いたが全く知らなかった。日本歌謡学会会長に話を聞いてやっと意味が判明した。

このあと間寛平のベストVTR

キーワード
近畿大学
日本歌謡学会

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~間寛平探偵編~ (バラエティ/情報)
14:33~

間寛平のVTR1位。素人でもコーナリングで勝てる走法を開発した。その名も阪尾コーナリング。直角コーナリングで回転しながらステップを踏むというもの。実際にみなと堺グリーンひろばで関西大学のオリンピック日本代表と対決。直線コースでは圧敗したが、希望通りの直角コースを用意し対決。結果善戦するも、直線で敗北した。角ばかりのコースの設計を変えて再戦した。しかし敗北。

自宅に作った小さなコースのゴールラインとして使われていたモノは何だったでしょう?答えは竹刀

このあと:真栄田探偵の3位と2位を発表!

キーワード
みなと堺グリーンひろば
関西大学

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~真栄田賢探偵編~ (バラエティ/情報)
14:49~

第3位は彼氏に柔道技で復讐!で彼氏にいつも柔道技をかけられているという依頼者は復讐したいとのことで今口柔道場の今口日出太さんに稽古してもらい、見事一本背負いが決まった。

しまじろうが大好きなゆらちゃんは滑り台が滑れないと言う。恐怖心を和らげるため大好きなもので誘導する作戦に出たが、失敗した。母親の上で滑るのは成功したため一人で滑ることになると見事成功した。

真栄田探偵の年間ベストVTR発表!

キーワード
今口日出太さん
牧元絢子さん
宮林ゆらちゃん
あゆみさん

ファンが選ぶ2014年名作ベスト3 ~真栄田賢探偵編~ (バラエティ/情報)
14:57~

真栄田賢探偵編の第一位VTRは、プロレスが大好きな97歳おばあちゃんを生のプロレスに連れて行くというもの。街頭テレビの頃からプロレスを見ているおばあちゃんは、生でプロレスを見る機会がないまま介護病院に入院。レスラー姿の真栄田が会いに行き、ビデオでお気に入りの試合を観戦した。そんなおばあちゃんにプロレスを見に行かせたいと外出許可をもらおうとするがNG。そこで真栄田はレスラーを病院に呼び出し、病院にリングを用意。おばあちゃんは脈拍を計りながら生でプロレスを観戦、終いには車いすから自力で歩いてリング上に立ち感謝の気持を伝え、長生きすることを約束した。

「場外乱闘の時に 重子おばあちゃんが取った行動は何だったでしょう?」というクイズを出題。それぞれのチームがボードに解答し、正解はCMのあと。

このあと、優勝するのはどのチームなのか!?

キーワード
ヨースケ・サンタマリア選手
Gamma選手
CIMA選手
フラミータ選手
ドラゴンゲート
上田重子さん
ブッチャー

エンディング (その他)
15:18~

正解は、「間違って相手選手をムチで叩いた。」で、竹山チームが正解となり優勝。探偵手帳1年分を獲得した。

番組の感想についてトークを展開。「依頼者の人たちをこれだけ集め満足させられるというのに懐の深さを感じた」「来年はたむけんさんにゴーストライターになってもらいたい」などと話した。

依頼、小ネタ・パラダイス、特ダネ、スタジオ見学大募集!。住所・氏名・年齢・職業・電話番号を明記してはがきを送るか、番組ホームページ携帯サイトまで。

視聴者への感謝と来年も頑張っていくことを伝え、出演者全員で「よいお年を」とメッセージを送ってエンディングを迎えた。

キーワード
番組ホームページ
番組携帯サイト
  1. 前回の放送
  2. 12月31日 放送
  3. 次回の放送