中村米吉

中村 米吉(なかむら よねきち)は、歌舞伎役者の名跡。屋号は播磨屋、四代目および五代目のときに一時萬屋としている( → 詳細は「萬屋」の項を参照)。定紋は播磨屋のときが揚羽蝶、萬屋のときが桐蝶、替紋は蔓片喰(つるかたばみ)。「米吉」は初代の幼名に由来する。初 代 中村米吉初代中村歌六の三男、1849–1919。初代中村米吉 → 初代中村梅枝 → 初代中村時蔵 → 三代目中村歌六二代目 中村米吉初代の次男、1895–1959。二代目中村米吉 → 三代目中村時蔵三代目 中村米吉初代の三男。1909–88。三代目中村米吉 → 四代目中村もしほ → 十七代目中村勘三郎(中村屋)四代目 中村米吉二代目 中村歌昇の長男、二代目の孫。1950– 。四代目中村米吉 → 五代目中村歌六五代目 中村米吉四代目の長男、1993– 。当代。 このページは人名(人物)の曖昧さ回避のためのページです。同名の人物に関する複数の記事の水先案内のために、同じ人名を持つ人物を一覧にしてあります。お探しの人物の記事を選んでください。このページへリンクしているページを見つけたら、リンクを適切な項目に張り替えてください。

出典:goo Wikipedia

出演番組

11件中 1件~10件を表示

  1. 1
  2. 2
  3. 次のページ