市川ぼたん

市川ぼたんは、歌舞伎及び日本舞踊の名跡の1つ。明治の歌舞伎改良運動を九代目市川團十郎、五代目尾上菊五郎らと共に進めた初代市川左團次が、九代目團十郎の厚情を記念して、長男に初名として与えたのが始まりである。初代 市川ぼたん初代市川左團次の長男、1880 - 1940。初代市川ぼたん → 初代市川小米 → 二代目市川莚升 → 二代目市川升若 → 二代目市川左團次二代目 市川ぼたん初代の弟、1894 - 1947。二代目市川ぼたん → 三代目市川莚升(市川ぼたん)生年不詳 - 2001。1947年、東宝歌舞伎などで舞台を踏んでいた二代目の長女・高橋恭子が三代目として襲名した記録がある。三代目 市川ぼたん十二代目市川團十郎の長女、1979 - 。当代。日本舞踊市川流。堀越智英子 → 三代目市川ぼたん → 四代目市川翠扇※2019年8月襲名予定。四代目 市川ぼたん三代目の姪(十一代目市川海老蔵の長女)が2019年8月襲名予定。

出典:goo Wikipedia

出演番組

13件中 1件~10件を表示

  1. 1
  2. 2
  3. 次のページ