ヘンリク・ステンソン

ヘンリク・ステンソン(Henrik Stenson, 1976年4月5日 - )は、スウェーデン・ヨーテボリ出身のプロゴルファー。2016年に全英オープンで優勝、同年のオリンピックで銀メダルを獲得した選手である。飛距離300ヤード超のスプーンをティーショットに多用し、2013年から日本仕様のアイアンを駆使する名手。1999年にプロ転向し、主に欧州ツアーを中心に活躍する。2000年にチャレンジツアーで3勝し賞金王を獲得。2006年からアメリカPGAツアーにも参戦を開始。2007年のアクセンチュア・マッチプレー選手権で、ステンソンは大会前年度優勝者ジェフ・オギルビーを破って初優勝し、ここで米国ツアー初優勝を飾った。その後は欧州・米国ツアーともに優勝から遠ざかっていたが、2009年5月に開催されたPGAツアープレーヤーズ選手権最終日にて通算12アンダーで逆転優勝を飾り、2年ぶりのツアー優勝。2016年7月の第145回全英オープン(ロイヤルトゥルーン)では、4番ウッドの代わりに2番アイアンをゴルフバッグに入れてラウンドし、3日目にフィル・ミケルソンを逆転し首位に立つと、最終日の難しいグリーンセッティングの条件下でメジャー大会最小スコアタイの63で回り、メジャー最多アンダーパータイの通算20アンダーでメジャー初優勝を果たした。2位のフィル・ミケルソンに3打差、3位のJ・Bホームズには14打差での勝利。

出典:goo Wikipedia

出演番組

35件中 1件~10件を表示

  • 全英オープンゴルフ第146回 第3日   テレビ朝日
    • 第146回 全英オープンゴルフ(中継1) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継2) / イベント宣伝 / 第146回 全英オープンゴルフ(中継3) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継4) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継5) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継6) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継7) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継8) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継9) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継10) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継11) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継12) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継13) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継14) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継15) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継16) / 第146回 全英オープンゴルフ(中継17)
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 次のページ