バラエティー生活笑百科 大評判のダンスの動画 ほか

『バラエティー生活笑百科』(バラエティーせいかつしょうひゃっか)は、NHK総合テレビジョンで放送されているNHK大阪放送局制作の法律をテーマにした教養バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年1月7日(土) 12:15~12:40
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:15~

今回のゲストは大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも出演する花總まり。花總は普段は舞台が仕事のメインなので大河ドラマ出演は大変緊張するなどと述べた。

オープニング映像

キーワード
おんな城主 直虎
辻本茂雄
山田花子
澤登
ジャルジャル
中田カウス・ボタン

バラエティー生活笑百科 (バラエティ/情報)
12:16~

ジャルジャルが漫才「大評判のダンスの動画」を披露した。

大学生の島田さんは地元の商店街を盛り上げるためにPR動画を作ろうと考えた。そこで同じダンス同好会の山本さんと振り付けを考え1分間の動画をネットに投稿。動画は大評判になり、商店街も繁盛した。だが後日、ダンススクールを経営する池田さんに自分が考えた振り付けにそっくりだと言われた。山本さんはそのダンススクールに1年前まで通っていたが、動画の振り付けは自分で考えたと主張。このまま動画を流しても大丈夫なのかという相談。

ゲストの花總まりが今一番興味を持っているのは整体のトレーニング。花總は「おんな城主直虎」について、あの時代に女性が男性の名を名乗って城主になった経緯のエピソードが満載であると述べた。花總まりは徳川家康の正室の母親「佐名」を演じ、第3話から登場する。

中田カウス・ボタンが「専業主夫になりたい夫」のネタを披露した。

大評判のダンスの動画を流すことについて辻本茂雄はできないと答え、山田花子はできると答えた。辻本はダンスの振り付けにも著作権があると述べた。山田花子はダンス全てがそっくりならダメだが、少し似るくらいなら問題ないのではなどと述べた。ゲストの花總まりは山田花子と同意見だった。花總まりは宝塚歌劇団で宙組の娘役トップを12年間務めた。一番の思い出は宙組が誕生したことが一番の思い出だと語った。澤登弁護士は動画は流すことができると述べた。ダンスの振り付けは身体の動きを通して思想や感情を表現するもので、著作権法では舞踏は著作物の一つとしている。今回、池田さんに振り付けによくある動きやステップの動きが大半の場合は創作性が認められず著作物とは言えない。山本さんは池田さんのダンススクールに通っていた事は認めるも、あくまでも山本さんのオリジナルであり、島田さんのアイデアも入っているので多少似ていても山本さんと島田さんのオリジナルの振り付けであると考えられる。ポイントはダンスの振り付けを著作物と言うには独創性が必要である。

税理士の貴美子さんは結婚して10年、夫婦共働きで夫は会社員。3ヶ月ほど前、夫が会社を辞めて専業主夫になりたいと言い出した。「1週間ほど前に会社を退職した、家事は僕がする。君は仕事に専念してくれ」と夫に言われた。びっくりした貴美子さんは「相談もなしに会社を辞めるなんて許せない」と言ったが、夫は専業主夫になる考えを変えない。貴美子さんは夫が勝手に会社を辞めたことを理由に離婚できるかという相談。

山田花子は”離婚できる”、「妻に何も相談もなく夫が勝手に仕事を辞めるということは夫婦生活の破綻になる。妻に大きな負担をかけるので立派な離婚の理由になる」とコメント。辻本茂雄は”離婚できない”、「365日休み無し、これを賃金にして換算すると年収300万円に匹敵する。」とコメント。花總まりさんは花子相談員と同じく”離婚できる”とした。弁護士の澤登氏は”離婚できない”と解説。夫婦の一方が離婚に反対していても裁判できる原因を離婚原因という。今回の夫の原因である会社を勝手に退職してきたことには問題があるが、決断するというのは自分自身。また仕事を辞めた理由が家事に専念するためということ、奥さんが仕事があるため夫が仕事を辞めても家計が成り立たないわけではない、このような理由から今回のケースは婚姻が継続しがたい重大な事由とまでは言えないため妻は夫の同意がなければ離婚できないとした。澤の一声「離婚原因には重大な事由が必要」。

キーワード
ジャルジャル
おんな城主直虎
徳川家康
中田カウス・ボタン
著作権
宝塚歌劇団
専業主夫
離婚
著作権法

エンディング (その他)
12:37~

エンディングの挨拶をした。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月7日 放送
  3. 次回の放送